« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の記事

2007年3月28日 (水)

中華だぞ&ウッシー覚え書

Tyuka_1 東京のノンから、またペイントの絵が送られてきました。中華料理です。シュウマイ、ラーメン、中華饅頭、桃のかたちのお饅頭だそうです。ココログフリーはメンテナンス中でしたから、ノンには待ち遠しい思いをさせてしまいました。「ノンちゃん、お待たせしました!」

この8日ばかりの間に、私は3回も自分の遊びのために外出しました。19日は母方の従妹4人でお茶を飲み、22日は小中学校時代の同窓生5人で昼食会、26日には高校のクラスメイトと2人で街歩きというわけです。当然ではあるけれど年寄りばかりです。私は今しみじみ思っています。「年をとるのも悪くないな」楽しかったと言うのとは違う、不思議な静かな思いにひたっています。

携帯もパソコンも持っていない人がほとんどでした。つれあいと死別した人が1人、離別が1人。孫のいない人が半数で、私は孫の話などとても出来ませんでした。ブログしてると言っても「何それ?」と言われるのがオチだから言いませんでした。

世間の、孫のいない人々には、私のブログなどつまらないかも知れません。素通りして行って下さっていいのだ。人は他人にはあまり理解されることのない、自分だけの人生を生きるしかない。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ参加しています

2007年3月20日 (火)

何とか咲いた、 ねーさん桜

Sany0045 今日は県立高校の合格発表でした。家のねーさん、どうにか志望校に合格できました。私立高校には先月合格しましたが、本人の行きたい学校に入れることになって、家族はみんなほっとしています。

ねーさんは、まじめにこつこつやる子ですが、どうも本番に弱いようで、持っている力が充分に出せないのでした。入試当日も元気に家を出て行ったのに、3科目めに気分が悪くなって、保健室に移動して後半を受験したと言うありさまで・・・

本人も「駄目かも」などと言うし、私たちもどうかな?と案じていましたので、ほっとして脱力状態です。ドジねーよ、お前さんはホント心配させてくれるよなあ~

これからまた忙しくなります。自分の子どもの時代からこの家の「書記」をつとめてきましたが、おばあとなった今もなお、私は書記を引退できないでいます。老眼鏡をしっかとかけなおし、必要書類の記入に取り組みます。  写真はねーさんがかつて通った小学校の桜(昨春)です。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ←参加しています

2007年3月19日 (月)

孫姉妹の手作り

P1000915_3 小3の孫かりんが作りました。小さなフェルトのぬいぐるみです。

かわいいきのこも、1本ありますね。

P1000917_1 こちらは、ねーさんの作品です。

高校入試合格発表を間近にして落ち着かない様子でしたので、何か作ったら?と私がすすめました。

私は右腕が痛いので、縫い物を休んでいます。

昨日も冷たい冬の風でした。孫姉妹と父親、私の4人で、ママのお墓に参りました。ママのお友達がそなえて下さったらしい白のストックが、しおれかけていました。

帰りに夕飯の買い物をし、その足でねーさんの携帯電話を見に行きました。お店は混んでいたので、ねーさんと父親は、夕方また出直して買って来ました。家のねーさんも、携帯を持つお姉さんになったというわけで・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ参加しています

2007年3月14日 (水)

ポシェット完成・おまけのミニ手提げも

P1000892 先日スモック刺繍をしたふたを用いてポシェットを作りました。かなり大きめに作りました。

P1000894 それから「私の好きなスモック刺繍」で使った布で小さな手提げを作りました。実用的ではありませんが、むしょうに可愛いものが作りたかったです。P1000898_1

携帯入れ、デジカメ入れに使えますが、不思議に何にも入れたくなくて、そっと吊るしてあります。

ここ2~3日は、寒さが身にこたえます。普段から右肩右腕が痛いのに、寒いのとスモック刺繍やまつり縫いをするため、なおさら痛みます。でも縫い物はやめられませんね。サポーターをはめ、自分でマッサージをしています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ参加しています

2007年3月12日 (月)

今夜はペイントであそぶのだ

Dezato 東京のノンは、インフルエンザも治ったのか、またペイントの絵が届きました 。うまいものシリーズ第2弾ですね。

クリームパフェとショコラパフェ、おいしそうなデザート!

Karinn_1 かりんは、いつもの自分の絵です。

私のはまずいです。やっぱりね。 Nyago_2クシュン

寒さが戻ってきました。

風邪を引かないようにしましょう。

2007年3月 9日 (金)

ポシェットのふただけ出来ました

P1000873 私の場合、スモック刺繍といえば、ついこういう風なのになります。マンネリと言わず、定番と言っておきましょうか、仕方がないですもの。スモック刺繍のポシェットがまた作りたくなって、長いことかかって刺しました。仕立てるのは、来週かもっと先になりそう。春はいろいろありますから・・・

孫娘のねーさんが、本日中学校を卒業しました。あたたかくて豊かな言葉と、うつくしい音楽にあふれた、素敵な卒業式でした。私は、自分の脳が若返ったのではないかと思っています。

母を亡くし、ショックから閉所恐怖症、不潔神経症みたいになって、小児精神科にも通ったねーさん。小学校では男生徒から殴る蹴るのいじめを受けたねーさん。中学校では一部の同性から湿っぽいいじめを受けたけど、めげずに登校し続けたねーさんが、堂々の卒業!今日、ねーさんは泣かなかった。私も涙なんかこぼさなかった。

ねーさん、おめでとう!ばあちゃんは貴女を誇りに思っとるよ。

2007年3月 5日 (月)

ブログであそぼ&スモック刺繍を和風に

Yousyoku 東京のノンが、またペイント画を送ってきました。今度のテーマは「洋食」です。オムライスのケチャップが、とろーりとかかっていて、 おいしそう!「ノンちゃん、ブログこうしんが、おそくなってごめんね」

Amehuri こちらは内孫かりんのペイント画、テーマは「雨ふり」です。この間の雨の日に描きました。

P1000810 これは何?私のミシンカバーです。チェックのハギレのスモック刺繍をはめこんで作りました。

スモック刺繍を和風な感じに使ってみたいと思い立ち、こんなものを作りました。「如何にもモーばあちゃんのミシンらしくなったわい」と、自己満足しておる次第であります。

( コメントはブログのライターが公開するまで表示されません。ご了解ください。)

2007年3月 1日 (木)

人生いろいろ・ひな祭り

P1000789_1 私が公民館の折り紙教室でならった、ひな祭りに因む作品の中では、この流し雛がいちばん好きです。

紙の人形で体を撫で、それを川に流すことで穢れを祓い、災厄祓いを願ったという昔のひとびとの素朴な信仰に、こころを打たれます。

9年前のひな祭りは、東京の孫ノン、内孫かりんの初節句の日でした。そして私には、人生二度目の子育てのスタートの日でした。

母親の死後預けてあった病院からかりんを引き取って、「今日からこの子らを育てるのだ」と強く心に決めた日でした。

ノンは生後5ヶ月あまり、かりんは生後4週間め、ねーさんは幼稚園卒園直前、私は60歳の春のことでした。

保健士さんの訪問、ねーさんは児童館に、1年後にかりんは保育園にと、公的支援の恩恵も受けました。

私の哀しみは人々の温かい心に包まれて、生きる力に変わりました。

私の老母は、毎日のように老人車を押して見舞ってくれました。

東京のノンの母は、子育ての忙しい中から姪姉妹のために、さまざまな物を送ってくれました。P1000790_1 

写真の手提げ袋もそのひとつで、お弁当、水筒などを入れて、ねーさんのいる児童館に届けたものです。

今はかりんが、そして私も、時々借りて使っています。

コメント公開までに時間がかかりますが、ご了解下さい。今朝ほど無関係なコメントが入ってきましたので、設定を変更させて頂きました。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方