« 穏やかとは言えない昨今 | トップページ | 手提げ袋を解体して »

2016年4月18日 (月)

ありふれた日常

昨夜、お風呂に入る前におかずを2品作りました。




P1150836_640x480


孫たちがお弁当に入れて行くためです。



P1150835_640x480

私がお弁当を入れるのは、高校卒業までと、孫たちと約束していました。
下の孫娘かりんも大学に進学したので、ついに私はお弁当入れを卒業。
けれども、おかず作りを卒業したわけではありません。


私たち老人は、孫たちとは時間差をつけて起床しますが、台所では二人がコトコト音を立てて朝食やお弁当の準備をしています。


ありふれた日常、何気ない食べもの作り、それが失われてしまった地震被災地の方々に、今日も心を寄せて過ごしています。

« 穏やかとは言えない昨今 | トップページ | 手提げ袋を解体して »

常備菜、作り置きおかず」カテゴリの記事

コメント

トントントンとまな板を叩く音、ぐつぐつ煮える鍋の音。
暫くすると…、美味しそうな匂い。
仰る通りです、幸せですよね、いつもと変わらぬこんな光景。
若い二人の立つキッチン、改めて思われたんですね、ウッシーさん。
いつもの光景をなくされた地震被災者の方々、
早い終息、復旧を願いますよね。

ウッシーさんへ。

お弁当いいですね。

わたしは、

高尾霊園に行って、


お墓参りをしながら、

お弁当を家族で食べるのが好きです。

shizuoさん、ありがとうございます
熊本地震の終息をこころから願っています。confident

しらすぼしさん、お早うございます。
我家では、今日の午後、お墓参りに行きます。
良いお天気です。sun

はじめまして。レジ袋風エコバッグの作り方を探してて こちらへたどり着きました。
作り方を見ているだけでは すぐに理解できなくて
(書き方が悪いのではないです!私はいつもそうなんです)どうしてもやってみたくなり 手持ちの布で作りました。持ち手の変わった縫い方の所や袋縫いの所とか 本当に楽しかったです。
持ち手から本体にかけて なぜ直線じゃないのか?と思って作ってみたら やっぱり直線じゃだめだったんですよね。色んな所がとても考えられていて本当にすごいと思いました。もっとたくさん作って もっと上手に作れるようになりたいです。
ウッシーさん、ありがとうございました(^-^)

ウッシーさん、こんばんは(^^♪。
彩り鮮やかな作り置きおかず、何時も美味しそうでどんな味がするのだろうと思っています。
栄養も考えているし、何時も感心しています。
今度はお孫さんたちがお弁当作りをしているのですね!
今時の子は簡単にコンビニ弁当で済ますのに、感心なお孫さん達ですね!
ウッシーさんの育て方が良かったのです。
女の子は料理を作ることが大事ですね。
私も男の子2人に高校まではお弁当作りをしていました。
後は自分で何とかするだろうと思っていましたから。
でも、兄の方が警視庁を辞めて帰ってから、また暫くの間お弁当を作ることになりました。
2人とも大人になって、もう家には居ません。
今では作る事も出来ませんが…。

早く地震が納まると良いですね。
地震の範囲が広がっているみたいで心配ですが…。

happy01ケロノさん、はじめまして。
楽しんで作ってくださて、うれしく思います。
良い作り方を考えつかれましたら、教えて下さいね。

みつえさん、こんにちは。
毎朝、ふたりで朝の用意をしているようです。
下の子は今まで何もしなかったのですが、空のお弁当箱も洗うようになりました。
私がくたびれて来たのがわかったからでしょうね。
地震がおさまってほしいですね。
明日は我が身だと言う気がして、とても他人事とは思われませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 穏やかとは言えない昨今 | トップページ | 手提げ袋を解体して »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方