« 洗濯日和&作り置きおかず | トップページ | 月曜日の朝☆晩ご飯おかず3日分 »

2015年10月17日 (土)

大馬鹿め!☆晩ご飯おかず1週間

今朝は一人で実家のお墓に参りましたが、驚いたことがあります。
お線香立てに、たばこの吸い殻が突っ込んであったのです。
30年前に、私の父のお骨を埋葬した場所にあるお線香立てでした。

私の弟も弟の嫁もたばこを吸いません。
わが家の男二人も吸いませんし、最近このお墓に参っていません。
身内の者がこのような不埒なことをするはずがありません。

家に帰って息子に話すと、「誰かが通りすがりにして行ったのさ」と言います。
自分の家のお墓参りに来て、他家のお墓に線香ならぬ吸殻を立てて行ったのですかねえ。

あの世で爺さん(私の父)が怒っているでしょうよ。
怖い父親でした。
大声で叱ったりはしませんでしたが、黙って睨まれただけで身のすくむ思いがしたものです。
あの人の怖さを知らない人がして行ったのですねえ。
大馬鹿め!
I

先月の24日から、ブログ記事に晩ご飯のおかずを記しています。
ふり返って反省したかったので、1週間ずつまとめてコピーました。
いろいろ改善すべき点があるのがわかります。

 晩御飯のおかず 1週間

924(木)
麻婆豆腐、大根と蓮根天の煮物、大根サラダ、五目ひじき、たらこ人参、

9
25(金)
焼き塩鮭、茄子と鶏の味噌炒め、小松菜胡麻和え、きのこの煮物、
大根の皮のきんぴら、人参のレンジ炒め、かき玉汁。

9
26(土)
きのこと鶏の炊き込みご飯、鶏カツ、五目ひじき煮、おぼろ昆布すまし汁

9
27(日)
鶏団子トマト煮、鶏カツ残り、青梗菜煮びたし、きのこの佃煮ふう

9
28(月)
塩鯖フライパン焼き、キャベツ胡瓜の和風サラダ、だし巻き玉子、さつま芋甘煮、ほうれん草ごまあえ、ひじき煮

9
29(火)
肉みそ大根煮、さわらのみぞれ煮(生協)、カボチャのチーズ焼き、小松菜煮びたし、大根のスープ

9月30(水)
鶏ハム、野菜天煮もの、小松菜おかかあえ、カボチャのピリ辛サラダ、ひじき煮、大根皮のきんぴら

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日もお読み頂きありがとうございました。
明日はブログを休みます。

 

« 洗濯日和&作り置きおかず | トップページ | 月曜日の朝☆晩ご飯おかず3日分 »

田舎台所」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさんへ。

お墓に悪さする人はひどいですね。

とは、いうものの、

わたしも、おばあちゃんに連れられて、

子供の頃、お墓参りにいったとき、

「このお饅頭食べていいよ。」と言われて、

なんと、お墓はいいところなのだろう。と思わされました。

月曜にひさしぶりに、おばあちゃんのお墓参りに行ってきました。

住職さんとも、色々話をさせていただきました。

かえって、お彼岸でないほうが、よかったみたいです。

とっても、気さくなかたでした。

さすがに、タバコは見当たりませんでした。

ウッシーさん、こんばんは

お線香入れに通りすがりと言っても、道端に在る訳でもあるまいし随分心無い人ですね。
大体お墓参りに来て煙草吸ってる人は見たことがないですよね。
わたしは天罰とかバチが当たるとか信じませんが、そういう心掛けの人は自然に良いことが遠ざかる様に思います。

ご飯メニュー問題が全く判りません。すごくバランスもバラエティーも素晴らしいと思いますが。

今夜は月一会で静岡そだちというお肉屋さんでした。何回か行きましたが、これでもかと上質なお肉が出てきます。
歳のせいかちょっと最後は辛かったです。

眼圧の検査は目玉を絶対に動かしてはいけないのですが、光を追って動いてしまい失敗で再検査です。やれやれ

おはようございます、お線香たてにタバコですか? お父さんは、タバコを吸われていましたか?  以前、たばこが好きだった人のところにタバコをつけて供えている方を見たことがあります。  それだったらわかるんですが、違うとしたら理解できない事ですよね。 
ウッシーさんの夕飯は、毎日美味しそうですね、私も頑張らないとです。

おはようございます。
人様のお墓にタバコをとは、なんと
情けない人でしょう。ご先祖様はちゃんと
空の上から見ている事でしょう。こうして
毎日皆さまのブログを読ませて頂いて
いましても、ほんと人それぞれ顔が違うように
感じ方、考え方が違う事に気づきます。
そして自分と考え方が似ている方に、コメント
するのでしょうね。

改善するところありますか?
バランスのとれた食生活で何も言う事
無いと思いますが、ウッシーさんが改善
されるのなら、私大改善しなくては。

ウッシーさん、おはようございます。

お墓に煙草の吸殻をネジ入れるとはとんでもない人ですね。
きっとこの後いい目は見ないと思います。

お墓の線香立てと言えば私は大失敗をしたことがあります。
知らずにお墓を立ててくれた石屋さんに
「あの線香立ておかしくないですか?お線香が入らないんです。」と
電話しました。
石屋さん:「すぐに見に行ってお電話いたします」

しばらくしたら電話が来たので私は張り切って出ました。
出るなり石屋さんの大爆笑が聞こえてきました。
何と私は線香立てを反対に立てていたのです。
穴があったら入りたいとはこのことだと思いました。

ウッシーさんの「作り置きおかず」の大ファンです

こうして改めて一週間分のメニューを拝見すると、そのレパートリーの広さに驚かされます。 (失礼!)
料理の味付けも若い感覚で、どれもみな美味しそう!
とても豊かな食卓が、目に浮かんできます

思わずマンネリ化した自分を反省・・・
今日は、新メニューに挑戦したくなりました。

人それぞれですね、さりげなく道端のゴミを拾う人も
あれば、よそのお墓に吸殻を入れる人(ちょっと珍しい)
行動でさえ、そんなに違いがあるのですから、思考というものは
もっと千差万別なのでしょうね。
ウッシーさんの献立、私には「超」がつく素晴らしさです。
私を羨ましがらせると言う点ではチト問題ありですよ(`ε´)
一人住まいの私からみれば、品数多い~~~~!

こんにちは。
びっくり!!しました。
そんなことをする人がいるなんて。
墓は、道から少しは入って建っているもの。
考えられないことをする人も多くなっていると言うことでしょうね。
嫌ですね。

しらすぼしさん、こんばんは。
私も子供の時は祖母とお墓参りすることが多かったです。
むかしのお墓は広くて植木も植わっていました。
土葬だったから、広いお墓が必要だったのですね。
私が二十歳の頃、墓地は整理され、整然とした狭いお墓になりました。

にゃんにゃんさん、こんばんは。
目の検査は大変でしょうね。
私は頸椎の検査のとき、咳が出て失敗しました。
技師さんが飴玉を下さりなめてからやり直してもらいました。

ひとみんさん、こんばんは。
好きな煙草をお供え―そういう場合もあるのですねえ。
それならありがたいことですねえ。
父は晩年は10年近くベッドの上の生活で、たばこもお酒も無縁でした。
存命なら106歳でしてね、もう父を知ってくれている人もこの世にはいないことでしょう。
お線香の燃え残りの中にたばこの吸殻が混じっていましたので、私は驚いてしまいました。

忘れな草さん、こんばんは。
私も人さんのブログを読ませてもらっています。
性格が表れるから怖いと思いますねえ。
たとえば別の名前で別の所に書いたとしても、絶対にバレますねえ。
文章でわかってしまいます。
取り繕ってもじきに地が出ますから、背伸びせずに正直に行くしかないと思います。

献立はカボチャが二日つづいたりしてることや、自分好みと言うか、調理のクセがあります。これを改めるのはなかなか大変そうです。(笑)

ほたるさん、こんばんは。
愉快なお話をありがとうございます。
私の家のお墓は神道なので、お線香立てがありません。
ろうそくたてがあるのです。
でも、他所の方がそこにお線香を建てて下さると、すこしお掃除がしにくいですけど、ありがたいことなので黙々とかたつけします。

こまちさん、こんばんは。
私の場合はあらかじめ献立をたてておいても無駄なのです。
何故かそれをむしょうに変更したくなるのです。(へそまがり
それで、当日ない頭を絞ってひねり出します。(行き当たりばったり)
そうして作って食べた物をひと月余り記録しておけば、参考資料?になるではないかと思いましたの。
今後は過去に作ったものをたたき台にして、少し変化をつけるだけでいいと思うのです。
つまり楽をしようという魂胆です。
もう年ですからね、あんまり考える力もなくなって来ました。
トホホなことですねえ。

バードちゃんさん、こんばんは。
人はいろいろですね。
こうして年とってから初めての経験にも出会いますしねえ。
家のおじいさんに吸いがらのことを話しましたら、もう忘れろと言われました。
わが家のお墓のお水入れはよくカラスに持って行かれます。
かわいいおままごとの容器のような小さな物です。
カラスは宝物にするのでしょうね。

家は5人ですから作ってもすぐなくなりますが、お一人のお家には多過ぎでしょうね。

やなさん、こんばんは。
お墓詣りに来た人の吸い殻でしょうね。
墓地内には通路がありますからね、誰でも通れます。
お線香の燃え残りを片つけいたらタバコが混じっていたのでエッと思いました。
地面に捨てて足で踏みつけるだけならまだしもねえ。

この記事へのコメントは終了しました。

« 洗濯日和&作り置きおかず | トップページ | 月曜日の朝☆晩ご飯おかず3日分 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方