« 新聞バッグとホームレス歌人 | トップページ | 新聞バッグの作り方 私なりに »

2009年2月20日 (金)

しんでも げんきで(@_@;)

090220_134101今日は昼一番で、おじいちゃんとふたり、

孫姉妹の母親のお墓に参りました。

明日が命日なのでした。

ちょうど11年になります。

毎年この日が近づくと、

どなたかが可愛いお花を供えて下さいます。

ママといっしょにアルバイトをしていた、

お友だちではないかと、私どもは話しております。




家では白木の御霊屋をおまつりしています。

おじいちゃんの家は神道なのです。

仏教でいう仏壇にあたりますが、

先日、下の引き出しの中を整理しましたら

こんなものが入っておりました。

小5のかりんが、保育園時代に作った壁掛けです。

     P1070210


そして、もっとすごい物も、みつかりました。

かりんがママに書いた手紙が…

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

          ままへ

         かりんより

           ……

      しんでもげんきでね

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


かりんは、生後2週間で母親と別れましたが、

手紙は低学年の時に書いたらしいです。

すぐに、かりんに取り上げられてしまいましたから、

手紙の中身はわかりませんが、

死んでも元気でね、とはねぇ(@_@;)




お墓でも、おじいちゃんと、この手紙の話をしました。

泣き笑いとは、こういう時にするものでしょうか?




でも、すてきな言葉だと思いました。

私もそう言ってもらえるよう、頑張るぞ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

Banner2ninnkiburogubana 人気ブログランキングへ

« 新聞バッグとホームレス歌人 | トップページ | 新聞バッグの作り方 私なりに »

孫たち」カテゴリの記事

コメント

泣き笑いどころではありません。わたしは、大泣きをしてしまいました。かりんちゃんのいたいけな気持ち、おじいちゃん、おばあちゃん、おねえちゃん、皆さんによくしてもらっても。ママからもね。元気にしてあちらから皆さんを見守っていらっしゃる事でしょう。ごめんなさい。感情的になってしまって。

ばあばさん、こんばんは。
泣いてしまわれましたか・・・
明るく書いたつもりでしたが、やっぱりねぇ。

かりんは明るく育ってくれました。
それでも、こうして母親に話しかけたかったのですね。
やはり、これは笑い話にはなりませんか。

ご無沙汰いたしております。
一つのプロジェクトがやっと終了しました。
で、ウッシーさんの所あそびにまいりました。
そうですか、祥月命日なんですかぁ。
かりんちゃんのお手紙素敵です。
私もお墓参りで「みんな元気にしてた?」と声かけちゃいます。
来月は友人の祥月命日。桜が満開の中旅立った友人。
会いに行こうと思っております。

こんばんは。
私もウルッっときてしまいました。
この歳になってもこういう気持ちわかります。
素敵な言葉・・本当に!
 
命日に忘れずそっとお花を供えているご友人
きっと素敵なお嫁さんだったからこそのことなのでしょうね。

こんばんは。
ウッシーさん、言葉もありません。
涙で画面も見えないほどです。
わたしも、両親に「死んでも元気でね」と伝えましょう。
かりんちゃんにとっては、見えない世界に行ったというだけで、
今もお母さんは生きているのですね。
わたしにとっての両親もそうなんです。
かりんちゃんの小さな手で、背中をやさしくさすられたような
気分です。
このような手紙が、命日の前日に見つかったなんて、
天国ではお元気でいらっしゃるのだと思いますよ。

ママはかりんちゃんの内にしっかりといらっしゃいますね。
かりんちゃんもそれを感じながらしっかりと生きている・・・
そんな気がします。

ママは神の元に帰られて、そこでしっかりと神に仕えていらしゃることでしょう。

今日の日を迎え、ご家族の絆が一層深まりますようお祈り致します。


今朝詠ませていただいたこのブログ、正直、涙でした。
切ない。
私はこれから行ってきます。

うふふふ、ごめんなさい、皆さんおお泣きなのに^^;。
かわいいなあ、そして死んでもみな元気でいましょうね~。
なんだか元気がでたわ^^。

「死んでも元気でね」。
かりんちゃんからママへの手紙。。。
もう11年にもなるんですね。
生後2週間での別れ、あまりにもむごい事です(涙)。

人生誰もがトントン。
きっといっぱいの幸せが。
ウッシーさん、そう信じていますよ。

ぷ~さん、コメントありがとうございます。
あの世の人も、元気にしていてほしいですね。
かりんの手紙に希望を見出した私です。

お忙しかったのですね。
お邪魔しなければ・・・
ぷ~さんにお会いしたいです。

ビオラさん、コメントありがとうございます。
哀しいような嬉しいような手紙だと思いました。
ただ、何だか希望が湧いてきたのです。
死んでも元気にしていようって・・・

お友だちはありがたいですね。
私の悪友はお花は供えてくれないだろうな。
「くたばったのかい?」って、笑うのではないか

ねじっこさん、コメントありがとうございます。
すみません。明るく書いたつもりが・・・

お墓で亡き親には話しかけますねぇ。
見ててな~と頼んだりして。

ママには、あの世では、のんびりしててほしいです。
花いっぱいの野原で遊んでいて欲しいです。
苦労をかけたくないですねぇ。(苦労は私が引き受けます)

陽月さん、コメントありがとうございます。
お祈り下さって、ありがとうございます。

ママは天国で、平和に暮らしていると信じます。
人は神にはなれませんが、神の御もとで
私たちのことを、とりなしてくれていると思います。
そう信じて、希望を持って生きて行きたいです。

ひよどりさん、コメントありがとうございます。
いってらっしゃいませ。
楽しんで、かつ楽しませて上げてください。

魔女メグさん、コメントありがとうございます。
嬉しくなりますね。
私も希望が湧いてきましたの。
元気でいましょうね。(^_-)-☆

shizuoさん、コメントありがとうございます。
これは、私には希望のわく、嬉しい出来事でした。
私は決して不幸ではありませんわ。

子供でなければ書けない言葉ですね。それが感動を呼びます。
赤子を残して若くして亡くなった方だからこそ、その言葉が胸にきます。
私は神道の親戚はいないのですが、お墓の様式は仏式と同じなのでしょうか。

oss102さん、コメントありがとうございます。
神道のお墓はあんまり変わりませんが、
お線香立てがありません。蝋燭立てです。
それから、墓石のてっぺんが、すこし尖っています。
頂点の低い四角錐のようになっています。
そして榊を供えます。

蝋燭立てに、他所にお参りの方がお線香を立てて下さって、
灰が残っている時もあります。

皆様のコメント、ウッシーさんのコメント、読ませていただきました
とっても、心が温かくなりました。
顔も見えずに、人と人のつながり があって、励ましあったり
嬉しい 気持ちになったり すばらしいです。

かりんちゃんの お母さんは、いつもほほえんで みんなの、傍に
いるんでしょうね。

「しんでもげんきでね」って・・せつなくて・・でもとってもうれしいお手紙ですね
かりんちゃんのおかげで一段と元気にパワーアップのウッシーさん
読ませていただいた私もなんだか元気がでて来ました 
 

ミルキーさん、こんばんは。
みなさんのコメント、心にしみますね。
私も元気を頂きました。
あすもまた、いい日でありますよう願います。
頑張りましょうね。

koroさん、こんばんは
コメントありがとうございました。
私はかりんの手紙に笑ってしまったのです。
本当はかわいそうですよね。

でも、何か元気の出る手紙で、不思議です。
希望を持って生きられそう。頑張りましょうね。

こんにちは。

かりんさんの思いが詰まった「死んでも元気で」

いい言葉ですね。

心がふぁあっとしましたわ。

私も今月末、娘の友達のお墓参りに行ったら、そう言って来ようと思いました。

さな・花の庵さん、こちらにもコメントありがとうございます。
お亡くなりになった方のこと、記事を読ませて頂きました。
お元気でいてほしいですね。
お声をかけて上げてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新聞バッグとホームレス歌人 | トップページ | 新聞バッグの作り方 私なりに »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方