« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

2014年6月27日 (金)

今日は雨、雨もよいけど、静かに降ってほしい

また母のことになりますが、弟は母の葬儀の始まる直前に、担当者から尋ねられたそうです。
「おばあちゃんの趣味は?」と。
弟は、弟嫁と私に「何やったかな?」と聞いてきました。
趣味らしい趣味はない人でした。
縫い物はしたけど、必要に迫られてしていたし、庭に花は植えていたけど、あれは畑仕事の延長であったように思われます。
のんびり旅行できる年齢に達した頃、父が倒れて足掛け10年看病しなければなりませんでした。


お寺の念仏講に入っていましたが、熱中するほどではなかったように見えました。
晩年は、「お迎えがなかなか来ないから、仏さんも(仏壇のこと)拝まへん」と仏間のベッドの上で言って笑っていました。
電話機も近くにはなく、視力が弱って好きだった相撲のテレビ中継も見なくなっていました。
母は何を楽しみに生きていたのでしょう。
病院でも、施設でも、母の枕もとには何もなかったのではと、私は思います。
母の晩年を思う時、私は当然のように自分のことを考えてしまいます。
最後まで大切に持っていたいのは、いったい何なのか。
自分の心の慰めであるとともに、まわりの人にもそれとわかるものを持っていたいと思うようになりました。


P1130745_640x480


この間、古本を買いました。
キリスト教名画の楽しみ方「イエスの生涯」です。
本当はもう本は増やしたくないのですが、次はこのシリーズの「受胎告知」がほしくなりました。
たとえ視力が弱って字は読めなくなっても、絵だけはぼんやりとでも見えると思います。
買ってよかったと思っています。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


もんぺの型紙の補正について

前記事のコメントで質問して下さいましたので、簡単に写真に撮りました。
型紙に切り込みを入れて寸法を大きくしたらいいと思います。
写真の型紙は歪んでいますがまっすぐに並べて頂きます。


P1130747_480x640
幅広げはだいたい幅の中央でします。(布目を立てること)
丈は股下寸法の真ん中あたりでします。
ヘタな説明で申し訳ありません。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

2014年6月24日 (火)

珍百景 登録ならず(^_^;)

「あああ、ばあちゃん死んじゃった!」
と、時々私は言ってしまいます。
そして、姉さん孫に笑われます。
「ばあちゃん、何をいまさら…」
私の言う「ばあちゃん」は、去る5月5日にこの世を去った私の母のこと。
姉さんが言う「ばあちゃん」はこの私のことです。



P1130744_640x480


母の葬儀に飾られた写真を、弟に頼んで焼き増ししてもらいました。
私の分は3枚ですが、弟の娘、私の姪たちや、母の妹たちの分も焼き増ししたのでした。
やさしい、良い顔に撮れています。
小さな額に入れて、東京にいる私の娘にも送りたいと思います。

母はついに私の思い出の中の人になってしまいました。
けれどもさびしがるのは気が引けます。
私の姉さん孫は、5年11か月、その妹の高2孫は僅か2週間しか母親と暮らしていません。
およそ77年間も母が健在だった私が、母の死を寂しがるのは贅沢なことなのに違いありません。



話題を変えますが、私の祖母と母の下の名前は逆さまです。
たとえばですが、祖母の名を「きみ」とするなら、母は「みき」なのです。
私は子供の頃、人からよく言われました。
「あんたとこの、お祖母ちゃんとお母ちゃん、名前が反対なんやて?面白いなあ」
そして大人の人には言われました。
「仲のええ、嫁姑やなあ」
二人は我慢強かったし、本当の意味で負けず嫌いだったから、みっともない喧嘩などしたくなかったのでしょう。


おきみさんちに 嫁が来た。
嫁の名前は おみきさん。



面白いではないですか!
珍百景に登録なるか?!
残念!登録ならず…でしょうね。


勝手に面白がって寂しさを紛らせています。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

2014年6月22日 (日)

教会休んで家にいて、母の49日で実家に行って

教会の礼拝を欠席しました。
理由の一つは、おじいさんにゆっくりしてもらいたかったこと。
私が教会に行くとき、おじいさんは最寄りのJR駅まで車で送ってくれて、帰りも駅まで迎えに来てくれます。
私の足で歩いて13分の距離なのですが、そうして毎回送り迎えをしてくれます。
実は昨日は教会の婦人会の例会があって、送り迎えをしてもらったばかり。
昨日今日は孫は部活も休みで家にいるので、私が休んだら、おじいさんはまったく送迎休みの日になります。
それで私は家でひとり礼拝の日にしました。


声には出さずお祈りして、そのあと信仰の本を読み、パソコンを開いて複数の教会のホームページの説教を読みました。
自分の教会の週報をファイルにまとめたりもしました。
お昼ごろまで、そういうふうにして静かに過ごしたのでした。



P1130733_640x480



午後は早めに夕飯の下ごしらえにかかりました。
4時前には、実家に母の七、七日のお参りに行く予定があったからです。
実家にはおじいさんの車で行ったので、ああ結局おじいさんは休めませんでしたけど。
お坊様は今日はめったにないご多忙の日のようでした。
檀家で二人の方が亡くなり、今夜はお通夜が二件、そして昼間の法事も実家の他にもあったそうです。
お忙しいから、お経の後の法話は短いかと思いましたが、いつもと同じ時間をかけて丁寧にお話し下さいました。
でも、今日は七、七日で、最終ですし失礼のないようにお聞きしました。
母の死からずっと、私たちは風邪もひかずお墓参りも勤め終え、七日ごとのお参りにも行くことが出来ました。
弟夫婦も元気そうで、みんな気を張っていたのでしょうね。
これでほっとして気の緩みから風邪を引かないよう、転んで怪我などしないよう気をつけたいと思います。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

2014年6月19日 (木)

火曜日にはサンカットすだれを買って

一昨日の火曜日は、大型ホームセンターに行き、すだれやいぐさの上敷きなど買ってきました。


P1130739_640x480



そして昨日の水曜日は、小雨の中いつものように教会の「聖書研究祈祷会」に出席。
からりと晴れた今日は、早朝に実家のお墓に参り、お昼前にはスーパーへ大買い物、午後からは一昨日に買ってきたすだれを、家の開口部に吊るしてもらいました。


新しいすだれを揺らして涼しい風が入って来ます。
サッカーに夢中になるわけでもない、静かな日常です。
こんな何もないブログ記事をお読みいただきありがとうございます。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

2014年6月13日 (金)

きっとお仲間いて下さいます

1、これが私を苦しめる



P1130737_640x480


シャツや、ブラウスの後ろ襟まわりに縫い付けられているテープ、これ、何というのでしょうか。
私はこれがチクチクと首に当たって、やがて我慢できない痒さに襲われます。
そのため、私はシャツでもブラウスでも、買って来るなり先ずこれを取り外します。
細かく縫ってあるので苦労します。
一歩間違えば、シャツやブラウス本体に穴をあけてしまう危険な作業です。
けれども痒がりの自分の身体を守るためには、怠ることができません。
こんなことしなければならないのは、私だけではありませんよね。
きっとお仲間いて下さいますよね。



2、靴下をつくろう時



P1130735_640x480



通学用のハイソックス、夏でも黒のハイなんですが、クリップを置いたあたりが薄く透けて見えるようになっています。
「直る?」と孫に聞かれ「直す」と答えてしまいました。
おじいさんは「今どきツギのあたった靴下履くか?」と言いましたが、私はツギを当てたいと思いました。
つくろいいものをする時は、とても豊かな気持ちになれます。
見た目は貧乏臭い作業かも知れませんが、私に云わせれば最高の贅沢です。
踵の透けた靴下など、その辺の床を空ぶきして捨てていいのですが、そして近所の安売り衣料店で2足350円くらいで買ってくればすむのですが、つくろいたいのです。
ただの、もったいながりではないつもりです。
あの豊かな気持ち、贅沢な時間を愉しみたいのです。
こういうお仲間、きっといて下さいますよね。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

2014年6月10日 (火)

奥山君の声を聞く

東京にいる娘が送ってくれたミニ巾着。

P1130717_640x480


中に入れているのは単語カードならぬ百人一首カードです。



P1130723_640x480



カードは1番~50番、51番から100番と、二つに分けてあります。


百人一首を覚えようと決心したのは今年の初めでした。
ミニノート2冊に書き写し、こうして単語カードにも書きました。
パソコンの百人一首ゲームもほとんど毎日しています。


今日の記事のタイトルも、百人一首に関わりがあります。
おくやまに もみぢふみわけなくしかの こえきくときぞ あきはかなしき」を覚えるヒントなのです。


他に面白いのは「なげきの イカ」
なげきつつ ひとりぬるよの あくるまは いかにひさしき ものとかはしる」のヒントです。
これらは、パソコンの百人一首の覚え方で調べたものです。
日に日に物覚えが悪くなって行きますから、ほそぼそとでも頑張りたいと思います。
三歩進んで二歩下がるどころか、三歩進んで三歩下がるなさけない状態ですけれど。sweat01


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

 

2014年6月 3日 (火)

我慢の人

母が亡くなってからもうすぐ一か月になります。
郵便局に行った時など、帰りに実家に寄って見ようかなと思っては、ああ、もう母はあの家にはいないのだと、気づかされます。


P1130644_640x480葬儀会館での母の葬儀は、私たちから見れば最後の旧式な(派手な)葬儀ではなかったかと思います。
喪主の弟も「自分は葬式はもっとひっそりしたのが理想や」と終ってから言っておりました。
開式に先立って、母の生前のプロフィールが紹介されましたが、少し褒められ過ぎでした。
この点についても弟は「歯の浮くようなことは言わんでくれと頼んであったのに」と苦笑していました。


真面目で、誰からも好かれ、温厚で…。
この温厚と言うのが、弟と私には引っかかりました。
母はたしかにまじめで控えめな人で、人の悪口など言うのも聞くのも嫌いでしたが、控えめな中に烈しいものを秘めていたと思います。
私は幾度も母と口げんかをしました。
電話で喧嘩して、ガチャン!と切ってしまったことも一度や二度ではありませんでした。
母はもう自分では歩けなくなってからも、気に入らないことがあると口をきかなかったと、弟は笑いながら言っていました。
他人には表せない心の内を、私たち子どもには見せていたのだと思います。
しかし母の一生を短い言葉で言い表すならば「我慢の人」だったと言えると思います。


母の戒名には「大姉」がついています。
もともとは「禅定尼」だったのですが、三十年前に亡くなった父が「居士」をもらったために、釣り合いをとるために今回一部書き換えられたのだそうです。
パソコンの文書で言うならば「編集、上書き」されたわけなのでしょうね。
母の舅、姑である私の祖父母の戒名は「禅定門、禅定尼」ですから、嫁である母としては「私は元のままで良かった」と思っているような気がします。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方