« おじいさんは松の木にのぼり、おばあさんは・・・ | トップページ | クリスマス礼拝 冬休みのミニブログ »

2013年12月16日 (月)

ひとりになる時

P1130199_640x480昨日は3本のアドベントクランツが灯る教会で、礼拝の時を過ごすことが出来ました。
終った後、隣りの席のKさんと少しお話しました。
Kさんは、私たちの前列に座った4人姉妹の子どもさんのために、教会備え付けの聖書や讃美歌を取りに行き、聖書の箇所や讃美歌のページを教えてあげていました。
姉妹の母親は、通路を隔てた席にひとり腰掛けていて、自分の子どもたちが、他の方の世話になっていることには気づいていませんでした。

私はKさんに「いろいろお世話下さってありがとうございました」とお礼を言いました。
傍で見てるだけだった私は黙っているのが申し訳なくて、自然にお礼の言葉が出ました。
「おとなしい子どもさんたちですねえ」
「お姉ちゃんが、よく面倒を見てくれて」
Kさんと私は「お姉ちゃん、えらかったね」と、小学校の高学年に見える子を労ったのでした。
お姉ちゃんは、はにかみながらも嬉しそうな表情になりました。


いつもと同じようにお店にも寄らずJRで帰りました。
私が受洗したのは1972年のクリスマスでした。
いつのまにか41年もの年月がたっていました。
大切な家族を亡くして絶望のどん底に落ちたあとも、教会を離れませんでした。
当時は礼拝にもめったに行かれなかったけれど、大いなる愛が私をしっかりと繋ぎとめて下さっていました。
そして教会の方々の祈りと励ましが私を力づけて下さいました。


あと何年、私はこの足で歩いて教会に行けるでしょうか。
私がいつもかみしめる聖書の言葉があります。
現在は使われなくなった口語訳の聖書の中の言葉です。


わたしは世の光である。わたしに従って来る者は、やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつであろう。(ヨハネによる福音書 第8章12節)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

応援ありがとうございます。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

« おじいさんは松の木にのぼり、おばあさんは・・・ | トップページ | クリスマス礼拝 冬休みのミニブログ »

教会」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんばんは

 何年経っても原点は変わりませんね。
光の中を歩かせてもらい感謝です。heart01

 こんばんは(*゚ー゚*)
 穏やかでいい時間過ごしたんですね。

何のCMだったのか・・
(暗いと不平を言うよりも 進んで明かりをつけましょう)
だったかな? 耳に残ってます。
今の自分は実践しなきゃと思いますhappy01

dorucasuさん、クリスマスはxmas原点にもどる日ですね。
感謝、山の如しです。

坊主母ちゃんさん、そうなんです。happy01
こころの平安を与えられます。

進んで明かりをつける、良い言葉ですねえ。
私も実践しなければ…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おじいさんは松の木にのぼり、おばあさんは・・・ | トップページ | クリスマス礼拝 冬休みのミニブログ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方