« 不意を突かれた! | トップページ | 母に会いに »

2012年4月25日 (水)

笑えてくる

月曜日、雨の中を、母のいるショートステイの施設に行って来ました

母は視力が弱っているため、私の顔が解らなかったようでした

それでも、「わたし、○○○」と名前を言いながら近づくと「ああ、来てくれたんか」とにっこりしてくれました

母は、寝かされたままだとばかり思っていたのに、ベッドで上半身を起こして掃除の方と話していたのです




母は、自分が何故ここに来なければならなかったかを、理解していませんでした

だから、弟たちが聞いたら、がっくりするか、怒りたくなるようなことを言います

「あの子ォら、どうせ旅行にでも行ったんやろ?今度はハワ…」

母がハワイと言いかけたようなので、私は「そんなことはないわ」と遮りました

不謹慎ではありましたが、思わず笑いがこみあげて来て、かたわらの私のつれあいを見ると、つれあいも歯を見せて笑っていました




骨折したのかしなかったのか、レントゲンにも映らないほど母の骨はスカスカなのだそうですが、車椅子でトイレにも行かせてもらえるのでした

入所して六日目だったのに、母は「昨日、来たんや」と、言っておりました

そういう母のとんちんかんは、のどかで可愛らしく思われ、私はずっと笑っていました

「忙しいのに、すまんことやったなあ」と、礼を言われて面会を切り上げて帰って来ました



000106s
母に会って来たことを、実家には報告しませんでした

母が転んだこと、施設に預けたことを隠しておきたかったようなので、私も面会に行ったことを隠しておくことにしたのです(笑)

父方の叔母には内緒ですが、実家の近くに住む母の実妹には、訪ねて行って様子を伝えて来ました

この叔母も、近所の誰かから母のことを知らされ、心配して私の弟に電話したそうです

隠そうとして、隠しきれることではありませんから




母は後三日もすれば家に帰ってくるでしょう

「こんな所にいたくないわ」と言ってましたから、母は嬉しいと思います

母は、私が面会に行ったことを覚えているでしょうか

「○○○が来てくれた」と母が言っても、家族は信じないかもしれません

それで良いではありませんか




施設での母は、穏やかな良い顔をしていました

つれあいと私に礼を言ってくれました

それでもう充分なのです



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログランキングに参加しています


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


↓動物保護活動応援
クリックで運営者のHPへ

にゃんわんプロジェクトへ

« 不意を突かれた! | トップページ | 母に会いに »

母を思う」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

ご主人さまと施設へ行って来られましたの、

おかあさんの穏やかな表情なのが嬉しいし、

これでウッシーさんの心も落ち着きますね、

おうちで心配しているよりもご自分の目で確かめれば、

安心ですからね。

家庭訪問無事に終わりお若い先生で26歳だそうです。

昨日一日お家のなかを、爽やかな風が通り抜けておりましたわ。

 おはようございます(o^-^o)
うわぁ~嬉しいなぁ  胸が熱くなりました。 
しょっちゅうブログにお邪魔して、勝手なコメント送らせて頂いてる私は、布団に入る前…ふと(うっしいーさん会いに行ったかな?お母さん元気だったかな?)と母と重ねあわせ眠りにつくのでありました 

それにしてもハワイはいいね(笑) 隠さずちゃんと言うとかないと
(息子夫婦はハワイにいったんだ!)と、逆にそっちが広まります(笑) 

時々痴呆の父は「今日○○がお見舞いに来てくれたぞ!」とお金の袋を渡すのでありました(笑) バレル? お母さん早く帰っておいでよ

おはようございます。
お元気そうなお母様の顔を見られて安心されましたね。
我が家の義母が転院した療養型の老健の同室に同じ町内の
奥さん(90歳)の名前がありました。隣のベットにおられるはずが。連続2日ほど姿がなかってやっと会えたので いつ頃からここに? と尋ねたら  終戦後から との返事が。   一瞬とまどいましたが あ~長いんですね~と答えました。
娘と孫2人で行ってましたが 小5孫を見て、甥御さん?と聞かれますので そうですよと答えておきました。(上の孫はボーイッシュ)
でも会話しながらほのぼのとしたのは確かでした。
職員さんに聞いてみると その奥さんも義母も本人同士は判って無い との事でした。
昔は町内に 未亡人会《何故か同年代の未亡人が多くて》言うのが有り よく旅行をしてまして その御世話役をされてた奥さんでした。
そして隣の部屋にも20年近く仲良しだった手芸の先輩のお方が・・・。
突然 会えなくなって 何度か電話をしましたが、そのご家族は入院先を知らせるのを拒否されてました。
風のたよりで、聞いてはいましたが・・・。
そっとベットに近づき、お顔を覗いたら じ~っと見つめ返してくだっさて・・・・反応が有りました。
胸にこみ上げるものが・・・・・。

胃瘻をされてから後、3年位 入ってられるとか 良く判られていますよ  と職員さんが言われました。
今度はゆっくり話をしに行きます。

ウッシーさん、良かったですね。
お母様のご様子なんだか安心しました。
覚えていなくていいです。
弟さんご夫妻もわかっていらっしゃいますよね。
何もご心配なさらずに・・・その時その時を楽しく
お過ごしになってほしいです。
それだけのことを充分なさっていらっしゃるのですもの。
病院ではおしゃべりのお相手がたくさんで楽しいかも
しれませんね。
ウッシーさんもご自愛くださいね。

wakasaママさん、家庭訪問が終ってほっとされましたね
先生との心のふれあいは嬉しいものですね
お若くて、きれいな先生が来て下さって「お身体たいせつに、(お孫さんのためにも)長生きして下さいね」と、言って下さった時は涙がこぼれそうになったのを思い出します

母に会ってきて安心しました
まだらぼけのようでしたが、愛しさがこみあげました
これからのことは、神様にお任せします

坊主 母ちゃんさん、お心にかけて下さりありがとうございます
「ハワイに行ったんや」とは弟たちがかわいそう
留守宅で、これからどうしたらいいかと、悩んでいるにちがいないのですから


それでも母はあれで良いと思います
穏やかに苦痛もなく暮らしてほしいと思います

テッシーさん、コメントこころにしみました
私は母の「弟たちが旅行に行ったんだ」という言葉に返事のしようがありませんでした
旅行ではない家にいる、とも云えないし困りました
確かに以前には、旅行のために預けたことが2~3回あったのです
それはそれで弟たちのために良かったと私は思っています


頭の回線がトラブルというのは、不思議ですね
部屋の入り口で、「面会です」と職員さんに紹介された時、母が言ったのは「どちらさん?」でした
自分の母の見舞いに行ったともだちから、聞かされていた言葉そのままでした
その時点で、私はもう笑顔でしたの

弟たちは母のことを「自分の家の老人」という意識がありますが、母には外に娘がおり、妹もいます
母は、ただ一人ではなく、人とつながっています
今回の母のことは、家族以外の人に隠すべき悪事でもなく恥でもありません
そのことが、弟たちには少しわかっていないと思います
それでも私は彼らに何も言いたくありません
私は黙って私にできることをすればいいと思っています

ラベンダーさん、いつも心配して下さってありがとうございます
ほっとしました
母が穏やかな良い顔でしたので嬉しかったのです
まだらぼけの状態ですが、真面目でしっかりしている部分もあって安心しました
いつかは自分にも訪れるであろう日々に思いをはせています
それまでは、この家の暮らし頑張ります

>家族は信じないかもしれません
それで良いではありませんか

本当にそれでいいですね。穏やかな良い顔、最高ですね。

dorucasuさん、ありがとうございます
dorucasさん、介護おつかれさまです
ご自身もお身体を大切になさってくださいね

お母さまを大切にされているんですね。お怪我がよくなりますように。また、これからも元気でいらっしゃるようにお祈りします。

しらすぼしさん、こんばんは
母は大事にされています
お迎えは、まだのようです(笑)

穏やかにくらせたら良いと思っています
お導きを祈っています

ウッシーさん、良かった(^^♪
これで少し安心しましたね(^v^)
お母様も結構頓珍漢ながらしっかりされています♪
本当に隠していても勝手に話は云っていますね(^v^)

チェストツリーさん、こんばんは
一応安心しましてね
これからまだいろいろとあると思いますが、寿命ですからね
みんな、それぞれが頑張らないといけませんね

はじめまして。突然のコメントで失礼します。
仙台で東日本大震災の復興支援のお手伝いをさせて頂いてます。
支援の輪を全国に広げて行きたいので是非、ご協力、応援して頂きたい事がございます。
出来れば貴ブログに私達の事をご紹介して頂くとか、又は可能であれば、当サイトの「リンクについて」に
用意してあるバナーを貼って頂く事で告知にご協力頂けますと、非常に嬉しく思います。
いずれにしましても可能であればとの事ですので、ご賛同頂ければ幸いです。
尚、もし私達にご質問等ございましたら直接 info@try311.com までお問い合わせ下さい。
TRY復興311運営事務局 スタッフ(http://www.try311.com/)

はじめまして。刺し子を検索していたらこちらのブログにたどり着きました。
読ませていただいていると、心がやさしく、また切なくなりました、。
私の母、娘へのこれからの方向が見えてくるような気がしました。 刺し子、今ハマっています。
また寄らせて下さい。

はなさん、はじめまして
書き込みありがとうございます
刺子頑張っていらっしゃるのですね
私は今、何故か落ち着かず、縫い物中断です
そのうちになんとかできるようになりたいです
どうぞまたいらしてくださいね

この記事へのコメントは終了しました。

« 不意を突かれた! | トップページ | 母に会いに »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ出発点

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方