« じか裁ち洋裁でもしてみる | トップページ | 作り話ではありません »

2015年8月22日 (土)

久しぶりの小児科 * ポケット作り

今朝は10年ぶりに高3孫と小児科医院へ行きました。
日本脳炎のワクチン第二期の接種を受けるためです。
一人で行かせてもよかったのですが、
母親代理で付いて行きました。

予防注射の待合室は別にあって、
二組の親子が待っていました。
どちらも幼児と若い母親です。
3歳くらいの男の子が、「ノンタン」の絵本を読んでもらっていました。


Photo_2

孫は母親に連れられてお医者に行ったことがありません。
付添いはたいてい祖母、たまには祖父でした。
母親を知らずに高3になった孫は、
10年ぶりの小児科医院で、ずっと参考書を見ていました。


注射は昔と違ってあまり痛くなかったそうです。


   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ポケット作り

ギンガムのハーフパンツのポケットは、アイロンで折っただけです。


P1150140_640x480


今日は残念ながら、ミシンをかける暇がありませんでした。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

« じか裁ち洋裁でもしてみる | トップページ | 作り話ではありません »

趣味の手作り」カテゴリの記事

孫たち 5」カテゴリの記事

コメント

今は働くお母さんが増えていますから、祖父母がお孫さんを
病院に連れて行くケースが多いみたいですよ。
今春、孫が発熱して娘は会社を休めず、おにぎりとおかずを
孫の枕元に置いて出勤するようでしたので
さすがに不憫になり(不安もあります)私は仕事の都合をつけ
大慌てで名古屋まで行き、小児科にも連れて行きました。
でも、日頃は別に暮らしているので、先生の質問にも明確な
返事ができなくて役立たずな祖母です。ウッシーさんのお孫さんは
10年ぶりの小児科なんて、丈夫に育たれましたね(◎´∀`)ノ

お孫さん!
 わたしも両親を知りませんが、母親ってどうなのでしょうね?

実感がありませんので、どんなんだろうな~と!
 お孫さんの心の内では、
おばあちゃまの存在が、大方を占めているのではないかしら?

お気持ちお察しします!

書きたくなってしまいました。

 余計事だったかな~ぁ?
と、少々反省です!

お孫さんにとっては、何時までもお元気で居らっしゃるのが、何よりかと!

バードちゃんさん、こんにちは。
わりと丈夫に育ってくれました。
けれども、中2の2学期に突発性難聴を患い、左耳が難聴です。
これだけは何とも致し方ありません。

maruさん、こんにちは。
孫の心の中のこと、私にはわかりません。
来年は18歳になりますが、ここまで私たちの命が保たれたことに感謝です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« じか裁ち洋裁でもしてみる | トップページ | 作り話ではありません »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方