« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の記事

2010年2月24日 (水)

穏やかな1日

今日は風もなく、暖かい日でした。
図書館で本を借りてきました。


    P1090604


ねーさん孫は、卒業式まで、学校に行かなくていいので、いろいろと家のことを手伝ってくれます。
そのため、お祖父さんも私も、ずいぶんと助かっています。



    P1090601_2



この間刺し終ったふきんを、きれいに洗って、アイロンで仕上げることもできました。
過去の記事を見ましたら、同じようなふきんを何枚も作っていますが、同級生に送ったりして、家にはいくらも残っていません。
これからも作っていいのだと、妙に安心したのでした。(笑)



申し訳ないような穏やかな1日が、終ろうとしています。

ご訪問、まことにありがとうございました。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

    

2010年2月22日 (月)

おひなさまめぐり in 二見

ふだんは、家で、くすぶってばかりいる、静かに過ごしている、おばあさんが、珍しく遊びに出かけました。
おばあさんの住む町から、あんまり遠くもない、二見という町に行って来たのです。



二見では今 「おひなさまめぐり in 二見」 が、行われています。
おばあさんは、ねーさん孫と二人でtrain行って来たのでした。


     P1090564


ねーさん孫の妹のかりんは少し風邪気味で、行きたくなさそうだったので、お祖父さんに頼んで家に残して行きました。


かりんは、無理して行かなくてよかったです。
きっと寒いとか、だるいとか、早く帰ろうとか言ったことでしょう。


P1090565  ねーさんは、かりんのお土産にと?

 真面目にスタンプラリーに参加して、

 素敵な

 参加賞もゲットしました。

 




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

実を言いますと、おばあさんとねーさんには、この町で見たいものが他にもあったのです。

それは…

 

 P1090573hutaminoumidayo_2  P1090584tateisissann



この海が見たかったので、二人は張り切って歩きました。

お祖父さんや、かりんといっしょだったら、そんな思いのままに歩くことはできなかったかも知れません。

         P1090576_3 


二人にとって、本当に自由な、たのしい日になりました。




P1090569 おばあさんと、ねーさんが二人で出かけたのは久しぶりでした。
赤福 二見支店で食べた、ミニぜんざいセット、美味しかったです。
おばあさんは、ついうっかり食べ始めてしまってから、あわてて写真を撮りました。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


やはり正直に書きますが、この日は孫姉妹のママの命日でした。
あちらの国のママは、どう思ってくれていたでしょうか?


本当にうれしそう!と喜んでhappy01見ていてくれたと、おばあさんは思いたいのでした。
自分勝手な考えだとは、よく解っているのですが…confident




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

2010年2月19日 (金)

刺し子ふきんについて落書き

最近、目が少し疲れ気味だし、肩も凝るので、刺し子そのものはあまりしないように気をつけています。
今朝などは冷えのせいもあってか胸の辺りまでが痛いです。
それで、頭の中で、刺し子とつながっていようか?と書いたのでした。




こうして何かをしていると、かなりこころが晴れます。
安上がりな?こころの健康法です。┐(´-`)┌



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





Imgsasikohukinn


それぞれの図案の画き方、刺し方などはリンク「刺し子図案」の記事から選んで下さい。
へたな説明記事で、恥ずかしいのですけれど…

ふきんが出来上がったら、石鹸でえんぴつの下書きを洗い落として使用します。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


ご訪問、ありがとうございました。

この記事のコメント欄はお休みします。

どうぞ、よい週末をお過ごし下さいね。

今日は、これで、さようなら…


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

2010年2月15日 (月)

美しい別れの言葉 ☆ また刺し子ふきん

昨日は、東京の大先生からお電話を頂戴して緊張しました。
私は、そのような電話に限って、不運にも無愛想な取り方をして後悔するのです。(-_-;) 


大先生が、何故私にお電話下さるかという理由を書くと、長くなりますので省略しますが、先生は「声の便りよ」と、おっしゃって、いろいろお話し下さいました。
そして先生は、「私は、さようならという言葉が嫌いなの、寂しいから」と言われたのでした。
なるほど、そう言えば、昨年末のお電話で、私が「さようなら」と申し上げたところ、「あなた、永遠の別れでもないでしょう、そんなことおっしゃらないで…」と言われました。
私は今回は気をつけて、「先生、どうぞご機嫌よろしく…」と、お別れしたのでした。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


私は「さようなら」という言葉が好きです。

日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか という本があることを知ったので、買いました。
ちょうど、東京の大先生がお電話を下さった日に、その本は届いたのでした。
ちくま新書 竹内整一著 ですが、表紙カバーの言葉を引用します。


一般に世界の別れ言葉は「神の身許によくあれかし」(Goood-bye)か、「また会いましょう」(See you again)か、「お元気で}(Fareweell)のどれかである。何故、日本人は「さようなら」と言って別れるのだろうか。語源である接続詞「さらば(そうであるならば)」にまで遡り、また「そうならなければならないならば」という解釈もあわせて検証しながら、別れ言葉「さようなら」にこめてきた日本人の別れの精神史を探求する


最近「さようなら」という別れの言葉はあまり使われなくなったのでしょうか?
手紙の最後にも「さようなら」と書くことも少ないのでしょうか?
メールはどういう言葉で終るのでしょうか?

私も手紙を書くことが少なくなりましたが、たまに書いても、「さようなら」で終ることはめったにありません。「では、この辺で…」とか書いたりします。
携帯のメールも「では…」で終ることが多いです。
けれども、この「では」も「さようなら」と同じ発想があると、この本には書かれています。
私たちはなぜ、このように世界では一般的でない言葉で別れてきたのか、ゆっくりと、読んで考えたいと思います。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


刺し子のふきんができました。
ふきんばかり作って、気がひけています。despair
けれども、もっともっとふきんを作りたいと思います。

    P1090533

これは、裏側から撮りました。
糸を渡さないで、返し縫いで留めてあります。


また、作ったら、ご覧下さいね。
お願いいたします。m(__)m


では、今夜はこれでおしまいにさせて下さい。

さようなら (^o^)丿


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

2010年2月13日 (土)

昨日のこと

小学生の孫かりんの母親代わりとしての、最後の授業参観が、昨日無事に終りました。
国語の授業でしたけれど、何だか私にはもやもやっとした気持ちのままで過ぎていきました。gawk

「よう、わからへんだわ」と、先に帰宅していたかりんに言うと、
「別に、どうでも良いやん」と、言われました。
そうなのだ、いまふうな授業は私には向かないし、どうでも良いことなのでした。


寒い講堂での学年懇談会、学級懇談会も、話し合いというより学校からの通達を受ける会?でありました。catface
あまり期待はしてなかったから、別にがっかりもしませんでした。
PTAの「P」の学年代表、学級代表もいるのに、「T」が仕切ってくれていました。
「P」の委員は、助かったと思っていたのかも知れません。(~o~)



行事が全部終っても、多くの母親たちは帰ろうともせず、下駄箱の辺りでおしゃべりをしていました。
それで良いのです。昔から、PTAは、下駄箱付近から本格的に盛り上がったのでしたから。(笑)


私は話す相手も見つからなかったので、家に向かいました。
そして先日、家でかりんがぽつんとつぶやいたことを思い出していました。
「むなしいなあ…」
「私ら何をして生きて行ったらいいんやろ?」



今日の学校に、かりんのむなしさを埋めてくれるものはあったのだろうか。
そして親たちは下駄箱懇談会に於いても、子どもの心の奥に横たわるであろうむさしさや、今の世の中に対する不安などについては、話し出せなかったであろう。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


夜になって、かりんがそっと渡してくれたのは、家庭科で作った、家の人への感謝のプレゼントです。


    P1090525


かりんらしい清々しく可愛いコースターです。happy01
手紙もmail添えられていたのでしたが、これは非公開の要請がありました。
中学生になっても頑張るからよろしく、というような内容でした。


ここまで書いたところへかりんが来て、この記事を検定しました。
すると、何ということでしょうsign01
コースターが逆立ちしていたではありませんかsign01
写真、撮り直しでした。


と、オチがついたところで、本日の記事を終ります。
お読みいただき、ありがとうございました。
今日はコメント欄も開いております。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

2010年2月 9日 (火)

事も無く ☆ 刺し子ふきん

先週の土曜日に、孫のかりんは12歳になりました。
その日は朝のうちに、祖父母と孫姉妹の4人で町の洋品店に行き、かりんが中学校で使う上履きと体育館シューズ、通学用のスニーカーを注文しました。
その後、ねーさんが入校希望の自動車学校へまわって、入学願書などをもらって来ました。


誕生日と言っても、もうデコレーションケーキは何年も前から買いません。二人ともいらないというのです。
お寿司と地元の苺とエクエアで、ささやかに祝ったのでした。
嬉しいには違いないけれど、ここにいるべき人がいない悲しみが、こころの奥をよぎる祝いの夜でありました。


日曜日は、私が教会に行かせてもらいました。クリスマス以来、7週間ぶりの礼拝出席でした。
帰りに商店街の呉服屋さんに寄って、孫たちの帯結びの用具を買ってから帰宅しました。
ねーさん孫がカレーを作ってくれたので、お昼を過ぎてから帰っても差し支えなかったのです。


昨日はねーさんと、市役所に行き、住民票をもらいました。今日は午前中に自動車学校に申し込みに行きますが、私もいっしょに自転車で行く予定です。
雨が降り出す前に、すませたいと思っています。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


刺し子ふきん


私の家には、作者不明の刺し子ふきんがあります。
義理の叔母から代表を引き継いだ、ボランティアグループの備品の一つです。
グループは既に解散したので、私が預かっているのですが、刺したのは叔母なのか、それとも叔母の周りの誰かなのか…

    P1090517


やさしさのあふれる刺し子です。
刺し子の決まりを守っていないところもあるけれど、そんなことは問題ではありません。
もしもこれが叔母の作であったら、叔母にはこんなやさしさがあったのだと思います。
叔母は社会活動を熱心にして、有能でもありましたが、身内からは「気性のきつい女」として評判が良くなかったのでした。
私は叔母が好きでしたから、グループに入れてもらったのでしたが…



グループの代表の役を私に譲って半年もたたずに、叔母は他界したのでした。
二枚の刺し子ふきんは、私にとっては叔母の形見なのです。


    P1090515


これは、↑私が昨日から始めた刺し子です。形見の刺し子と同じ色の糸で刺し始めました。
また、麻の葉模様になります。




今日は雨が降り出すそうですが、今はまだ薄日がさしています。
お読み下さいましてまことにありがとうございました。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


いつも応援下さいましてありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ 人気ブログランキングへ

2010年2月 6日 (土)

驚きの頂き物 ☆ 温か前掛けできました

えっsign01と驚きました。

「こんなの頂いていいんですかぁ~sign02」 と…



    P1090514


珍しくもない物?

物に驚いたのではありませぬ。

下さったのが、ケ、ケイサツ(警察)さんだったからです。



先日、つれあいが、人が良くないことをしているのをeye目撃してしまったのです。

後になって通報したのは別の人ですが、目撃者はつれあい一人だったので、警察から事情を聞かれることになったのです。

警察署でもなく、ホテルでもない、我が家の居間で、聴取?は行われたました。



お巡りさんがふたり来て、いきなり写真のお菓子を頂いてしまったんです。

「捜査に協力して頂く(公費による)お礼です」って…

ビックリでした。(゜o゜)



良くないことって言っても、凶悪犯罪ではないのです。

人のものを盗んだわけでもありません。

要領の良い人だったら、人に見つからずにやり遂げたと思います。

誰もが、ふっとやってしまいそうなこと、ごみのポイ捨てです。

ただ、捨てて行った量が多すぎましたので、後で見つけた近くの人が警察に通報したのです。



ごみ袋には、必ず証拠になるごみが入っているのですよね。

警察に呼び出され、取調べを受けて、ポイ捨てを認めたそうです。

深く反省もしているとのことですが、罰金はウン万だそうです。

正直、何だか気の毒にも思いましたよ。



お巡りさんたち、結構しつこかった熱心だったです。

先ずごみ投棄当日に訪問を受け、その後、電話でも3回くらい聞かれました。

そして今回の聴取というわけです。

お菓子を頂いた時は変な気分でしたが、迷惑料と思うことに致しました。

私としては、いろいろな面で、大変勉強にもなりました。confident


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


温か前掛けできました。


     P1090510


      P1090512


また赤っぽい紐にしたのです。(^_^.)

年をとると、中性化して、お爺さんはお婆さんみたいに、お婆さんはお爺さんみたいになりますので、「あたくし、女性でございます」宣言の赤い紐かも知れませんわ。(笑)

切り刻んだブラウスの布は、ほとんど使い尽くし、めでたくゴミ箱行きとなりました。


ご訪問、ありがとうございました。m(__)m

厳しい寒さです。お気をつけ下さいね。





゜。°。°。°。°。°

      。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

2010年2月 3日 (水)

ねーさんは長男だから?!

ねーさん孫が、学校の図書館で猫の写真集を借りてきてくれました。

   P1090504

   P1090503

   P1090501


おばあちゃんも、かりんも、見たいだろうと思って…
と、ねーさん。


この3年間、高校の図書館から、たくさんの本を借りて来てくれました。
かりんも、私も、ずいぶんと楽しませてもらったのです。
ありがとうね、ねーさん。
お世話になりましたわ、学校の図書館。


   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



「あんたは長男だから…」 と、お祖父ちゃんは、今夜、ねーさんに豆まきをさせました。
父親はまだ仕事から帰っていませんでした。
こちらの別棟はお祖父ちゃんとねーさんの二人で、向こうの母屋はねーさんが一人で豆をまきました。


大きな声を出したのかしら?
小声だったのかな?



嫌がりもせず、当然のことのように豆まきしたねーさん。
祖父と二人で豆をまく高校生は少ないかもしれない。
ねーさんは何を思って豆をまいたのでしょうか?


私は(多分、かりんも)心の中で言ってたのです。


ねーさんは、兄さんだ!


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

笑ってくださいね。
今日の記事はちょっぴり涙ぐみながら書きました。
ねーさんの雄々しさが胸に迫ってきて…
(馬鹿な婆さんね)

     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
     

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 応援ありがとうございます。

2010年2月 2日 (火)

目で笑う(^^) ☆ 孫の手作り画像

昨日は、つれあいにばかり頼っていてはと、歩いて買い物に行きました。
帰る途中に、2~3年前にご主人を亡くされたSさんに会いました。
Sさんの表情は暗く沈んでいました。
無言で頭を下げて下さったSさんに、私も黙ってお辞儀をしました。



「よかった、助かった」 と、内心ホッとしました。
私は大きなマスクで顔を覆っていました。
マスクのお陰で、無言でも不自然ではなかったからです。



あの時私は、Sさんにどんな顔を向けたでのしょうか?
顔といっても目だけしか出ていませんでした。
暗く悲しい目で、Sさんを見なかったでしょうか?
たとえ目だけでも、笑っていればよかったけれど。



先刻、私は鏡に向かって訓練をしました。
目で笑う訓練です。(^^)


馬鹿げていますが、本気でした。(゜o゜)


追記

この記事を書いているとき、私の脳裏に浮かんだ言葉がありましたので記します。


○明るくすること。心の中はそうでなくても、外見だけでも明るくすること。

 ………

 外見だけでいい。心から明るくしろなどということはできない。人間は、そのような嘘なら おおいについていいのである。明るくふるまうことは、外界への礼儀である。表と裏の差に傷ついたり嫌がったりするのは、センチメンタリズム以外の何ものでもない

             
(曽野綾子 戒老録 より)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


小6かりん孫が作ったものです。

    P1090462


        P1090493

この子の作るマスコットは、いつも笑っています。
まねが出来ません。(祖母馬鹿ですが…)


お読み頂きましてありがとうございました。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。


      ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。
    
   

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方