« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の記事

2012年10月28日 (日)

はっきりさせてよ (追記あります)

今にも降り出しそうな暗い空である。

予報は、夜明け前から雨と言うことだった。

早く降ってくれる方が、気持ちが落ち着く。

今日は中3孫の文化祭二日目、朝一番に吹奏楽がある。

6曲演奏し、部長としてMCを勤めなければならない。

孫が大勢の人々の中でしゃべるのを聞いたことがない。

(かむなよ、地声でやれよ)

演奏ではクラリネットのソロもある。

県のコンクールでもソロはあったが、今日は地元だし。

               


早く雨が降り出してほしいと思う。

今日はもうひとつ別の行事、公園の草取り奉仕があるのだ。

おじいさんは、草取りに行ってくれると言っているが、本当は孫の文化祭に行きたいのである。

まじめだから草取りは休めないし早退もしたくないから、雨を待っている。

              :


たった今、有線放送が流れた。

公園の草取りは延期になった。

小雨が降り出したのだ。

はっきりさせてくれたのだ。

これで、心おきなく文化祭に行ける。

ありがとう!ありがとう!

おじいさんの代わりにお礼を言っておこう。

ところで、私は風邪ひき、昨夜は別室で早く寝た。

でも、今日は普通に起きてお弁当を持たせた。

学校には、マスクをして行こう。


追記

雨のお蔭で、ジジババが並んで、演奏を聴くことができました。

全員総立ちで演奏したり、パート別に立ち上がったり、手を振ったりのパフォーマンスで、聴衆にサービスしていました。

後に続く、2年生を売り出す努力も見える演出でした。

最後は、県のコンクールで金賞をもらった曲になり、1年生部員は席を離れ、少人数で演奏しました。

8月に、Y市まで行って聴いた演奏ですが、あの時よりも自信に満ちているように思われました。

来月の市の連合音楽会の演奏が終わると、孫たちは引退します。

この文化祭のステージは、部活3年間の総仕上げだったわけでした。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

↓ご都合よろしければお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2012年10月24日 (水)

気が変わらぬうちに(気になる人1のその後)

たくさんコメント頂いています。ありがとうございます。

お返事を後回しにして申し訳ないのですが、今、とても嬉しい気持ちなので、この気持ちが変わらないうちに今日の記事を書かせて頂きますね。



先刻、昨日の記事の「気になる人」に電話したら、本人が出てくれました。

「元気?」と、たずねたら、「はい、まあ」と返事してくれました。

風邪でお医者にかかることもないのだそうです。

声が少し明るくなったような気がすると言ったら、「そうお」とかすかに笑ってくれたように思えたのでした。



受話器を置いて、「よかった!よかった!」と喜んでいたら、ねーさん孫に笑われました。

「引きこもりの人に、元気?とはなあ」

「他に言いようがないやろ?お金貯まった?と聞くんか?」

「いやいや、それはないけど」

と、二人で笑うことが出来ました。



私は電話の最後に、思わず「ありがとう!ありがとう!」と言っていました。

元気もらったんですよねえ。

私の方が励まされた気がしたんです。



秋らしい良いお天気です。

お昼ご飯のこと考えます。

↓どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2012年10月23日 (火)

気になる人 1

あの人が、家に引きこもってしまってから、まる8年になる。

この近くを、大きな台風が通り過ぎて、方々で被害が出た秋に、あの人は体調を崩しそのまま引きこもってしまったのだった。

声が聞きたいと思うのだが、電話をしても直接あの人が出てくれるだろうか。

旦那さんが勤めていた店が閉店したから、ずっと家にいるのではないだろうか。

「奥さんに」と、言ってつないでくれたら良いけれど、どうだかわからない。




心の病気だから、お医者にと、いろいろな人が旦那さんにすすめたけれど、「ゆっくり遊んでいれば治るから」と言われて年月が過ぎて行った。

以前、旦那さんが仕事で留守の時に電話すると、弱々しい声で短く話してくれた。

ウオーキングに熱心な人だったので、「運動は?」とたずねたことがあった。

「家の中で歩いています」ということだった。




髪が伸びたらどうするのだろう。

旦那さんが切ってくれるのだろうか。

時々来るらしい息子さんやお嫁さんが、切ってくれるのだろうか。

もう、60歳は過ぎたと思う。




ボランティアの仲間の一人だった。

当時は孫育てで忙しかった私がチーフをすることになったので、ずいぶんと助けてもらったのだった。

いつか、勇気を出して電話をしなければと思う。




今日は寒冷前線が通過する。

竜巻注意報も出ている。

気温が低くなってきたのがわかる。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

↓どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2012年10月22日 (月)

切なる願い(-.-)

この秋は、晴れの日が多いと思う。

秋雨前線が停滞して、というようなことも耳にしなかった。

今日も、スカッと晴れている。

機嫌のよくなかった人も、「普通」に近くなったみたい。

「何を怒っていたの?」などと聞くのは愚か。

放って置くのが一番なのだ。


   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



P1120127_640x480  P1120130_640x480  P1120131_640x480


家のメダカのバケツの水、きれいに澄んでいる。

水替えをしたからではない。

木炭を小石といっしょにネットに入れて、底に沈めている。

木炭が、水を浄化してくれているわけ。

ふと思いついてしてみたのだが、効果があったのだった。

木炭って、えらいな、冷蔵庫や、部屋の消臭効果もあるし。



P1120094_640x480


この猫のお腹の中にも、木炭が入っているそうだ。

もう、古いから、消臭効果はないと思うけど。


   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



ただ今、この家にいるのは私一人。

勝手に不機嫌になり、勝手に回復?した人は散髪に行った。

ああ、しばらくの平和よ。

たとえ1分でも、長く続いて下さい。

なにとぞ散髪屋さんが繁盛して、込んでいますように。



  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

↓どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2012年10月20日 (土)

秋空晴れて

昨日は、表庭の松の木を剪定してもらいました。

我家の趣味の植木屋です。

関心を持って見に行かないと不機嫌になるので、時々見学に行きました。

P1120123_480x640_2


おじいさんは、満年齢で80歳ですから、高い所は怖いと言っています。



P1120124_640x480


この写真ではわかりませんが、命綱をつけていました。

毛虫もいるかもしれないし、松葉はチクチクするし、私が縫った「植木屋さんのかぶりもの」という頭巾をかぶっています。

おじいさんが頑張っている時間、私はてきとうにバナナケーキを焼きました。



P1120126_640x480


バナナの他に、冷凍のフルーツも入れて、もっちりしたおいしいケーキが焼けました。

松の木の剪定は一日で終わり、おじいさんはケーキにはまるで無関心でした。

夕食時には、スモークサーモンを肴に晩酌をし、いつもより早くお風呂に入って寝てしまいました。

こうして秋晴れの一日が終りました。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2012年10月18日 (木)

冷たい雨**今度は大丈夫!

台風が東にそれて太平洋を行くと、寒くなります。

昨日から、冷たい雨になっています。

昨夜は雨量も多かったので、メダカのいるバケツが満杯になっていました。

メダカは大きくなっているので、外に流されることもありません。

水草の蔭に身を隠して過ごしていたのでしょう。

今日も降り続くというので、バケツの水を柄杓で掻い出しておきました。




もう夏物ではとても過ごせないから、衣類の入れ替えをしました。

今日は可燃ごみの日なので、紙屑に混ぜて捨てた小物もあります。

衣類に限らず、物の整理は好きです。

少しでも持ち物が減ると、ほっと安心します。




ミョウガを梅酢に漬けました。(今度は大丈夫、カビは生えません)

一部は浅漬けにもしました。

冷蔵庫に何らかの浅漬けがないと、もの足りない気がします。


P1120121_640x480 P1120119_640x480 P1120120_640x480   


しかし、こうして漬物はしても、食べる量は知れています。

食べるご飯の量が少ないですから、漬物もほんの少量ですみます。

それでも、全然漬物がないのは寂しいですよねえ。



ミョウガの梅酢漬けのレシピを、hittyさんが教えてくださいました。

こちらにありますので、参考になさってください。

          * * * * *

昨夜読みかえした本から

[複数の選択肢の間で迷うとき]

どちらか迷っているということは、どちらにも欠点があるということであり、すなわちどっちでもよい、ということなのです。(小池龍之介 沈黙入門 幻冬舎文庫)




また、笑ってしまいました。

私って、どっちでもよいことで迷ってばかりいるんですわ。

わかっていても、迷いから逃れられません。( ̄Д ̄;;



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ランキングゆっくり参加しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2012年10月 3日 (水)

幼児用のジュースを持って

実家に行き、母に会ってきました。

思ったよりも元気でしっかりしていてくれたので、ほっとしています。

二人で亡き父のことを話しました。

母は、私と二人で父の最後を看取ったことを思い出してくれました。




もう長くないと言われていた父は、タンが詰まりそうになるので、何度も看護婦さんに来てもらったこと、看護婦さんが次第に不機嫌な顔になって来てくれたことも覚えていたのでした。

「あの夜の看護婦さんは、怖い人やったなあ」と、母は言いました。

その夜の看護婦さんは、父のタンを吸い取りながら、おえっと吐き気を催していました。

私は、看護婦さんは妊娠中で、悪阻のために気分が悪いのだろうか?と思いました。

それならば、大変気の毒なことだと思い、遠慮しながら何度もブザーを押して来てもらっていたのでした。




「あんたと私と二人だけの夜に死んだんやったなあ」と、母は胸に手をやりながら繰り返して言いました。

父は横暴な患者で、母は叱られてばかりいました。

しかし今日の母は、父に叱られたことはすっかり忘れていました。

ただ、死の二日ほど前にお茶を上げた後、「ありがとう!」と言ったことは忘れていませんでした。

父から母への、最初で最後の「ありがとう!」だったのでした。




幼児用の小さなパック入りのリンゴジュースを、母はおいしいと言って飲みました。

残りの3パックを弟嫁に預けて、私は帰ってきました。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ゆっくりまいりたく、カテゴリー変更しました。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

こちらもゆっくり参加しています。


人気ブログランキングへ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方