登録しています

ブログ出発点

手作り帽子屋

無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の記事

2007年5月27日 (日)

90歳の手作りをお手本に・・・

P1010292_1 友だちから貰った90歳の女性の手作りをお手本に、練習をしているところです。緊張して貼りましたが、後で見ると中心の布と布に隙間があいてしまいました。お手本には隙間は全くありません。「師匠」の作品は違います。この方は、ただ者ではなかっのです。はじめからうまく出来るとは思っていませんでしたが、降参です。

この町にたった1軒しかない手芸店で、グラデーションの刺繍糸を見つけて飛びついて買ってしまいました。P1010215_1

しばらくの間、宝物のようにしまってあったのですが、試しに使ってスモック刺繍をしています。 単調なくりかえしですから、少し刺しては別の事をしたり、この次に作らねばならない物のことを考えたりしています。P1010296 遅々として進みませんね。今日も家にいるのが勿体ないほどの上天気です。

最後に東京のノンからのペイント画の残りの1枚「チャイナ」を入れます。昨日から携帯メールで「お願い」されていますので・・・Funshoku

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2007年5月26日 (土)

お見事!90歳の手作り

Husizenn_1 東京の孫ノンが 「おばあちゃんのブログに入れてね」と、メールで送って来たペイントの絵です。絵も変わっていますがつけて来た題名も変わっています。「不自然にもほどがある

花はひまわりだということです。ノンは今日は学校の運動会で、私に来てほしいと手紙をくれましたが、東京まではなかなか行かれなくて、残念です。

月に2回手作り好きが集まって、自作を見せ合ったり情報交換などをしていますが、メンバーのひとりがもらったという90歳の女性の作品を、私もおすそ分けにあずかりました。P1010288_3

パッチワークのように見えますが、きちんと折りたたんだ布を接着剤で貼り付けたものです。90歳ともなれば、あちこち痛いところもおありだったでしょうに、とても正確に作られています。数多く作られ玄関マットなどにもされたそうで、お見事というほかありません。

P1010289_4 私もまねをしてみようと、作り始めたところです。簡単そうに見えますが、やってみるとなかなかうまく行きません。今は故人となられた方だそうですが、このような作品を残されて、私たちに元気の素を下さったのでした。

昨 25日から、日刊ココログガイドで、本ブログを紹介してくださっています。この嬉しさと感謝の気持ちをを忘れず、ブログを続けて行きたいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2007年5月24日 (木)

みなさん ありがとう!スモック刺繍 ありがとう

信じられないようなことなのですが、明日(25日)の「日刊ココログガイド」で、私のブログ「モーばあちゃんの自由帳」を紹介していただけるそうです。

この目でたしかめるまでは安心できない?気持ちですが、嬉しいです。

これもこんな私のブログをご覧くださったみなさんのお陰です。本当にありがとうございます。こころからお礼申し上げます。

P1010286 孫育ての日記のつもりで始めたブログですが、今では手作り中心のブログとして、多くの方々に応援していただいています。

30歳代に始めたスモック刺繍を、再びするようになってご覧くださる方が増えました。

独学のつたない手芸ですが、これからもこつこつ続けて行きたいと思っていますP1010285_1そして孫たちとの暮らしも、明るく書き続けたいと思います

みなさん、本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。そして私のスモック刺繍、ありがとうね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ←参加しています。応援ありがとうございます。

2007年5月16日 (水)

かさばらないサニタリーケース(追記しました)

P1010218 学校のカバンや、スカートの脇ポケットに入れてもかさばらないナプキン入れを作りました。芯も入れず、ボタンも留めループも付けませんでした。

ずっと以前に孫娘から、「友達は、ハンカチにくるんで持っている」と聞き、洗いざらしのバンダナで、ナプキンサイズの一重の袋を縫ったのを持たせていましたが、スリムで目立たず、明るくて可愛いのがいいな、と思って家にある木綿のハギレで作ったのでした。P1010217

レースやボタンやループは省略してもいいのではないか、汗ばんだ手で持つこともあるだろうし、床に落としたりして洗濯したくなることもあるかも、と考えて芯も入れませんでした。お陰でずいぶん短時間で出来上がりました。

孫娘の制服のスカートの脇ポケットに入れてみたところ OK! でした。

また、これよりも小さいサイズのも作りました。

その記事はこちらです。↓よろしければ、ご覧下さいね。

http://antu-sso.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-3549.html

↓かさばらないサニタリーケースの作り方図です。

またずっと下の方に、携帯電話でご覧下さる方のために、

図を分けて画き加えました。

クリックで拡大できます。

                Img_2

↓この下が携帯電話でご覧下さる方のために画き加えた図です。

はっきりと見えると良いのですが・・・

縫い代1cmを含めた寸法です。

      Imgnapukinnkesukeitaiyou_0003       

     Imgnapukinnkesukeitaiyou_0006

縫い方

ポケットの口の部分を三つ折り縫いします。

         Imgnapukinnkesukeitaiyou

裏布の上にポケット布をのせて、返し口になる方の5mm内側を縫いとめておきます。

     Imgnapukinnkesukeitaiyou_0001

(4)の上に表布を中表にして重ねて返し口を残してぐるっと縫います。

    Imgnapukinnkesukeitiyou

返し口から表に返して、返し口を閉じると出来上がりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ参加しています。応援ありがとうございます。

2007年5月13日 (日)

松阪もめんを接ぎ合わせ、ノンからのモーちゃんを今日の記事に

P1010213 スモック刺繍した縦縞ともとの布、そしてセットになっていた紺無地の松阪もめんを接ぎ合わせました。

スモック刺繍すると、布巾が半分以下になりますので、ずいぶん考えて、やっとこの程度の組み合わせになりました。A4のファイルが縦にも横にも入るサイズの手提げにしたいのです。

P1010216 中袋はこんな布で、ファスナーつきのポケットにしました。入れ口の見返し布は表地と同じ紺無地です。渋いけど、よく見れば可愛くあたたかみのある袋ができたらいいなと、ゆっくり作っています。

東京のノンが、またメールを送ってくれました。こんどはモーちゃんの絵です。ノンはこういう縫いぐるみを持っているのでした。花はカーネーションでは?

ノンの母親は、ここ2~3日大切な用事で忙しいのです。 私が行って手伝うべきなのですが、それが出来なくてとても口惜しくさびしいです。Motyann_2

夏日があるかと思えば、また 春のはじめ頃のような寒さや強風の日があって、風邪を引かないかと不安です。庭のミニトマトの苗が1本折れてしまいました。まだまだ油断できない気候です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ参加しています。

2007年5月 8日 (火)

発見!箸袋の簡単な作り方HP

「箸袋の作り方」を検索して、私のブログに来て下さる方がありますので、

あらためてネットで調べまして、さらに簡単な作り方を見つけました。

そしてさっそく試作してみたのでした。P1010170_3

これは、先だって作ったお弁当袋といっしょに、

東京のノンに送ろうと思っています。P1010169_2

箸袋の簡単な作り方の

ホームページのアドレスは

次のとおりです。

関心をお持ちでしたらどうぞアクセスなさって下さい。

http://www.glocal-kibi.net/web/action/myhashi/hashihukuro2.html

さて、そのノンですが、またメール添付でペイントの絵を送って来ました。

美少女?シリーズのつもりでしょうか?

ノンが更新を待っているので、夜に弱い年寄りですが、

頑張って記事を書くことにした次第です。

Ozyousama_1

今日は夏日でした。家の中にいても暑いので、

午後には半そでを出してきて着替えました。

髪が伸びてきましたし、明日あたり、

カットしてもらいに行かなくては・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2007年5月 5日 (土)

松阪もめんにスモック刺繍

P1010157_1 暇をみつけて刺したスモック刺繍です。縦縞の松阪もめんですが、面白い模様が出来ました。紺無地もセットになっていましたので、手提げにしようと思っています。

今日はこどもの日ですが、家では何も特別なことはしません。孫娘ふたりを手元に引き取って9年余り、毎日がこどもの日、孫の日みたいなものです。その代わり、秋になって敬老の日が来ても何もありません。毎日が無事に終わるのが何よりで、その他には望むこともないのでした。

昨日は爺ちゃんの車で、家から20分くらいの海岸に行ってきました。P1010163 波うち際は海草でいっぱいで、寄せて来る波も海草で茶色でしたが、みんな海が好きで、幼いこどもに戻れるような気がしました。爺ちゃんまでが 「こんな小さい貝が・・・」 と貝殻を集めていました。

Darekasann と、いうような記事を書いたところ、東京の孫ノンから新作が届きました。意外にも食べ物の絵ではありません。テーマは 「だれかさん」 です。やっぱり今日はこどもの日です。

こどもの日バンザイ ヽ(^o^)丿

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ参加しています応援ありがとうございます。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方