« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の記事

2014年2月26日 (水)

寒さがゆるみ

夜になるまで、パソコンの前に座る気がしませんでした。

勝手なもんですねえ。

寒すぎると、パソコンは冷えるからと避けて、暖かいと外出や家事に気持ちが向かう。

これでは、パソコンにそっぽを向かれるでしょうねえ。



今日は、午前中は教会の聖書研究祈祷会に出席、姉さん孫もいっしょでした。

午後は姉さん孫の、市街地への運転練習に付き添いました。

聖書研究祈祷会は、中年の頃はほとんど毎週出席していました。

50歳を過ぎ半日パートに出るようになって欠席がちになり、やがて孫育てのために全く行かれなくなっていましたが、今月になって復帰しました。

先輩の方がお声をかけて下さり勇気が出ました。

神の招きであったと信じています。

長い空白がありましたが、心の故郷に戻ることが出来てほんとうに感謝しています。

今夜は日付の変わる時分から雨になるとか、春が近づく雨なのだと思います。

お読みいただき、まことにありがとうございました。


  * * * * * 

参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月23日 (日)

讃美歌カバー

昨日、「讃美歌21」の表紙カバーが出来上がりました。

P1130430_640x480


先日仕上がった聖書カバーはこちらです。



P1130434_640x480



そして今日は、教会の聖日礼拝に行ってきました。
礼拝の後、教会の方々と少しだけお話も出来ました。
30年もいて下さった牧師さんが、4月には他県の教会に行ってしまわれるので、誰もがさびしがっています。
時々いっしょに礼拝に行っていた我家の孫たちもさびしい気持ちでいます。

今日の日ざしはまるで春です。
本当の春もすぐ近くに来ているのがわかります。
温かくなるのは嬉しいことですが、春はさびしさも連れてくるのだと、しんみりしています。

  * * * * * 



参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月22日 (土)

週の終わりに

深い感動を味わうことが出来た1週間が終ろうとしています。


P1130428_640x480



私は真夜中とか明け方にオリンピック放送を見たことがありません。
朝起きて、ドキドキしながらTVで結果を見るのです。
浅田真央さんが、ショートプログラムで16位にとどまったというニュースは、本当に衝撃的で心が痛みました。
「立ち直れるだろうか?」 と心配しました。
ですから、 フリーであのように持てる力のすべてを発揮できたことは大きな驚きでした。
メダルはたしかに輝かしくすばらしいけれど、それだけではないのだ、失意から立ち直る人間の強さ美しさはメダルに勝るものだ、それこそが真の勝利なのだと教えられた気がします。
世界の名スケーターたちが、真央さんの演技を絶賛しているという報道にも、大きな喜びを覚えています。


大好きなドラマ「ちりとてちん」も第20週の再放送を終えました。
毎回涙がにじみ出ました。
草若師匠は、陽気にあの世へ旅立ち、ヒロインの亡き祖父に迎えられました。
ありえない場面にも、何故か共感を覚えることができるのはまことに不思議です。
本放送の時は、まだ孫たちも小さくて、私も落ち着いて見ることが出来なかったのですが、当時はヒロインの結婚相手の「草々」がかっこよくて好きでした。
けれども6年たった今は、「草若」という偉大な父親を持って苦しむ「小草若」に心を寄せています。
残された5人の弟子たちはこれからどうなるのでしょう。
特に「小草若」は父の死、師匠の死をどのように乗り越えて行くのか、しっかり見たいと思っています。

今週もこのブログをお読みいただきありがとうございます。

  * * * * * 

参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月21日 (金)

咲きました

昨日もあまり日が照りませんでした。
表庭の松の木の根元の福寿草は、半開きの状態でした。


P1130420_640x480



そして今日は朝から明るい日ざし。
咲いてくれましたわ。


P1130422_640x480




P1130426_640x480


毎年、この花が咲くと、ああ春が来るんだと、しみじみ思います。

昨日、半開きの福寿草を撮りに行った時、シルバーカーを押した知人のMさんが家の前を通りかかりました。
「お互いに年をとったなあ」と二人が同時に言いました。
Mさんは、たしか私の一つ上のはずです。
「お父さんと二人でいると、ストレスたまって…」とMさん。
「わかる、わかる、そやけどお父さんいなくなると困るしなあ」と、私。
「そうなんよ、今からお父さんのパジャマでも買ってこようかと思って」
Mさんは、またシルバーカーを押して、近くの衣料品店に向って行きました。
真新しいシルバーカーでした。
(私もいずれはお世話になるのだろうな)と見送りました。

  * * * * * 

参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月20日 (木)

お墓参りと刺子の聖書カバー

昨日は午後いちばんでお墓に参りました。
姉さん孫が公休だったので、誘っていっしょに行きました。
姉さん孫は小さかった頃は、「お墓には悪霊がいるから」とお参りを嫌がっていたので、無理には勧めなかったのです。
すっかり大人になった姉さんは、甲斐甲斐しく私の世話も焼いてくれ、強風で通路に飛んだ他所さんのお花まで拾って元に戻していました。
最近は造花を供えるお墓が増えたので、お対の造花の片方が飛んでいるのは容易にもとに戻せるのです。
我家のお墓の榊は無事でした。
あまり傷んでいないのは残して、持参した新しい榊といっしょに挿しました。
こうすると花入れがキチキチになって、風にも飛ばされにくいのです。

夕方近くなってからミシンがしたくなって、先日の雪の日に刺した刺子布で聖書カバーを作りました。

P1130417_640x480

今までにも聖書カバーは作って来ましたが、刺子のカバーは初めてです。
このカバーは 最後まで大切に使えそうな気がしています。
同じ刺子布では讃美歌カバーを作ることに決めています。

寒さは底に来ているという感じです。
負けないで、元気振り絞って過ごしたいと思います。
今日もお読み下さりありがとうございます。

  * * * * * 

参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月17日 (月)

2月も半ばを過ぎ

先週金曜日の大雪は、まだ庭のあちこちに残っています。
今週は水曜日あたりが怪しいとか。
どうかもう、この間のようなことがないことを祈るしかありません。
こんな年寄りも多少は雪かきもせざるを得なかったので、身体中が痛いです。(-"-)


昨日の午後は、高1孫に台所を占領されたので、日の当たる縁側で刺し子をしました。


P1130402_640x480

聖書と讃美歌21の表紙カバーを作り替えたいと思います。
一方で、台所では美味しそうなチョコケーキが出来上がったのでした。

   P1130400_640x480 P1130401_640x480_2


ここに至るまでは、砂糖はどこ?粉ふるいは?ハンドミキサーは?
などと騒がしくて、私の刺し子の縫い目も乱れがちでした。
「うるさいな、もう!」と、思わず言ってしまった私には味見もさせず、今朝は一つ残さず学校に持って行きました。
「ばあちゃん、あのとき怒っとったからいらんやろと思ったよ」ですって。(T_T)

            * * * * 

今週の「ちりとてちん」は、草若師匠が亡くなる悲しい筋書きになります。
演出は「井上剛」
ああ、やっぱり「泣きの井上」の週なんですねえ。
いつ観ても人物の描き方があたたかくて、「ちりとてちん」大好き。

  * * * * * 


参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月14日 (金)

帰宅難民?発生

P1130385_640x480 朝から雪でした。
息子は早めに車で出勤、姉さん孫は5時15分に徒歩で会社へ。
高1孫も車で送ってもらえず、レインブーツをはいて電車の駅に向かいました。
しばらくしてから、学校からのメールが入り、授業は行うが無理をしないようにとのことでした。
メール、遅いよねえと、おじいさんと話しました。




雪は止まず珍しい大雪になりました。
10時35分、高1孫からメールが来ました。
学校が終った、電車は動いているようなので帰ると言って来ました。
そのすぐ後に学校からのメールが来て、交通機関の状況を確認してから下校させると言うことでした。



P1130390_640x480 テレビをずっと見ていましたが、孫が私鉄の駅に着く頃に、運転見合わせの報せがL字放送で流れました。
その後、JR駅に向かうというメールが来ましたが、嫌な予感がしました。
予感は的中、まもなくJRも止まりました。





さてどうする?かりん孫さん!
何度もメールしてやっと来た返事は「今から歩いて帰る」
1時間半で帰れるだろうか?
道は知っているのか?
まあね、西へ西へと歩けばこの町に帰れるが、友達といっしょなら良いけど。
何度目かのメールで友だちと二人だとわかって安心しました。

P1130398_640x480


おじいさんに表庭の雪かきをしてもらっている時、姉さん孫が帰宅。
断続的な停電もあり、仕事にならないから帰ることになったのでした。
しばらくして、やっとヨレヨレのかりんが帰って来ました。
お弁当も食べることが出来なかったのでした。



そのかりんさん、着替える前に男生徒の面白いツイッターを読みあげてくれました。

「休校の学校もある中、〇〇校の意地と名誉にかけて授業を強行!自習と体育をするうちに雪は積もり、雪だるま作りに、雪合戦!オーイお前ら何しとるんや、大雪や、もう帰れ!と言われても、私鉄、JR運転見合わせ。かくして帰宅難民大量発生!」

(このツイッター、ワタクシうろ覚え故に正確ではありません。)


温暖の地の大雪は大変です。(積雪25センチ)
息子はまだ帰りません。
ただ今、姉さん、かりん、仲よく炬燵で昼寝中。

もう停電はしないだろうか?
停電の合間を縫ってご飯は炊いたけど。

  * * * * * 

参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月 6日 (木)

素適なコメントがあってこそ!

ブログに飽きたわけではありませんが、更新が途切れがちになってきました。
いい年して、幼稚なことも書くし、こっぱずかしくて、沈黙している日もあります。

ずっと前から思っていることですが、素敵なコメントを下さる方々のお蔭で、このブログはかろうじて続いているのですねえ。
コメント頂くお蔭で記事には書かなかったホンネも書くことが出来ます。
記事だけでは本当に不完全です。
「ツッコミ」など入れて頂き、それにお返事を書いて、初めてなんとかブログらしくなるのですねえ。
コメント下さる方々、まことにまことにありがとうございます。
また、本文だけでなく、コメント欄も丁寧にお読み下さる方々にも、心からお礼申し上げます。


P1130131_640x480 今日はブログに書くことがないのか?と思って下さいますか?
いえいえ、山ほどありますが、あんまりなことも書けませんし、写真に撮ることも憚られたりです。
元気に朝も起きて、家族を送りだし、つれあいと二人で買い物もすませ、遅番で出勤の息子のお昼も作り、そのあと百人一首を何首か、広告の裏に書いて覚えようと努めました。(覚えたかどうかは不明)
午後は小さな縫い物をします。
では、本日はこれにて失礼いたします。<m(__)m>


  * * * * * 

参加しています。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

2014年2月 2日 (日)

礼拝に行って来ました

今年になって初めて教会に行くことが出来ました。
今日の説教のテーマは「イエスのまなざし」でした。
砂地にしみ込む水のように私の心にしみ入りました。

イエスは振り向いてペトロを見つめられた。ペトロは、「今日鶏が鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」と言われた主の言葉を思い出した。そして外に出て、激しく泣いた。(ルカによる福音書22章61節62節)

家に帰ってからもパソコンで「イエスのまなざし」を検索したら、他の教会のホームページの記事からも重ねて学ぶことが出来ました。
イエスのまなざしは、自分を知らないと言った一番弟子のペトロの裏切りを叱責するまなざしでも、叱咤激励するまなざしでもない、ペトロの信仰がなくならないことを祈って下さっている、とりなしの祈りをたたえたまなざしてあったのでした。

めったに礼拝に行かれない私は、時々どうしようもないさびしさ、後ろめたさ、肩身の狭さに襲われますが、私の信仰がなくならないように祈りつづけて下さるイエスのまなざしに見守られていることを忘れてはならないと、あらためて思いました。


    * * * * * 

応援ありがとうございます。

;
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽   

にゃんわんプロジェクトへ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方