« お別れ給食 | トップページ | 静かな朝に。 »

2013年3月 8日 (金)

旅立ちの日に

中3孫の卒業式に行って来ました。
今日の式で聞いてきた2曲の歌の歌詞です。

桜ノ雨

作詞 halyosy
作曲 halyosy

それぞれの場所へ旅立っても
友達だ
聞くまでもないじゃん
十人十色に輝いた日々が
胸張れと背中押す
土埃上げ競った校庭 
窮屈で着くずれた制服
机の上に書いた落書き
どれもこれも僕らの証し

中略

教室の窓から桜ノ雨
ふわりてのひら
心に寄せた
みんな集めて出来た花束を
空に放とう
忘れないで
今はまだ…
小さな花弁だとしても
僕らは一人じゃない

後略

旅立ちの日に

作詞 小嶋 登
作曲 坂本浩美

前略

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに泣いたあのとき
心かよったうれしさに抱き合った日よ
みんなすぎたけれど思いで強く抱いて
勇気を翼に込めて希望の風にのり

いま別れのとき
飛び立とう未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろい大空に

後略

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2 「仰げば尊し」と、「蛍の光」で卒業した私にとっても心に響くすばらしい歌声でした。
欠席の卒業生が数名いました。
風邪が流行っているからかと思ったのですが、あとで不登校なのだと知りました。

祈らずにはいられません。





゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログランキング応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

« お別れ給食 | トップページ | 静かな朝に。 »

孫たち 4」カテゴリの記事

コメント

ご卒業おめでとうございます。
新たな青春に幸多かれとお祈りいたします。

卒業おめでとうございます。卒業していく若者とその晴れの日を見守る大人たち。健やかに育てられたお孫さんの晴れ姿はまぶしいばかりだったかと思います。
「旅立ちの日」は今,卒業の定番の歌となっているようですね。歌詞に込められた思いが,曲の美しさととともに心にしみます。
本当におめでとうございました。

かりんちゃん
(すみません、馴れ馴れしくて・・・)
ご卒業おめでとうございます。

中学校の卒業式・・・ご本人はもちろん、
ご家族の皆様は感慨深く迎えられたことでしょうね。

今夜は皆で、充実感に浸っているのではないでしょうか??
義務教育の期間、長い間本当にお疲れ様でした。
少し、肩の荷を降ろしのんびりできるとよいと思います・・・・。

仲の良い3人の女性陣・・・これからも佳き日々をお過ごしください。

おかげ様で・・・私も・・・息子の卒業式と
私自身の中学の卒業式思い出しています(笑)。


かりんちゃん、ご卒業おめでとうございました。
(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

良い歌詞ですね。いろいろな思いで胸が熱くなります。

ウッシーさんも春休みして下さいね。

もう一度、心から
ご卒業(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!です

旅立ちの歌ですか・・・いい歌ですね。初めて知りました。それにしても、不登校は困ります。学校が楽しくなりますように。

おはようございます。

お孫さん、ご卒業おめでとうございます。
先日のお別れ給食、そして卒業 一つひとつ節目を終えて うっしーさんもほっとしていることでしょう。
ご苦労様でした。

こちらの卒業式は来週金曜です。
それまで半日授業がほとんどで お昼のメニューに頭を悩ませています。

ウッシーさん、こんにちは(*^_^*)
そして、ご卒業おめでとうございます。
コチラも卒業式のようでした。
みなさんの感動が伝わります。

ウッシーさんもお体に気を付けて春を楽しんで下さいね(*^_^*)

ご卒業おめでとうございます!  旅立ちの日には、昨年の小学校の卒業式にわが子達も歌っていましたね、いい詞ですよね。  中学校卒業、こんなにも大きく成長したお孫さんを見ると感無量だったことでしょうね。  でも、まだこれから高校とそして大学、まだまだ元気にお孫さんを見守ってあげてくださいね。  本当におめでとうございました]

卒業、おめでとうございます。

蛍の光も、仰げば尊しも最近歌わないのですね。

古い奴でした(笑)

「旅立ちの日に」詩がいいですね。

アーヤさん、ありがとうございます。
あなたさまも、新しい道で頑張って下さることでしょう。
エールを送らせて頂きます。

ももばあばさん、ありがとうございます。
美しい曲ですね。
今は、この曲が式歌とされる時代ですね。

ピエロさん、ありがとうございます。
私は自分の卒業式に、母に来るなと言ったそうで、母は来ませんでした。
照れくさかったのですが、母は行きたかったと何か後に言っていました。
悪いことをしたものです。

nekomamaさん、ありがとうございます。
今の子は歌が上手で、旅立ちの…の合唱はすばらしかったです。
帰り道、いっしょだった近所の親御さんも「歌に泣けてきた、プロみたいに上手だった」と感激していました。
演出も上手かったのです。

しらすぼしさん、ありがとうございます。
不登校の子が少なくないのですね、ショックでした。
親御さんの気持ちはどんなでしょうか。

むーみんままさん、ありがとうございます。
こちらは卒業の前日まで給食があってありがたかったです。
今日から長い春休み、しかし県立の入試が迫っています。

チェストツリーさん、ありがとうございます。
春はわりと体調がよくないのです。
気を付けます。

ひとみんさん、ありがとうございます。
卒業式にはなくてはならない歌なのかもしれません。
いい歌ですねえ。

お言葉通り、大変なのはこれからですね。
へとへとですが、休みながらがんばります。

とどさんさん、ありがとうございます。
私は、仰げば尊し、好きですわ。
蛍の光も…

その古いヤツも、今どきの式歌に感動しました。

遅ればせながら・・・
お孫さん、ご卒業 おめでとうございます。
義務教育を無事終了。
一つの節目になりますね。

卒業式の歌も変わってきていますが、どの曲も素敵な曲だと思います。
しみじみと時の流れを感じます。

家も三男が大学を無事卒業します。
4月から社会人。漸く子供たちの学費が要らなくなりました。
大きな肩の荷が下りました。

やなさん、ありがとうございます。
頑張って高校に進んでもらいたいと思います。

やなさん、ご子息の大学ご卒業おめでとうございます。
いよいよ社会人なのですね。
心からお祝い申し上げます。

この記事へのコメントは終了しました。

« お別れ給食 | トップページ | 静かな朝に。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方