« 作りおき 田舎おかず | トップページ | たまには、まじめに、ていねいに »

2015年4月30日 (木)

ウォッシュレットが故障かと

一昨日の夜のこと、
もうじき寝ると言う時刻に、息子がウォッシュトイレのおしり洗浄ができないと言ってきた。
いよいよこわれたか、痛いなあと思ったが、朝になってからだよ、と言っておく。


息子が仕事に出かけた後、母屋に見に行った。
リモコンの電池切れであってほしいと思った。
取り付けてから16年以上は過ぎているが、
リモコンの電池など交換した覚えがないのだ。


電池を換えてみたが、洗浄水は出なかった。
取扱説明書はどこにあるのか。
トイレの改修工事は、生後2週間の赤ん坊を残して嫁が死んで、一年くらい後だったと思う。
この家にとって大変な時期だったのだから、取説がなくても仕方がない。


Photo

パソコンで検索して取扱説明書を読んだ。
出来るだけのことはやってみることにして、その前にトイレ全体をていねいに掃除した。
次に、リモコンのボタンをあちこち押してみる。
ノズルが正常に出たり入ったりすることがわかった。
これでダメならサポートセンターに電話だと思いながら試運転すると、やや冷ための温水が出た。



結局、何が原因で洗浄水が出なかったのか、わからない。
何故出るようになったかも、わからない。
トイレの掃除の仕方が雑だったのだと思うことにした。
その結果、頭に来たトイレの親分さんが、
「あいつらに、ケ○を洗わせるな」と命じたのだろうと。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです。


日記・雑談(主婦) ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

« 作りおき 田舎おかず | トップページ | たまには、まじめに、ていねいに »

日記」カテゴリの記事

コメント

暑くなりましたねぇ(私ウッシーさんと同じ県の北部在住)

今日のイラストすばらしくぴったりですね。

そして、ご自分でウォシュレットを治してしまわれた!!

すべてにおいて、依存心の無いところ、そこがいいですね。

依存心の塊の年寄りにはなりたくないのです、私の目標!

バードちゃんさん、こんばんは。
あら、同県の方でいらしたのですか。
春がなくて初夏ですねえ。

依存心たっぷりなのが息子です。
電球が切れたとか、あれがない、あれも見当たらない、というばかり。
たいていは知らんふりしますが、トイレばかりはねえ。
買い替えか?」とビビりました。
一応使えるようになって安心しました。
埃がつくと、センサーが働かないのでしょうね。
せっせとお掃除します。

それは、ジョークですか。
面白すぎです。

わたしも50近くになって、
忘れ物をしてうろうろすることもしばしば。

でも、誰にも
命令されている気持ちはないし。

いつでも、
シャローム(平安)です。

ウッシーさん、おはようございます。

これはウッシーさんが修理したようなものですね。
ウッシーさんには隠れたる才能があるのかもです。
とにかく治って良かったですヽ(^o^)丿。

しらすぼしさん、お早うございます。
私は時々夫に命令されます。
命令にはなるべく従います。

このブログのトイレの親分さんは、
誰に何を命令したのでしょうか。
トイレのおしり洗浄担当の子分に、
「掃除をていねいにしないやつらに尻を洗わせるな
と命じたのだと思います。
これは、ブログを面白くするたとえ話なのでございまする。


私は、神さま以外には、何者をも絶対視しません。
もう天国にいらっしゃる私の恩師、私に洗礼を授けて下さった先生から
教わった事柄です。
私はそれを忘れません。
だから、夫の命令にも絶対的に服従して従うのでなく、
従っておくほうが無難かな、という軽い気持ちで従うのです。

ほたるさん、お早うございます。

たぶんね、センサーをキャッチする部分に埃がかかっていたのでしょう。
ていねいに掃除したために、センサーが正常に働くようになったのだと思います。
お天気が続いて、巷が埃っぽいですね。
近くの公園で、子どもたちがかけっこするだけで、土埃が舞い上がります。
網戸を通して、家の中にも土埃は入って来ますねえ。

ウッシーさん、それは正しい行動だと思います。
前にわが家で使っていたウォシュレットのトリセツに
「故障かな?と思ったらまずお掃除してみましょう」
と書いてありました。
という私、ズボラなのでそういうことにならないようにしないと。
猛省…。
イラスト、とっても可愛いですね!癒されます。

ほりっちさん、ありがとうございます。
古い型なので心配でしたが、PCには取説があって助かりました。
あれから、母屋のトイレに関心を持つようになりました。
掃除も人任せにせず、自分で気をつけて行きます。
離れ屋のトイレは新しい型なのですが、こちらもそれなりに気をつけます。
お風呂、トイレの掃除は楽しいものですね。
何も頭を使わなくていいですから。
人間の食べものを考える方がずっと大変ではないでしょうか。
連休に入りまして、台所の用事で忙しくなります。

この記事へのコメントは終了しました。

« 作りおき 田舎おかず | トップページ | たまには、まじめに、ていねいに »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方