2019年2月24日 (日)

ふきのとうの季節★袖をジョキジョキ着物リメイク

寒がりで冷え性の私は、全然あたたかさも感じていないですけど、
春が近づいたのはたしかです。
今日は、裏庭でふきのとうがとれました。

P1180120_640x480
こういう一年に一回しかとれない物は、しみじみとありがたいです。
食べてしまうのがもったいない気がしますが、ふきのとう味噌を作らなければ・・・

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

着物リメイクの上着は、前見ごろの中心に着物の衽の表布を接ぎました。


P1180114_640x480

着物の袖が長いままで作業の邪魔になり、

P1180115_640x480_2

両袖とも、ジョキジョキと鋏を入れて、

P1180118_640x480
短く切ってしまいました。
今のところは、ただ切りっぱなしですが、これで、衿付けなどがしやすくなります。

P1180119_640x480

切り落とした袖の布は、上着の襟や、ポケット布に使います。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2019年2月21日 (木)

今日は休養日★着物リメイク途中


昨日はお墓参りと買い物をすませました。
墓地の通路は砂利道なので歩き難く疲れます。
おじいさんも足が疲れたそうです。
つい墓じまい、という言葉が口に出てしまい、おじいさんが強く否定するかと思ったら、「う」とか言っただけでした。
この人の「う」は肯定なのか否定なのかはっきりしません。
私はそれ以上は踏み込みませんでした。
とにかく今日はどこにも行かず、家で休養です。


和服リメイクはのろのろとした進行です。
上着の襟や前中心の打ち合わせをどうするか考えていますが、肩当というか、力布(ちからぬの)を付けた方が良いと思いました。

P1180090_640x480

完全にはほどかないリメイクなので、やりにくい点もあります。
ハンガーにかけた方がよくわかりますわ。
前から見ると↓P1180093_640x480
後の方は↓

P1180094_640x480

表に響かないように、所々を裏布に千鳥掛けで止めつけようと思っています。
今日は休養日ですから、しつけ糸で止める程度にします。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2019年2月20日 (水)

福寿草開花★白髪自慢?

2月18日月曜日、庭の福寿草が遂に開花しました。


P1180083_640x479

半開きの花もあります。


P1180077_640x479

福寿草が春を告げてくれています。

その前日の17日の夜には、同じ年の幼馴染から嬉しい電話をもらいました。
今年、何故か年賀状をもらえなくて心配していたのですが、2月になってから有料老人ホームに入ったとのこと。
いろいろと家庭の事情もあり、、身体も故障が多い人なので、無事に入居出来てよかったです。
本人も幸せそうで、話す声が以前と全く違っていました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

一方で、この私は、まだまだ「祖母ちゃん母ちゃん」を続けています。

孫の大学生かりんの就職活動が始まり、今週はある企業に職場体験に行っています。
今日はその会社の営業マンに連れられて官庁回りとか。
就活スーツで出かける寸前に、かりんの頭のてっぺんにちらほら見える若白髪を「白髪隠し」の液で黒く塗ってやりました。
「白髪の婆さんに白髪を黒く塗ってもらう孫なんて・・・」と私は苦笑し、かりんも「悲しくなってくるよ」と笑ったのでした。

昨日は老人会の総会に、じいさんと揃って出かけました。
向かい側に座っている人から「○○さんの髪、きれい!」と褒められましてね。
「白く染めとるん?自然に白くなったん?」などと聞くんですよ。
白く染めるなんて、そんな馬鹿な、と言いたかったけど、あははと笑っておきました。
これからはこの白髪を自慢にするかな?と思ったりもして・・・(冗談です)

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2019年2月17日 (日)

思い切って行こう



明日あたりから暖かくなるという話だが、本当だろうか。
寒い、寒いとばかり言ってないで、何か面白いことをしたくなった。
袷の着物を洋服に作り替えたいと思う。
大胆にやってみる。


P1180061_640x480

ツーピースにしたいから、襟をほどいた着物の上半分は上着、
下の方はスカートになる。

P1180062_640x480

どういう上着にするかはまだ決まらない。

P1180063_640x480

スカートは巻きスカートふうなセミタイトかな?
ほどいた襟をウエスト布にして、ゴムを入れる。

問題は上着、ああでもない、こうでもないと思案中。
何冊か本も見たけど、結局は自分が考えるしかない。
寝つきの良くない夜や、嫌に早く目覚めてしまった朝も退屈はしない。
ああでもない、こうでもない、が頭の中をぐるぐるぐる。coldsweats01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2019年2月14日 (木)

いよいよ咲くか福寿草


2月13日、ついに福寿草の先っぽが開いた。


P1180070_640x480

まだつぼんでいる他の芽も、先の方が黄色くなっている。

P1180071_640x480_2

あと、二日かな?
三日かな?
春を告げる福寿草が、いよいよ咲く。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

母のウールの着物で作っていた巻きスカートが出来上がった。

P1180072_640x480

作っていた、と言えるほど手は加えていない。
裾の三つ折りぐけも、背縫いも、

P1180074_640x480
脇縫いと、縫い代の始末も、

P1180073_640x480
仕立屋さんが縫ってくれたのを、そのまま活用させてもらった。
私は、着物の襟布をウエストベルトとして縫いつけただけ。
こうして、巻きスカート縫いは終った。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

«誰も歩いていない

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

ブログ出発点

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方