« さびしいほどにあっさりと 平三崩し | トップページ | 「ちりとてちん」大好き! »

2013年10月17日 (木)

ホワイトソックス姉妹

三日ほど前に、洗濯バサミネコが出来上がりました。

P1130089_640x480


向かって左がお姉さんです。

同じ型紙で作っても、同じ顔にはなりませんね。

家に庭猫がいた時期がありました。

その中の二匹が白猫でした。

姉ネコがシイちゃん、妹がタアちゃんでした。

この靴下ネコをシイちゃん、タアちゃんと呼びたくありません。

飼ったネコの思い出は愛しく切な過ぎます。

靴下ネコは、「ホワとイト」とでも名付けたいと思います。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


伊豆大島の土石流の被害の大きさに打ちひしがれています。
多くの方々の悲しみを癒して下さい。苦しみをやわらげて下さい。立ち直る力を与えて下さい、と祈ることだけしか出来ません。


今朝は冷え込みました。
こたつを出す日も遠くないのかもしれません。
今日もこのブログにおいで下さりありがとうございました。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

« さびしいほどにあっさりと 平三崩し | トップページ | 「ちりとてちん」大好き! »

趣味の手作り」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんにちは(^^)/

左の足は、いかがですか。

きれいな白猫姉妹ですね
ブルーの瞳が素敵です。

私が幼児の頃、ベッチと言う名前の白い子猫がいました。
眼がブルーと黄色のオッドアイ、むかしは金銀の猫といわれました。
大人になる前に居なくなり、誰かに連れて行かれたと母が言いましたが、
一緒に写した写真があるので、いつまでも記憶に残っているのです。
ウッシーさんの白ネコちゃん達をみて、ベッチを思い出しました

ウッシーさんの作られる猫ちゃん達、みんな優しいお顔ですね。
作者に似ると言いますから。

足の痛み、良くなりますように。

nekomamaさん、ありがとうございます。

足の痛みはだいぶん薄らぎました。
ただ、まだ正座は無理です。
張り切り過ぎだったのですね。
いまは、何でもそっと静かにしています。
ネコなど作って痛みや不安から逃げていました。
これからは冷えますねえ。
お身体に気を付けて下さい。

 こんばんは(*^_^*)

猫ちゃん出来ましたね。ブルーの目が素敵です。
昨夜、寒かったので お布団出しましたよ・・なのに風邪気味です

同じく伊豆大島の被害に心痛みます。

「笑い声 ひびく家こそ ぼくの家」
朝日新聞に記載された小6坊主の作品です。
普通の毎日に感謝ですね。

坊主母ちゃんさん、こんばんは。
寒いですねえ。
四国も寒いですか!
あたたかいパジャマを出したところです。
夏から冬になるのですね。

坊ちゃん、素敵です。
まったくその通りですね。
笑っていられたら幸いです。
たくさん笑いたいですね。

ウッシーさん 猫ちゃん良い表情してますね。
猫ちゃんの顏は綿の入れ加減で大分変るものです。
これだけ表情が出ているというのは目もそうですが
配慮しつつ形作ってるという事なんでしょうね。
作った人の思いが伝わってきます。


丘の家さん、お早うございます。
思ったように可愛くできませんね。
縫い方も、綿の入れ方も、いつもイマイチです。
けれども、欠点もまた味だと思って諦めますの。

この記事へのコメントは終了しました。

« さびしいほどにあっさりと 平三崩し | トップページ | 「ちりとてちん」大好き! »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方