« やっと出来上がりました | トップページ | 小銭入れ出来上がり&日々のこと »

2007年12月 7日 (金)

今日も「ちょこスモ」&偉そうに1日寺子屋気分?

P1030149 「ちょこスモ」などと、

わけのわからない略語を

使ってすみません。

今日もちょこっとスモック刺繍をしました、

と書きたかったのですが、

タイトル記入欄に書ききれなかったのです。

これを使って、東京のノンと約束した小銭入れを作りたいと思っています。

          *********************

     偉そうに1日寺子屋気分?

昨日は朝から少し緊張していました。

小4の孫かりんのクラスのお友だち12人が、総合学習のために

わが家に来てくれる日だったのでした。

私に、この町のS川の昔の様子を聞きたいと来てくれたのです。

最初かりんは私の母のところへ行ったらと、先生に提案したのですが、

母は一人や二人ならともかく12人もの子供の前ではと、辞退しまして

代わりに私がその役を務めることになったのでした。

午後2時、男子2名を含む12名の子どもたちはP1030139

教頭先生に送られて元気にやってきました。

私が小さかった頃

メダカや鮒や川蟹などを採ったり、

蛍を追いかけたS川は

今はコンクリートで固められた川になってしまっています。

お宮の森の木の根元から湧き出ていた泉も枯れてしまいました。

私はお爺ちゃんに言われたように、町の歴史の本で予習をし、

この日は朝一番にS川の写真を撮りに行きました。

そしてその写真をパソコンに入れて子どもたちと一緒に見たのでした。

「一方的にしゃべるんじゃないよ。子どもの話も聞くんだぞ」とも

言われていましたので、こちらも話を聞かせてもらいました。

今の子はしっかりしていますねえ。鋭い質問も受けましたよ。

楽しい時間が過ぎたのでした。

その夕方、学校から帰ったかりんは

「ばあちゃん、よくやったよ」と、言いました。

12人の中のかりんは上気した笑顔でしたが、ずっと無口でした。

心配してたんですねえきっと・・・でも無事におわってほっとしました。

そしてあの子たちが、これからも美しい自然を取り戻す努力を

続けて行ってほしいと心から願ったのでした。

今日も終りまでお読み下さいまして、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ ←応援ありがとうございます。

« やっと出来上がりました | トップページ | 小銭入れ出来上がり&日々のこと »

孫たち 4」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんばんは。
スモック刺繍すごいですね。
思わず拡大して見入ってしまいました。
小銭入れの出来上がりが楽しみです。

一日寺子屋お疲れ様でした。
仕事や日々の生活で精一杯の私たち親世代に代わり
ウッシーさん達の世代の方が昔の事を伝えてくださるのは有難いことですね。

こんばんは。

私の近所の川もコンクリートで固まっています。
あれじゃぁ、川も生きた心地がしないだろうに・・。生かされているだけな気がします。
見た目は綺麗ですけどね。
 
ウッシーさんの先生姿見てみたかったな(^。^)
 
素敵な小銭入れを手に出来るノンさんが羨ましいな。

はな様、
お早うございます。
お返事が1日遅れとなりましてすみません。
平凡な老年の暮らしですが、
時には思いもかけない出来事が湧き起こります。
もはや何も社会貢献も出来ませんが、
身内を通して、僅かな時間ではあっても、外の世界と
つながることが出来たことをありがたく思っております。
はなさん、お体に気をつけてお仕事頑張って下さいね。

BUNちゃん様、
お早うございます。
お返事が遅くなりましたことお詫びいたします。
外孫との約束を果たさないと年が越せません。
頑張りたいと思います。
総合学習のことは、私にとっても忘れられない
思い出となってくれましょう。
BUNちゃんさん、お体大切に頑張って下さいね。

寺小屋気分お疲れ様でした。         
調べたことをパソコンに取り込んで本格的な授業でしたね。
子どもさんも教室とちがい、先生もちがい、楽しく過ごされたでしょうね。
「ばあちゃん、よくやったよ」のかりんちゃんの言葉にすべてが表れてるようです。

sakura様、こんにちは。
コメント嬉しく頂きました。
子どもたちが良く発言してくれて、気分的に楽でした。
昔の川の写真があればよかったのにと思いました。
私の父親が、役場で建設土木の方面の仕事を
していまして、たくさんの現場写真を撮っていました。
父が生きていてくれたら、もう少しきめ細かに
昔の川の話が出来たでしょうね。

ウッシー先生お疲れ様でした
カリンちゃんからもお褒めの言葉があって やった甲斐があったものですね~
そして今の子供は物怖じしないでしっかりした子が多いように思えます、

おはようございます。

ちょっと、早起きしてみました。。。
スモック刺繍、すごくかわいいですね。
早く出来あがりがみたいです。

先生、お疲れ様でしたね。
人の前で、話すって緊張しますよね。
かりんちゃんに褒められて、ホッとした気持ちなんとなく分ります。

先生や親親戚だけでなく、こうして地域の人たちとの交流の中で、子どもは大きくなっているのですね。
きっと、私も、私の子供達も、こうして大きくなってきたのでしょう。
自然も人々の心も変わらないで欲しいですね。

ハッセ様、
子どもたちの活発さに助けられておりました。
かりんは「家のばあちゃん、大丈夫かいな?」と、心配だったのでしょうね。
私もわからないことは「わかりません」と、正直に言いました。
ごまかしは通用しませんですねえ。

たっつみぃ様、
今の学校は地域の年寄りを活用してくれますね。
昔のあそびを教えるために、多くの年寄りが学校に集まったこともありました。
お手玉、メンコ、竹とんぼ、竹馬など・・・
たっつみぃさんの言われるように、人々の心が変わらないでいてほしいですね。

うわぁ~、ウッシーさん、寺子屋の先生(笑)
すごい、すごい!
まず、PCに写真を取り込んで説明資料にするところなんか、私より何百歩も進んでいらっしゃいますわぁ。
でも、かりんちゃん、ウッシーさんを信頼していてもドキドキしたでしょうね(^O^)
そして「よくやったよ」
クールだけど、ステキな誉め言葉。
なんだか私までうれしくなっちゃいました。
お疲れさまでした(^o^)丿

ゆかにゃご様、こちらにまでありがとうございました。
かりんはきっと心配だったのですよ。
時々へまなどするばあちゃんですからね。
まあまあの出来だなと思ったのでしょうね。

PC画像は爺様の命令です。
自分は画像入れなどしませんが(出来ないです。内緒ですが)
私にはビシビシです。(-_-;)
ま、それもありがたいと致しましょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと出来上がりました | トップページ | 小銭入れ出来上がり&日々のこと »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方