登録しています

  • にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ

ブログ出発点

手作り帽子屋

無料ブログはココログ

« ファスナーがこわれた洗濯ネット再利用その2 | トップページ | 真夏の暑さにも負けずに「双葉の会」 »

2017年6月16日 (金)

時代遅れのちょんちょん乗り

昭和31年の春、高校を卒業した私たち4人は、ほぼ毎月一度いっしょにお昼ご飯を食べます。
卒業したのが61年前ですから、もっと前からの友だちということになります。
昨日は、その小さな集まりの日でした。
別に美味しいものを食べるのが目的ではありません。
「おしゃべりがごちそう」だと、誰もが思っています。
昨日も、そういう意味では「大ごちそう」に満足して解散しました。

一人暮らし、1名、二人暮らし、2名、五人暮らし、1名。
降圧剤服用、2名、睡眠導入剤常用、2名。何も飲んでいない、2名。
自動車運転免許所持、2名、現在も自転車に乗っている者、3名

昨日、話題になったのは、自転車の乗り方です。
乗り始める時、3人とも「ちょんちょん乗り」という乗り方をするのがわかって大笑い。

ちょんちょん乗り、お分かり下さるでしょうか?
あらかじめ自転車にまたがっておいて、ペダルを踏んで走り出すのではなく、片方の足をペダルに乗せて、もう片方の足で地面を蹴って加速してからサドルにお尻を乗せて初めて両足で漕いで走る乗り方です。

自転車も、左側から乗る人と、右からの人があります。
左から乗る私の場合、ペダルに乗せておくのは左足、地面を蹴るのが右足です。
私ともう一人は左側から乗り、別の一人は右側から乗るということでした。

今や「ちょんちょん乗り」はごく少数、時代遅れの乗り方です。
かっこ悪いので、私が「何とかして、またいでおいて乗りたい、練習したい」と言ったら、
「今さら練習しても、かえって危ないよ」とたしなめられました。
そしてとどのつまり、ちょんちょん乗りの名人を目指そうということで、意見が一致!

戦争の怖さも、戦後の貧しさも体験し、今は子どもや孫にはらはらさせられている80歳。
庶民にもわかる嘘をつく人々のことなど、時事放談もばっちりしましたよ。

       にほんブログ村 シニア日記ブログへ

    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« ファスナーがこわれた洗濯ネット再利用その2 | トップページ | 真夏の暑さにも負けずに「双葉の会」 »

シニアライフ」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんにちは。
私も「ちょんちょん乗り」です。
おまけに右乗りです。
これとても不便で危険ですね。
私は隠れて練習したのでどちら側から
乗るのか分からなかったからです。

ウッシーさん、こんにちは

自転車のちょんちょん乗りって絶妙なネーミングですね(笑)
借り物の足で走り回っているわたしですが、手術以来もう7年自転車に乗っていません。でも、わたしも左からのちょんちょん乗りでしたよ。同じ病気の人達は自転車に乗っている人が多いらしいですが、転んだ時を考えるとやっぱり尻込みしてしまいます。乗れば便利なのですけどねー。

相当重い物も持ってしまうし、長距離を歩いてしまうし、一日中立ち仕事もするのに変ですよねー。

今日は本箱の改造DIYを模索しながらのんびりと溜まったDVDを観ています。
紅茶染めのブラウス綺麗です!白い素材を持たないので、先ずは白い綿ブラウスを手に入れようかと思い始めています。

ウッシーさんよかったですね~、
お友達との“月一ランチ”、「ちょんちょん乗り」で盛り上がり(^^♪。
楽しい会話が聞こえてくるようですよ。
そう言えば「ちょんちょん乗り」、しましたね。
最近の子どもはどうなのかな?
今度孫ちびっ子に聞いてみようかな。

こんばんは!
何十年来のお友達4人組、いいですね。
楽しいお喋りが何よりの大ごちそうですね。
お喋りしている姿が浮かんでくるようです。
ちょんちょん乗りというネーミングですか
確かに私もちょんちょんと乗りました。
メニエール病になってから平衡感覚が
駄目になってしまい、もう車しか手段は有りません。
いつまで運転出来るでしょうか?
紅茶染めブラウス、きっと素敵な色でしょうね。
賞味期限切れ紅茶があるので挑戦してみようかしら。
何でも挑戦されるウッシーさん素敵です。
おやすみなさい。

ウッシーさん 月一度の旧友とのお食事会が続いていていいですね。
話が合うのは何と言っても同世代ですもの。
世帯構成、飲み薬、車の免許、自転車の乗り方あれこれ、面白い
ですねー。忌憚なく話せる友達は何よりの宝です。メンバーの皆様の
幸をいのります。

ほたるさん、乗る練習をしたころの乗り方は、生涯続くようです。
私は片足で地面を蹴って加速してから乗る乗り方が最高だと信じていました。
それができたとき、これで一人前になったと思ったのです。(笑)
右側乗りは全然したこともありません。
そういう乗り方もあるのですねえ。
自転車って面白いですね。happy01

にゃんにゃんさん、私も右足の小指の上あたりを骨折した時は、完治してからもしばらく乗れませんでした。
力が入らなくて・・・
それと、痔の手術の後も・・・
自転車との長い付き合いの間には、いろいろとあったことが思い出されます。
いつまで、自転車に乗れますでしょうかねえ。
90歳でも、乗ってる人もいるそうですけど。

shizuoさん、今の子は「ちょんちょん乗り」はしませんに。
みんな足が長いでしょ?
家の孫たちも、またいでおいて、スッと走り出します。
私が休日の朝の学校の運動場で教えたのですが、初めからまたいで乗りましたね。
そして、私はちょんちょん乗りまでは教えませんでしたわ。(笑)
教えてたら、孫に恨まれていたかもしれませんね。

忘れな草さん、紅茶染めは面白いです。
今回は、玉ねぎの皮と、麦茶の出がらしもミックスして染めました。
生成りのままでは、若々しすぎて気が引けるのです。
少し色をかけると、落ち着きます。(笑)
何でもいたずらしてみる性分で困ったものですね。(笑)

ふうこさん、4人で言うことがまたすごいのです。
「やっぱり丑年の人はしっかりしとるよなあ」ですって。coldsweats01
人を褒めてるつもりでも、自分たちが丑年なんだから結局うぬぼれですよねえ。(笑)
丑年って、本当に根性があるのでしょうか?
たしかに私の同級生は根性のすわった人が多いですけどね。

初めまして!お元気そうで、つい嬉しくなってコメントしました(▰╹◡╹▰)
私の母も昭和12年生まれです。
ちょうど8年前に、他界しました。
母も洋裁が得意で、色々作って着せてくれました(。ӧ◡ӧ。)お会いした事もないのに、ウッシーさんが、母と重なって見えてお元気そうで嬉しくなりました。これからも、拝見させて頂きますね❤(。☌ᴗ☌。)
応援しています٩(ˊᗜˋ*)و

トムの子さん、はじめまして。
ありがとうございます。
お母様、昭和12年生まれでいらしたのですね。
それだけで、親しみを感じています。
私も疲れやすくなりました。
ときどき休んで身体を労わっています。
今日も、少しだけがんばってみますね。happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ファスナーがこわれた洗濯ネット再利用その2 | トップページ | 真夏の暑さにも負けずに「双葉の会」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方