ブログ出発点

無料ブログはココログ

« 引き立て役 ばあやの携帯入れ | トップページ | こどもの目 教師の目 »

2009年6月25日 (木)

ごっつぁんです(^_^.)

今日は買い物に行ってましたので、

縫い物は進みませんでした。

孫のかりんに、「何か貸してよ」と頼みました。

また、お友だちからの注文品を作ったようです。

    P1080256

背景は、私の大好きな絵本です。

片山健 さく・え 

「おやすみなさいコッコさん」の1ページです。

孫の手作りのお蔭で、

今夜も無事に記事が書けそうです。coldsweats01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昨日の記事のコメントでお約束した

「えのきだけの佃煮」の作り方を書かせて頂きます。

材料  4人分

えのきだけ  200g (小2袋分です)

醤油   大匙2(弱)

みりん  大匙2(弱)

調味料は入れすぎると味が濃くなります。

お家の好みの味で作って下さい。

作り方

1、えのきだけを袋のまま洗います。

  根元の方を袋ごと切り落とします。

  上の部分を2~3㎝の長さに切り鍋に入れます。

2、次に醤油、みりんを入れます。

  鍋を火にかけて弱火で煮始めます。(フタはしない)

  煮えてきたら、箸でまぜますが、

  あまりまぜると泡だらけになるので

  調味料がまざればよいのです。

  4~5分も煮たら煮詰まるので火を止めます。

  容器に入れて、冷めてからフタをします。

  (参考資料 台所育児 社団法人 農文協発行)

   ☆  ☆  ☆ 

あたたかいご飯に良く合います。

ほうれん草をゆでて、軽く醤油で下味をつけたものを、

このえのきだけの佃煮で和えるのも良いです。

また、フライパンで塩味ちょっぴりのいり玉を作り、

出来上がる寸前にこの佃煮をまぜ入れてもおいしいです。

どうぞいろいろ工夫なさって、おいしく作って下さい。

そして、私にも教えて下さいね。(^_^.)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ  人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています。

« 引き立て役 ばあやの携帯入れ | トップページ | こどもの目 教師の目 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

母さん、こんばんは。

甘えて、リクエストしてしまいました。
長野はキノコ王国でもあります。
規格外品が袋にギュッと詰まって、100円くらいで売っているときもあるのです。
しかも、根元はすでに切り落としてあるので食べられるところだけ、ギュッと詰まっているのです。
今度作ってみますね。

本当にありがとう!

たっつみいさん、こんばんはhappy01
早速見に来て下さったのですね。
ありがとうございました。
この辺で売られているえのきは長野産が多いです。
特売の時買って作っておきます。
何かと便利なのですよ。

お忙しい中、本当にありがとうございました。m(__)m

ウッシーさん
レシピ載せてくださってありがとうございます。
休みに是非作ります。

ああっ!!ダイエット中だというのに…
コレをいただいてからにしましょ♪

komanekoさん、こんばんはhappy01
早速のコメントありがとうございました。
えのきそのものは大丈夫ですが、
これを食べるとご飯がすすむかも・・・うふふ
つらいところですねぇ。coldsweats02
どうする?どうする?
私は知りませんからね~(^_^.)

heart03ウッシーさん、かりんちゃんが作ったマスコットとても可愛いですね。絵本のページと良くマッチしていますよ。note
今日はえのきのお料理のレシピをのせて下さりありがとうございました。さっき、コピーさせてもらいました。これを参考に今度の休日にでも挑戦してみます。上手くできたら、自分のブログでも紹介させてもらいます。ありがとうございます。

えのきの佃煮おいしそうですね。

えのきと言えば冬の鍋物に入れるしか脳がなかったので今度作ってみたいと思います。

料理を作るのは好きですが、毎日の献立には頭を痛めています。

よい情報をありがとうございましたlovely

きなこさん、お早うございます。happy01
昨夜はありがとうございました。
きなこさんは、専門家でいらっしゃるから、
もっといろいろご存知でしょう。(^_^.)

これ、簡単で、私の暮らしには合って助かりますの。
簡単なものしか作らないモーばあで~す。coldsweats01

陽月さん、お早うございます。happy01
お若いのにいつもいつも早起きでいらっしゃいますねぇ。
コメント、清々しい朝に頂きありがとうございます。
陽月さんはお料理上手、いつも気の利いたものを作ってご紹介下さっています。(^_^)

えのきだけは洗うのも簡単なので助かります。
手間抜きが一番嬉しいです。
また違う料理法を考えて教えてくださいね。

モー様 おはようございます

えのき さん 美味しかったです。
居残り組のピーマン君や しなびた しょうが婆も入れて作りました。
お鍋に残っているので オクラを加えて
色鮮やかに寒天寄せに 本日変貌させたいです。

寒天は優れものだと思いませんか?
安価で簡単でヘルシーで。
小豆を少し炊いて寒天と混ぜて
アルミのお弁当箱いっぱい出来ると嬉しくなります。

だって水ようかんは買うと高すぎます。

又さりげなく美味しい物 教えて下さい ネ

雪うさぎさん、こんにちはhappy01
おいしそうなの作られましたね。
毎日を丁寧にお暮らしですね。よくわかります。

寒天、大好きです。海草サラダにもいいですねぇ。
あ、食べたくなりました。(^_^.)

さりげなく・・・言い言葉ですね。
さりげなく美味しい、さりげなくおしゃれ、
それが素敵なんだと思います。
私こそ、いろいろ教えてくださいね。

こんにちは。とても蒸し暑い一日も、どうやら落ち着きそうです。
夕飯の支度前に読みにうかがって、幸運でした。
美味しさが想像できますよ!
さっそく作ってみますね。ありがとうございます。
手近なもので作れて、簡単で、しかも美味しい。
これが一番です。
だって365日お料理するんですからcoldsweats01

なめ茸の瓶詰めを挽き肉と混ぜて、つなぎに
小麦粉を少々。味付けはいりません。
スプーンで少しずつフライパンにお落とし、小さな
ハンバーグを焼きます。
美味しいですよ。かりんさん、食べてくれるかな。
可愛いマスコットを作ったんですねshine
しっかりウッシーさんをお手本にされてますね!!

ねじっこさん、こんばんはhappy01
コメントいつもありがとうございます。
なめこ入りの小さなハンバーグ、delicious美味しそうですね。
家でも作ってみたいと思います。
ハンバーグもいろいろアレンジすると楽しいし美味しくいただけますね。
嬉しいですわ。また新しいハンバーグが生まれます。
本当にありがとうございました。m(__)m

佃煮の献立、早速作ります、ありがとうですっpig
まずはレシピどおりにね~
そのうち、アレンジが出来たらご紹介しますね♪

ウッシーさんこんばんは!
かりんちゃんもすでにお友達からの注文品とは
さすがウッシーさんのお孫さん(^u^)
かわいいのができてますね~

キノコ類の苦手なうちの家族(私は好きです)。
ウッシーさんのレシピでチャレンジしてみようと
思います。
うちでは、塩コショウ、バターと醤油で
居酒屋のえのきバターもどき。
それだと夫も食べます♪
子供は食べません。。

だんだんさん、お早うございます。happy01
コメントどうもありがとうございます。
お願いします。
みなさんからいろいろ教えていただき、私もうれしくなってきました。
楽しみです。(^_^.)

tomoさん、お早うございます。happy01
コメントどうもありがとうございます。
佃煮にしたのは、さめても美味しいので、
下の孫も黙々と食べています。
この欄でみなさんのえのき料理を教えて頂くことができました。
これからも楽しみにさせていただけます。smile
かりんのマスコット作りですが、男子も欲しがると聞き、笑ってしまいました。

続々とえのきだけの佃煮のレポートが届いていますね。
私も遅ればせながら「作りました~♪」のご報告。
ついつい目分量で大雑把でしたが、ごま油と最後に一味とうがらしを少し。
いいごはんのお供となりました。
ありがとうです(^o^)丿
今度、いい写真が撮れたらちゃんとレポしたいなぁ。
食いしん坊な私は写真を撮ってから食べる・・・が出来ないのです(笑)
だからお菓子の映像しかないんですねぇ。

ゆかにゃごさん、こんばんは。happy01
目分量、それでいいのだと思います。
私も、じゃ~っと入れたりします。coldsweats01
ピリッと辛いのがおいしいですね。
孫たちにも、だんだんにピリ辛に馴染ませようとしているところです。
子供はスナック菓子のピリ辛は、平気で食べてるのですからねぇ。
おかずの写真はつい撮るのを忘れます。みんなが食べたがって待っているのに、ブログのために写真撮るなんて、とっても出来ませんわ。(-_-;)
今日は山の方の温泉バイキングでしたの。
帰りに道の駅で買ったのは、トマト、オクラ、ジャガイモでした。
あたしはやっぱり台所の主ですよ。オッホッホsmile
無事に帰宅して、酒気帯びコメントです。
取締りがないから良いようなものの…(*^_^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 引き立て役 ばあやの携帯入れ | トップページ | こどもの目 教師の目 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

にほんブログ村 登録

新聞紙バッグ作り方