« 嫌なことを忘れたい時 | トップページ | 台所に休みなし »

2015年9月23日 (水)

彼岸花の咲くころ

毒々しいと嫌う人もいるけれど
私は彼岸花が好き。
私が生まれた日にも
彼岸花は咲いていたにちがいない。




P1150272_640x480_2



ほんとうは、「彼岸花が好き」と、あまり大きな声では言えません。
悲しい思い出につながる花だと、友だちは言いました。

今年は咲かないのかなと思っていると、急に伸びてきて、
ぱっと華やかに開く花。
私はあと何回、彼岸花を見ることができるでしょうか。

撮っては失敗して、また撮りに行き、薮蚊に刺されてしまいました。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログランキングに参加しています。
いつも応援をありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

« 嫌なことを忘れたい時 | トップページ | 台所に休みなし »

日々の思い」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、お元気ですか?
腰の具合は快方にむかってるでしょうか。

「彼岸花」には思い出があります。
兄が結婚してから初めての父の誕生日。
兄嫁はオメデトウメッセージと共に紙に
この花の絵を一面に書いてよこしました。
それ以外何もなかったです。
父の複雑な顔が今でも忘れられません。
無邪気だねで済ませました。

ウッシーさんと私は誕生月が一緒の様ですね。
私は9月生まれです。
もうすぐ誕生日になり一つ歳が増えます。

ほたるさん、お誕生月なのですね。happy01
shineおめでとうございます。
私ももうすぐですが、何日なのかはないしょにしましょうね。happy01
人はさまざまの思い出がありますね。

腰はご心配おかけしましたがだいぶんよくなりました。
お気遣い下さりありがとうございます。
涼しくなると、先ず腰痛です。
ああ、秋が来たと思うのです。
お互いに腰には気をつけましょうね。

happy birthday to ウッシーさん(◎´∀`)ノ
彼岸花、私も好きですよ。昔は墓地にあったりしましたが
最近は群生してる場所が人気で、シーズンには見物客で
賑わってますね。人間では作れない複雑で繊細な花、そして
燃えるような朱色はパワーを感じます。
黄色もありますが、やっぱり朱色がいいですね。

ウッシーさん、こんばんは

お誕生月なんですね。
おめでとうございます。
お誕生日はお母さんが頑張って生んでくれた日だから、お母さんへの
感謝の日だそうですね。だからいつも二人分のお祝いをする日だと
言われたことがあります。

彼岸花綺麗ですね。子供の頃遊びながら束の様に摘んだことを
思い出します。
この辺りにも朱や白の花が咲きますが、昔のように大きな群生があっちにも
こっちにもって感じじゃないです。
戦時中は毒薬として使ったから舐めてはいけない、という指導を今も守って
います。

バードちゃんさん、こんばんは。happy01
ありがとうございます。
そうそう、昔はお墓に咲いていました。
いまの墓地は整備されて、全然見かけませんね。
少し離れたお宅の庭に、白が咲いています。
白もいいけど、燃えるような朱赤がやっぱりね。

にゃんにゃんさん、こんばんは。happy01
ありがとうございます。
母に感謝しています。
それを書かなきゃいけませんね。

彼岸花はかたまって咲くのもきれいですが、
ひとりポツンと咲いてもきれいだと思いますね。
あの花のどこに毒があるのでしょうか?

ウッシーさん、2回目のこんばんはです。

気になって調べてみたら彼岸花は全部に猛毒があるらしいです。
祖父母がよく戦争中に根っこの澱粉を食料にするのに毒を抜くのが大変だったとか、
殺鼠剤として使ったとか言っていました。

でも曼珠沙華 彼岸花は散り際の線香花火に似ている気がして、何故かちょっと
悲しい気持ちになるけれど大好きな花です。
  

にゃんにゃんさん、ご親切にありがとうございます。happy01
やっぱり毒があるのですね。
一度もさわったことは、ありませんが。

妖しい美しさですね。
地獄花という別名もあるとか。
それでも、心惹かれる花です。

こんばんは。
随分、ご無沙汰をしています。
ウッシーさんのお部屋にお邪魔すると何だか気持ちがほっこりします。

家の畑の隅っこに毎年赤い彼岸花が咲いていました。
今年はまだかな・・・未だかな・・・と心待ちにしていると、少し茎が見えてきたかと思うと段々伸びてきましたね。
ちゃんと姿を見せてくれました。
うれしい~

やなさん、こんばんは。happy01
彼岸花は、すっと伸びてきた茎の先に花が咲くのですね。
葉は花が終わってから出てくる変わった花ですね。
私も毎年まだかな、まだかな、と待ちます。

ウッシーさん、

お誕生月なのですね。

それは、おめでとうございます。

私は、8生まれなのです。

比較的近いですね。

今日は、目覚ましテレビで、彼岸花をみました。

わたしも、とても綺麗だと思います。

カメラにこだわりがあるのですね。

内の妻と一緒ですね。(笑)

今日は6時半に家を出て、午前中だけ日曜学校教師会に出て。


あとは、教会jの礼拝を無事終えました。

いつも、どおり、身上の方からは、辛口のコメントをいただいて・・・・・

でも奥様がとても、優しい方なので、チキンカツとお野菜をいただきました。

明日は木曜聖書研究会です。

その準備に追われています。

教会にも彼岸花が咲いています。

今度、写真でも撮り撮りましましょうか?

東京は今日、快晴です。

集会室のパソコンが、とても寒かったです。

ウッシーさんも健康気をつけてください。

しらすぼしさん、木曜日の朝です。
聖書研究会があるのですね。
御護りをお祈りします。
私の地方は曇っています。
雨になるようです。
この新しい朝に感謝しています。
いつもコメントによるお励ましありがとうございます。

私は彼岸花、曼珠沙華の本物の花はまだ見たことがありません。北海道には咲いていないのです。
昔、子どもの絵本で、朱赤の花火のような花の絵を見てから気になっていて、本物を見たいなぁとずっと思い続けています。その季節になってテレビの映像で紹介されたりすると、「あ~、今年も見に行けなかった。」と。
黄色・白もあるんですね。
昨年おばの葬儀で8月に福島県会津に行きました。車窓から田んぼの畦にそんな形の花を見つけ、あれが曼珠沙華!とひとり興奮。「いやいや違うよ、お彼岸の頃だよ・・・」と言われ、そうだ彼岸花だもね、と苦笑。いとこが後に写真を撮って送ってくれました。朱赤の彼岸花。物悲しい感じがするのはどうしてでしょうね。

チャッピままさん、先日のイチジクのことを思い出しています。
彼岸花の咲かない土地―北海道は私の未知の世界です。
あの妖しくおどろおどろしい花が咲かない北海道、それもまた素敵だと思います。
私の住む地方は、近年は夏が暑すぎて、草花が育ちにくいのです。
暑さに強い限られた花しか植えていないので、さびしく思います。

彼岸花は、地獄花、死人花などと呼ばれるそうです。
毒花なので、(土葬で)埋葬した遺体を守るために墓地に植えたとか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 嫌なことを忘れたい時 | トップページ | 台所に休みなし »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方