« 古傘の再利用後編 | トップページ | 縫わない箸袋とさくらさくら »

2008年3月31日 (月)

やっと・・・

P1030965 今日で3月が終わります。

そして、やっと春休みが

始まったと言う気持ちに

なれました。

ここ数日間は、

何とも落ち着かない日々だったのです。

ねーさん孫の高校の野球チームが、甲子園の春の選抜に出場し

応援に行くねーさんの送迎で、バタバタしたり気を揉んだりで・・・

ねーさんは、昨夏の大会の時も2回応援に行ったのでしたが、

この春もやはり2回行くことが出来たのです。

             P1030958

家のねーさん真面目な努力家ではありますが、生活面では

とんちんかんなところがありまして、

はたの者は、平常からハラハラ ドキドキさせられ、

非常に心臓によくないのでした。

応援1回目の帰りは夜の10時近くでしたから、

出迎え役のお爺は、そわそわ落ち着かないこと限りなし。

何せバスがどこを走っているかが解からないのです。

「何々盆地の夜景がきれい」

「お土産にスウィートポテトをゲット」

などと言うめでたいメールは来たのですが・・・

やがてやっと入手した「いま何々サービスエリア」と言う

情報を元に到着時刻を予想するありさまでした。

お爺は、私に電話しろメールしろと責め立てますが、

電話など通じるもんですか

かけるたびに、あのお留守番サービスの間のびした声(-_-;)

私はついに本性を現し 送信履歴に残る美しき日本語の数々。

「返事しなさいよ」

「もっと正確なメール送れ」

「電話の電源を入れよ」

「爺さんが時間ばかり気にしてうるさいんじゃ!」

嬉しくもチームは悲願の初戦を勝ち取り、2回目は夜の出発、

万全の寒さ対策はしたものの、何と当日は朝から雨、そして

雨合羽とレインハットは我が家で留守番

騒ぐ爺さん、私は一言「合羽、甲子園に送る?」

試合も胃の痛むような投手戦でしたが、雨が激しくなる度に

私はうーっと唸りたくなったのでした。

試合は1点差の惜敗でした。

ベスト8には残れなかったけれど、

強豪を相手によく戦ってくれました。大いに満足です。




そして制服を濡らして応援したねーさん、けろっと元気に

帰ってきました。(^_^)v

今度もまた確かなメールは、何々サービスエリアだけでしたから

前回の履歴を頼りに到着時刻を計算し、

何々駅に出迎えた爺さんは、到着予想時刻どんぴしゃりに

ねーさんを掴まえる事が出来たという次第です。\(^o^)/




ミス とんちんかんの捕獲は、爺と婆の連携があればこそ・・・

父親はただ1回、夜の学校の体育館に 

娘を送り届けただけでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

Banner2ninnkiburogubana 人気ブログランキングへ

« 古傘の再利用後編 | トップページ | 縫わない箸袋とさくらさくら »

孫たち」カテゴリの記事

コメント

始めましてSblogです、只今モーばあちゃんの自由帳さんの記事を拝見致しました、有難う御座いました。
桜の映像がbeautitulですね。
今後も、頑張って下さい。

羨ましいなぁ。
私は「花の女子高」だったからこういう熱狂できるものがなくて、私の本領が発揮できませんでした。なんだか、「青春」って感じがしていいなぁ。
 
まっでも。待たされる方はたまったもんじゃありませんねぇ。
ウッシーさんとお爺ちゃまが頼りになってしまうから実父さんも・・・
 
頑張れ!
じいちゃんとおちゃん!
頑張れ
ばあちゃんかあちゃん!!
 
それにしても、敗退ざんねんでした・・・。

うふふ、じっちゃま、ばっちゃまの心配など、意に介せず応援してたのね、わかりますよ、ねーさんの気持ち、そして親代わりの気持ち^^。
土砂降り雨の中水溜りで遊ぶわが子でしたから、まあ、お風呂沸かして待っていましたね、同じだ!

1点差の惜敗とは残念でしてね。
でも、ねーさん孫ちゃんにとっては、なによりの青春でした。
いい思い出になったでしょう。
裏方さんたちの気苦労は大変でしたね。
淡々としている父さんも、祖父母さんのご苦労に、感謝しているでしょう。

こんにちは。  花冷えで寒いですね。
若いっていいですね、しっかり応援して、さあ~4月から新学期頑張れますよね。
我孫娘は吹奏楽の定期演奏会でした。
お互いお婆は孫には眼がないですね。

ミス・とんちんかん(笑)
おねえちゃんの高校、ほんとにがんばりましたね!
昨年に続き、今年もなんてめったにないですよ。
でも、ウッシーさんのおうちの地域は高校野球、強豪が多いのではないですか?
おねえちゃんとおじい様の間で、ウッシーさん大変でしたね(^O^)
終わりよければすべてよし、ですね。

こんにちは(^o^)

ウッシーさんと旦那様のハラハラ感が伝わってきました。

こんな風に家族は心配しているものなんですね。
自分が学生のころは考えていませんでした。
携帯があると余計に連絡が取れない事がもどかしそうです。

まだ子供達は子供だけで遊ぶ事などありませんが、学校へあがったら
一人で外を歩く事があるかと思うと今からドキドキしています。

甲子園出場、しかも夏春とも2回戦目まで行くとはかなりの強豪なんですね。
応援の応援?お疲れ様でした!

Sblog様、はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
桜、やっと5分咲きです。
これからまだ楽しめます。
お言葉通り頑張りたいと思います。

壱番館のBUNちゃん様、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
そして毎度ご贔屓にして下さってありがとうございます。
厳格な女子高だったのでは?
今はその反動で?
失礼なことを申し上げてしまったかしら?

応援団ひとりひとりにこういう悲喜劇があるのでしょうか?
この世は?が並ぶ所なのでしょうね。

巡庭にわめぐ様、こんにちは。
ほんとにお笑いでしたねぇ。
下の孫に「とんちんかん」という題で
4コマまんが書きな、と私は言ったのです。
そんな才能ないわ、と言う返事が来ましたが・・・

ひよどり様、こんにちは。
かなりくたびれております。
選手のご家族はどんなでしょうね。
今日は晴れまして風がつよいです。
気温は低め、桜はまだまだこれからも楽しめます。
いつもありがとうございます。

sawa様、こんにちは。
吹奏楽部にいらっしゃるのですか!
すてきですねぇ。
家はヒラのにわか応援団のひとりでした。
どんなふうにしてたのか見たかったです。
応援にも振り付けがあるそうですから
間違ったりしてたのではないでしょうか?
コメント、どうもありがとうございました。

ゆかにゃご様、
こんなことは書かないでおこうと思っていたのですが
あまりにストレスがたまったので、
書かずにおられませんでした。
ねーさんは何事もなかったみたいに
本を読んだり、新学期の準備をしたりしています。

春の選抜は初めてだったのです。
強いチームになってくれたのでしょうね。
選手はもっと試合をしたかったことでしょう。
若さがまぶしく思われます。
コメントどうもありがとうございました。

tomo様、
コメントありがとうございます。
とんちんかんさんなので、心配してしまいます。
下のかりんはわり合いちゃっかりしています。
そしてかりんは、ねーちゃん無事帰れるの?と、
心配していました。
私とつれあいが「もしもし、もしもし」とうるさく
連絡をしあっていたからです。(@_@;)

こどもは一人だちして行きますね。
心配する必要はないのかも・・・
私たちは昔にんげんでいけませんね。
野球チーム、いい選手がそろっている時なのでしょうね。

お二人の気持ちよーく分かります^^
ねーさんが特に特別ではないように思いますよ。
我が家の姪っ子のメールも似たりよったりで・・・
何回もやり取りしてようやく伝わる始末です^^;
肝心な事はいつも一番最後なんですよ

挙句には「心配しすぎ!」とか言われてますです

お久しぶりですね。
以前ののそっとさんに比べると何だか吹っ切れてお元気ですのね。
ご家族の軽妙なお暮らしぶりに顔が緩みました。
良いコンビネーションですね。

こちらはやっと「積雪ゼロ宣言」が出ましたよ。
それからも朝さらっと雪が の日が何度かありましたけど、こちらは入学式の頃にも雪が降るんですよ。
桜は連休に間に合うか?ってなところです。

目が回るほどお忙しかったのですね。
ねーさんのほうは気がついていなかったのかも
しれませんね。周りはハラハラドキドキでしたね。
でも無事に終わってよかったですね。
だからウッシーさんは、頭の回転も速く手早く
物事がおできになるのですね。
ほほえましいご家族です。

はな様、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
はなさんには、教えてもらうことばかりですね。
若い子はそういうふうなのでしょうか?
土壇場で大事なことを言ってくるので
びっくり仰天します。(@_@;)
確かに私どもは心配のしすぎでしょうね。
よくわかってはいるのです。
これからもいろいろ教えてくださいね。
よろしくお願い致しますね。m(__)m

mikiko様、こんばんは。
よくいらして下さいました。
懐かしいお名前にこころが和みました。
あの頃のことはは何だか恥ずかしいです。
でも、どちらも正直な私の気持ちです。
関東は桜が満開のようですが、
こちらはこれからです。
北海道はまだまだ先なのですね。
5月ごろにはいろんな花が1度に咲くのでしょうか?
どうかまたいらして下さいね。

かおりん様、こんばんは。
ばたばたと過ごしておりました。
年相応の暮らしを望んでも無理なのですね。
こういう中で頑張るしかありません。
自分を大切に暮らさねばなりませんね。
これからも、かおりんさんのブログで
いろいろ教わりたいと思っています。

ご心配がよくわかる感じでした
うちもよくあります
「こら、電源入れろ」
「何のための携帯じゃ」
みたいなね

高校野球
私のふるさとからも今年初めて出場
もう、ふるさとは、上に下への大騒ぎ
20年前ぐらいに出来た新しい高校なので
私が高校生の頃はまだ、その高校はなかったので
卒業生といってもまだそれほど多くないのですが
そこは、小さな市
そんなの関係ない!
って感じで
みんなが応援団
友達の家も夜行バスで応援に行ったらしいです
こちらも1回戦は勝ちましたが
2回戦で強豪相手に見事に散ってしまいました
でも、はつらつとした選手達に力をもらいました

ウッシーさま、こんにちは!

素敵に完成したエコバッグに続き、春の記事を堪能でき喜んでいます。
エコバッグのハンドルの市販のテープの渋めのグリーン・・・見たことありません。珍しいですね。

甲子園は行ったこともありませんし、最近はテレビでも観戦しませんが、私のブログの顧問「ミセスTさま」は、高校名が書かれたプラカードを持って選手を誘導する甲子園の女学生のイメージ!なんですよ♪

うふふ!携帯の送信履歴の「美しくない日本語?」の数々に笑いました。あの小さな画面で思いを伝えるのは結構大変ですね。モドカシイです。一度あまりに面倒だったので、家族に絵文字で黄色のヒヨコ!を送ったことがあります。(大変評判が悪かったです、何かわからない・・・と)言葉のトレーニングにはなるのでしょうが、ウッシーさまに鍛えられているねーさんとかりんさんが羨ましいです。

おーちゃん様、
コメントありがとうございました。
若い子は、暢気で元気で羨ましいです。
今夜も、つれあいと「参ったなあ」と、
話した所です。

甲子園は、私は行ったことありませんでした。
私の母校はそんなに強くありませんでした。
選手もですが、応援団もなかなか大変ですねぇ。

gardenview(大矢)様、こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅れまして、まことに申し訳ありません。
持ち手のテープは平凡なアクリル(?)のテープです。
古傘のエコバッグで検索して下さる方がありまして作りました。
甲子園のプラカード嬢!すてきですね。
ミセスTさまのイメージ
大矢様ファミリーは楽しいですねぇ。
本当に楽しい雰囲気でいらっしゃいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古傘の再利用後編 | トップページ | 縫わない箸袋とさくらさくら »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方