2017年2月25日 (土)

胸がすっとする

ニュースをまじめに見たり聞いたりすると、精神衛生上よくないです。
「ニュース断ち」をしたいと思うのですが、やっぱり無理ですねえ。
でも、こういう川柳には、胸がすっとする思いがします。

 東西のここ掘れわんわん腐敗臭

 逃げまくれ総理と夫人もてんでんこ

            朝日川柳 2・25 から


  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

貧しい庭に春が近づいてきました。



Photo
Photo_2

雑草が目立ちますねえ。
草取りしなくては、と思いながら、寒さで家でごそごそ過ごすことになります。



P1160395_640x480

ヨーグルトに入れて、食べています。
苦くて甘くて、大好きです。



よい週末をお過ごしくださいね。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月23日 (木)

変わったこともないのです

息子は仕事ですが、他はみんな家にいます。
学校が早く終わった上の孫、春休みで、アルバイトの日ではない下の孫。
こんな日は、落ち着かない気持ちです。
あまりみっともないことは言えません。
だらしなくもしてられません。
年寄りにも、誇りというものはありますので。
今、誇りを埃と書き間違うところでしたけど。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

たった今、電話がありました。
リホーム会社のNさんでした。
この間、物置の屋根の塗装をしてもらったので、今日はその代金を振り込みました。
「振り込み、確認させて頂きました」のお礼の電話でした。
いつもやさしく親切で、丁寧な人です。
私は直接集金に来てもらいたかったのですが、何故だかおじいさんが「振り込みでいいよ」と言ったので、買い物のついでに銀行に寄ったのでした。

Nさんには、大きな仕事も2回くらい頼んだけど、後はほとんど小さな直し仕事ばかり。
洗面台の下あたりに水がたまる、と言って来てもらった時は、洗面台は何ともなくて、隣の洗濯機が壊れていたのでした。shock
それでもNさんは、嫌な顔もせず帰って行き、2~3日してからまた見に来てくれました。
「洗濯機、買い換えました」と言ったら、「もう水はたまりませんか?」と聞いてくれました。
ぼそぼそと、聞き取れないような小声の人ですが、信用できる人です。

それにしても、おじいさんは、何故振り込みがいいと言ったのでしょう。
私はNさんに来てもらいたかったのに。
でも、いいや、古家だから、Nさんに頼みたい直し仕事が出てきます。
その日まで、また少しお金をためなくては。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月21日 (火)

待っているしかなかった

老人会の話です。

今月初めの役員会に出席したら、会長兼会計のA氏がいませんでした。
急病で入院したとのこと、年度末が近いことだし、4人の班長が相談して本年度のまとめをせよ、という声が会員の中から上がっていたらしいです。
無理な話です。
我ら班長たちは、お金がいくら残っているのかも知らされてないのですから。

その後も会長からは何の連絡もなく、容体も不明、自宅は昼間はほとんど留守で、夜訪ねても灯りはついているのに応答がありません。
電話をかけても出てきません。
病院に聞くと、面会、見舞いを辞退しているとのことだったし、もちろん病名など教えてももらえません。
本人から連絡が来るまで、待つしかありませんでした。

2週間余りが過ぎた今日、会長は退院したはずです。
昨日、一人の班長が会長の家族の帰りを待ち伏せしてやっとわかったのでした。
会長兼会計は、来月初めの役員会には出てくることでしょう。
常識はずれの人のようですから、平気の平左で出てくるのでしょうか。

私たち班長は会員からかなりつつかれました。
何とかしろよ、能無しよ、と思われたことでしょうが、耐えました。
待つより他に方法などなかったですから。

私は班長を2年務めました。
もう充分です。
4月には身軽になってルンルンで過ごしたいです。

老人会に、新人の入会はありません。
誰がこんな会に入ってくるでしょうか。
kuso爺ィが威張るつまらん会ですモン。

ああ、言ってしまった!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月19日 (日)

どういうふうに呼ばれたいのか、呼べばいいのか

歯科医院の待合室。
えらく込んでいるので、補助いすを出して腰かけます。
そこにまた新しく人が入ってきて、補助いすに座ります。

まもなく、正規の長椅子の席が一つ空きました。
「おばあちゃん、あそこへかけますか?」
私の右隣の補助いすの人に声をかけられました。
50歳くらいの女性です。
おばあちゃん!
たしかに私はおばあちゃんですが、人なかでそんなふうに呼ばれたのは初めてなので、少し驚きました。
けれども「あ、私ここでいいです」と、笑顔で返事しました。L
私は高齢の女性に「おばあちゃん」と呼びかけたことはありません。
ふつう、「奥さん」とか「お宅さん」と呼びます。
私も人さんからそのように呼ばれて来たのでした。
正真正銘のおばあちゃんなのだから、「おばあちゃん」と呼ばれても別に嫌がることもないわけですが、自分がもはや「おばあちゃん」以外の何者でもないことをはっきりと知らされた気がしました。
何をいまさら…ですけどね。(笑)

それにしても…と考え続けます。
私の左隣の補助いすには、高齢の男性が座っていました。
もしもこの人に声をかけるとしたら、何と呼べばいいのか。
「おじいさん」と、呼ぶのは気がとがめます。
私なら「旦那さん」とか「大将さん」でしょうねえ。
おかしいかなあ?

それはそうと、この間、家のおじいさん、スーパーのレジで「大将」と呼ばれてました。
まんざらでもない顔でしたよ、家の「大将」は。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月17日 (金)

やっと開いた福寿草

毎日2~3回は、福寿草さんちを訪問していました。happy01
「そんなにたびたび来られても、ワタシ開きませんからね。」
「こんなに寒くては、顔を出せませんよ」
などと、福寿草に言われているような気分でしたけど。
でも、今日は、昨日に続いて暖かで、ついに咲きましたん。




P1160364_640x480


これから、次々と花を開いてくれますわ。



P1160356_640x480

P1160363_640x480

他愛もないばあさんだと、自分でも思います。coldsweats01
福寿草が咲いたくらいで喜んで。

世の中、どっちを向いてもあんまり明るいことないですねえ。
ブログも、次第に内容がどぎつくなって来ているように思われます。
平々凡々、何でもない暮らしの記事なんてつまらないのでしょうね。

でも、とにかく福寿草が咲きました。
私の心に、ぽっと明かりがともったみたいです。
読者の皆様、今日もおいで下さりありがとうございます。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

«明日あさっては、暖かくなるとの予報ですが

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方