« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の記事

2006年10月23日 (月)

デジカメ入れ作りました

P1000260 やっとデジカメ入れが出来上がりました。取り外し可能な、斜めがけ用の紐つきです。カメラといっしょに買ったケースは、モーばあちゃんには、かっちりしすぎです。自分で作ったケースなら、気楽に外出できると思います。

今日も雨。降るか降らないかの小ぬか雨です。久しぶりにたったひとりの月曜日です。昨日は息子の車で孫たちとあちこち買い物に回りましたので、少し足や腰が重いです。1021u

先日かりんに向かって「あんたのペイントはマンネリや」と言いましたら

かりんが発奮して描きました。何が違うかと言いますと、色を配合して肌色を作ったんだそうで・・・

2006年10月17日 (火)

根気を取り戻したい

P1000248 衣類の入れ替えの季節です。箪笥の引き出しの底の方に、スモック刺繍のブラウスがちらりと見えました。40歳代の頃縫ったもので、もう10何年も袖を通していません。

あの頃の私は、いろいろなものにスモック刺繍をほどこしました。エプロン、手提げ袋、ブラウス、ギャザースカート。肩が凝り、目も疲れましたが、やめられませんでした。

今の私には、あの頃の根気はありません。でも、このブラウスをじっと見ているうちに、もう1度、せめてあの時分の半分、いや3分の1でいいから、根気を取り戻したいと思いました。小さな物を、いろいろ作ろう、自分以外のひとのためにも作らねば、と言う気がして来ました。

秋は縫い物の季節でもありますね。

2006年10月14日 (土)

スモック刺繍のポシェット

P1000240 少し深めのポシェットです。このくらいかな?と、寸法も測らないで作った結果、こんなになってしまいました。中の物が落ちにくくていいでしょう。中綿、裏つきなので、あったかい感じです。

ところで今日も、昼間は汗ばむほどです。

午前中に、裏庭の柿の実を少しとって、お昼ごはんの後で食べました。去年と同じあっさりとした味でした。

柔らかくなると食べ手がなくなるので、堅いうちに収穫しなければ・・・

2006年10月13日 (金)

平穏な秋晴れでした

P1000227 裏庭の柿の実が色づいて来ました。

おいしくなあれ、おいしくなあれと、取るのをがまんしています。甘みは少ないのですが、ジューシーな実なんです。

今日は何ということもなく、暮れました。電話を2件、手紙を1通、銀行、郵便局、ドラッグストア、いろいろ用事をしたようですが、やったという実感のない1日でした。

孫のかりんは、学校の図工室ですべってころんで頭を打ったそうです。ねーさんは、別に変わった事もない1日だったようです。

こうして今週も無事に終わりました。

2006年10月12日 (木)

小さな袋

P1000225 6センチ四方くらいの、小さな袋です。

スモック刺繍に、ビーズを少しあしらってみました。スモック刺繍も、このくらいの面積なら、あまり時間はかかりません。

P1000226 中に入れるのは「ストレスがとれる石」

夏休みに家族で出かけた時、道の駅で買いました。石の表面が浅くくぼませてあって、親指と人差し指ではさむと、つるつるして気持ちがいいのです。

P1000191 小3のかりんも、小さい袋を作りました。フェルト製で、初めてボタンをつけたそうで・・・

こまごました物が、入っているようです。

今日は汗ばむ程の上天気です。裏庭の柿の実も色づいてきました。

2006年10月 9日 (月)

残り布のポーチ

P1000177 いつか何か作ろうと、つい買ってしまった端切れが、あの箱、この袋にたまって行きます。

ある時、もう縫い物はやめにしようと決めて、布類を全て人にあげてしまったことがありました。それでも、いつの間にかまた布はたまっているのでした。

このポーチは、人にあげることも出来ないような裁ち落とし布を、ミシンで接ぎあわせて作ったものです。日焼けしてしまったスカートのましな部分、男物のパジャマの古布、柄が気に入らなくて、あまり着てはもらえなかったつれあいのシャツをほどいたものなど、懐かしい思い出が縫いつながれています。

2006年10月 7日 (土)

私の巾着

P1000179 10年前の私はわりと身軽なばあちゃんでした。日帰りならいつでも出かけることが出来ました。これは奈良の正倉院で買った小風呂敷で作った巾着です。身軽だった私の思い出の巾着・・・

P1000178 やがて二人の孫娘の母親代わりをするようになった私は、どこにも出かけられなくなりました。そんな私に、友人は素敵な旅行のお土産を下さいました。伊豆大島に行かれたんでしょうね。椿の刺繍が鮮やかな小風呂敷でした。可愛い巾着が出来ました。

P1000190 これは言うなれば、防災巾着、夜寝る時に枕元に置いています。スリッパと靴下とホイッスルを入れてあります。無用の巾着で終わって欲しいです。

2006年10月 6日 (金)

バス遠足、雨のち晴れ

P1000043 小3のかりんが作ったマスコットです。そのかりんですが、今日は雨の中をバス遠足(社会見学)に出かけました。ねーさんの中学校もやはりバス遠足でした。

二人を送り出したあと、私はとても心配でした。かりんは昨夜熱が高く、お風呂もやめて寝かしたのでした。幸いにも今朝は平熱にもどり、遠足に参加させましたが、大丈夫かな?と気が気ではありませんでした。

ねーさんについては、お弁当のお箸についての心配でした。お弁当箱を買い替えたのですが、お箸を入れる場所が、ちょっとわかりにくくて、私が「お箸はここよ」と言っておくのを忘れたため、果たしてねーさんが見つけることが出来るかな?と言うような、まことに滑稽な心配事だったのです。

午後3時半すぎにねーさん、4時少し前にかりんが元気に帰宅しました。ねーさんは、出かける前に、お箸の場所を確認済みだったそうだし、かりんは、すぐにお友達と遊ぶんだと言ってまた出かけるくらい元気でした。ああ心配性のモーばあちゃん!!!

ところでこのばあちゃんは、本日はシルバー人材センターの入会説明会に出かけました。ずうっと母ちゃんしているばあちゃんですが、シルバーのお仲間入りもしたかったのです。

何をしたいのかは、まだ秘密です。願いが実現したら、ここにも記したいと思います。

2006年10月 2日 (月)

ペイントで遊ぼう

1001w うちの孫姉妹の、ねーさんとかりんは、ペイントで絵を描くのが好きです。私も挑戦してみるのですが、なかなかいい絵が描けません。何度も失敗してやっと描いたのが、この笑い袋の絵です。

近所のお店で見つけた笑い袋、まるい鼻の辺りを指で押すと、なんとも言いようのない笑い声を発します。

さて、この絵をハガキにプリントして、Yさんからの絵手紙のお返事にしようと思います。

Yさんの、「???」と言う感じのお顔が目に浮かびます。

昨日も今日も雨、こんないたずらでもして遊びましょう。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方