登録しています

  • にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログ出発点

手作り帽子屋

無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月の記事

2017年6月28日 (水)

ジーパン直しました

 ウエストが窮屈だったジーパンを直しました。
ウエストベルトは、結局これだけカットしました。


P1160679_640x480


ここに、別布をつけました。


P1160681_640x480


やっと、直し終了です。

P1160680_640x480

 ウエストの窮屈さは解消、股上の浅いヒップハンガーのジーパンです。
近所のB級衣料店で買った安物で、生地は横に伸びるストレッチデニムです。
失敗してもいいや、という気持ちで直しました。┐(´-`)┌

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月27日 (火)

今朝はPCの機嫌がいい♪ジーパン直し続き

 暗いニュースに心が沈みがち。
天才棋士の快挙のニュースが灯りのように点っているだけです。
けれども、くさってばかりいてもつまらないです。
いま、自分の目の前にあることを、ひとつずつして行こうと思います。
小さなことではあるけれど、こつこつと片つけて行くしかありません。

 私の目の前にあるのは、小さな直しもの、ジーパン直しです。
ウエストベルトに切り込みを入れただけで、ウエストはかなり広くなります。

P1160670_640x480

 試着してみたら、ウエストが楽々!
切り込みを入れたままで着用するわけには行きませんけど。coldsweats01

 共布がないので、配色の端切れ布を探しました。
けれども「ウエスト窮屈なので、ちょこっと別布を足しました!」では面白くありません。

P1160673_640x480

「初めから、こういうデザインだったんです!」と、嘘をつくことにします。
こういう嘘なら許されるでしょうね。(笑)
P1160672_640x480

 まあまあのハギレが見つかって良かったです。
これは、男物のズボンの布だからしっかりしています。

P1160674_640x480

 それでもやはり、接着芯を貼らないといけませんけれどね。
面倒がらずに最後まで、頑張らなくては。
今朝は珍しくPCの機嫌がよくて、サクサクと行けます。
いまのうちにと、大急ぎの記事更新です。sweat01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月25日 (日)

パソコンに責任を負わそう

 月例の委員会の事項書のタイトルの下には、委員の名前がずらりと並んでいます。
その中の、私の下の名前が間違ったまま3ヶ月が過ぎました。
〇〇〇子と書かれているけれど、私は本当は〇〇◎与なのです。(与は当て字です)
〇と◎は、読みは同じですが字は少し違うし、〇〇〇子では私には他人にしか見えません。

 そろそろ直してもらわないことにはと思いますが、「私の名前、違ってます」と言うのはどうもねえ。sweat01
書き間違っている委員長は、書道の先生をしていたのでは?と思うほど堂々とした字を書く人です。
そういう方は、字の間違いを指摘されるのは嫌なのではないかしらん。

 それでも、私にすれば、「〇子」のままでは気持ちが悪いです。
悶々というほどではないけれど、悩んだ挙句この弱い頭にshineひらめいたのは・・・
委員長が書く事項書は、あまりお上手でない(失礼!)パソコンで作成されています。
そこで、委員長ではなく、パソコンに罪を被ってもらうことにしたのです。catface

「いつもありがとうございます。
お願いがあります。(ちょっとしたことです)
委員長さんのパソコンの中にある、私の下の名前を書き変えて頂きたいのです。
私は〇子ではなく、◎与です。
◎は、〇と違ってなかなか変換されない厄介な字ですみません。
△△△と入力して下さると、出てきますので、よろしくお願いいたします。
◎という字には、私も苦労してきました。(涙)
ご面倒おかけします。」


 委員長には「ラブレターです」と渡しました。
読んでどう思ってくれたでしょうか?
来月の委員会の事項書がたのしみです。

 「◎与」という名前は父が名付けてくれたそうですが、人さんはすんなりと読んでくれません。
子どもの頃は、〇子だったら良かったのに、と思ったことも度々ありました。
けれども大人になってからは、◎与でよかった、私は◎与としてこの地上に生まれてきたのだと思うに至ったのでした。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月22日 (木)

やっぱりあの直し方ではダメだった

上の孫娘にはウエストのサイズが大き過ぎるので、私が着ようと思って「取り上げた」ジーパン。
私には窮屈な、ウエストベルトの脇ゴムのステッチをほどいて、少し寸法を広げたのですが・・・




    P1160557_640x480 P1160559_640x480


やっぱりこんな簡単な直し方ではダメでした。
もっとウエスト寸法を広げなければ!
面倒だけれど、ウエストベルトを両脇の縫い目の所で少しほどきました。

P1160652_640x480
P1160651_640x480

次は、ウエストベルトに切り込みを入れて、別布を接ぎ合わせなくては。

P1160653_640x480

鋏を入れてしまいましたが、
接ぎ合わせる共布なんかないのです。
さあ、どうする?
考えなくてはね。

面倒な事を始めてしまいましたわ。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月20日 (火)

草取り老人たちのお誕生会(^_^;)

 今日は朝8時に児童公園に集合、老人会の草取り作業でした。
我が家は公園から遠いので、毎回おじいさんの車で出かけます。
草取りは1時間の予定でしたが、日照り続きのため草が取りにくく難儀しました。
40分くらい過ぎたころ、それぞれが自主的に作業を終了してベンチに座り込みます。
無理は禁物、細く長くいかないとね。(笑)


Photo  9時には地区公民館に移動して、15分から4月5月6月生まれの会員の誕生会が始まりました。
3名が小さなバラの花束と、ケーキをプレゼントされ、そのあと懇談会がありましたが、おじいさんも私も朝の家事が残っているので退席。
息子さんが夜勤から帰ってくる人、昨年亡くなったご主人のお墓の購入代金を銀行に振り込むからという人など数人が途中で帰宅しました。
老人も、なかなか忙しいですもんね。

家に帰っておじいさんは洗濯の続き、私は台所の片つけをして、お昼用に年寄り二人分の雑穀ご飯の支度。

午後3時、おじいさんがお墓に参ってくれるというので、私が洗濯物を取り込みました。
ずっと曇りがちだったので身体は楽でした。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月19日 (月)

真夏の暑さにも負けずに「双葉の会」

じりじりと照りつける日差しは真夏そのものでした。
お昼の12時50分すぎ、自転車で家を出て地区公民館へ。
老人会の女性たちの「双葉の会」の例会なのでした。

今日集まったのは7人です。
いつものように賑やかにおしゃべりをしてから、椅子に掛けたままでできる体操をします。
公民館のテレビは、DVD内蔵ではなく、別付のDVDプレヤーの使い方がよくわかりません。
カラオケの機械で再生を試みますが、早送りの仕方が???。
仕方なくDVDはあきらめて、カセットテープを入れていつもの健康体操をしました。

その後は、皆で持ち寄ったおやつの時間です。
私は、おやつはうわの空で、カラオケの機械でDVDをうまく再生できないか考えます。
機械を壊したら大変ですが、説明書を見て(ここかな?)とやってみたら、ラッキー!
自由自在に再生できるじゃありませんか。
送る、戻るの矢印を押せば良かったのです。

「使い方がわかったから、次からは変わった体操ができるよ」と、約束。
一同は、3時半に公民館を出て、炎天下を家に帰ってきました。

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

       

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

降ったとは言えないくらいの雨だった★お安い御用の直し物

昨日は朝から曇っていました。

P1160646_640x480

午後には雨になるという予報でしたから、


P1160647_640x480

朝顔も、雨が降るまでの時間を、せいいっぱい咲けばいいと思いました。


P1160649_640x480

午後何時頃だったでしょう。
雨がぱらつき始めました。
けれども、庭掃き雨にも足りない程度しか降りませんでした。
せめて地面が濡れるくらいは、降ってほしいのにとがっかり・・・

少雨が恨めしくて、朝顔のことはすっかり忘れてしまっていました。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お安い御用の直し物

最近、私がミシンで直し物をしているのを見ていたのか、おじいさんから直し物の注文が入りました。
夏用のつなぎの半袖作業服のズボン丈を短くしてくれと。



P1160645_640x480

長過ぎるつなぎを、我慢して着ていたのです。gawk

P1160644_640x480

お安い御用ですと引き受け、ミシンでカタカタとすませました。

P1160650_640x480


明日の老人会の草取り作業に着て行くつもりなのだと思います。
草取りは、朝の8時から9時までの1時間だけです。

今日も暑くなりそうです。
雨はもう少し待たないといけないのでしょうね。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

       にほんブログ村 シニア日記ブログへ

    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月16日 (金)

時代遅れのちょんちょん乗り

昭和31年の春、高校を卒業した私たち4人は、ほぼ毎月一度いっしょにお昼ご飯を食べます。
卒業したのが61年前ですから、もっと前からの友だちということになります。
昨日は、その小さな集まりの日でした。
別に美味しいものを食べるのが目的ではありません。
「おしゃべりがごちそう」だと、誰もが思っています。
昨日も、そういう意味では「大ごちそう」に満足して解散しました。

一人暮らし、1名、二人暮らし、2名、五人暮らし、1名。
降圧剤服用、2名、睡眠導入剤常用、2名。何も飲んでいない、2名。
自動車運転免許所持、2名、現在も自転車に乗っている者、3名

昨日、話題になったのは、自転車の乗り方です。
乗り始める時、3人とも「ちょんちょん乗り」という乗り方をするのがわかって大笑い。

ちょんちょん乗り、お分かり下さるでしょうか?
あらかじめ自転車にまたがっておいて、ペダルを踏んで走り出すのではなく、片方の足をペダルに乗せて、もう片方の足で地面を蹴って加速してからサドルにお尻を乗せて初めて両足で漕いで走る乗り方です。

自転車も、左側から乗る人と、右からの人があります。
左から乗る私の場合、ペダルに乗せておくのは左足、地面を蹴るのが右足です。
私ともう一人は左側から乗り、別の一人は右側から乗るということでした。

今や「ちょんちょん乗り」はごく少数、時代遅れの乗り方です。
かっこ悪いので、私が「何とかして、またいでおいて乗りたい、練習したい」と言ったら、
「今さら練習しても、かえって危ないよ」とたしなめられました。
そしてとどのつまり、ちょんちょん乗りの名人を目指そうということで、意見が一致!

戦争の怖さも、戦後の貧しさも体験し、今は子どもや孫にはらはらさせられている80歳。
庶民にもわかる嘘をつく人々のことなど、時事放談もばっちりしましたよ。

       にほんブログ村 シニア日記ブログへ

    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月15日 (木)

いい具合に染まりました♪

昨日、紅茶で染めたブラウスです。
しわしわ加工の木綿と、昨日は書きましたが、
よく見たら、格子状の変わり織りでした。
注意力散漫もいいところです。sweat01

P1160640_480x640

ダブルガーゼのベストは、もともと長袖ブラウスだったのを、
袖を切り取ってベストとして着ています。
洗濯して白くなるたびに、染め直しています。


P1160641_480x640

ずっとお天気が続きます。
からっとして気持ちがいいのですが、これでいいのかと少し心配です。

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 今朝の「朝日川柳」から

いつまでもあると思うな数と支持率

喝上げもありかとヤンキー師に尋ね

 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
 

2017年6月14日 (水)

Gさんの気持ちがどうもわからへん★紅茶で染め物

「ただいま!」の次が、
「瞬間接着剤ある?」だった昨夕の下の孫。
ダイソーで買ってつけていたイヤリングの何かがはずれたらしいです。

じいさんが、自分の接着剤を探しています。
「いいのがあるよ!」
私がビーズ手芸などに使うボンドを孫に渡しました。

「直してやるから、ここに持っておいで」と、じいさんが言ってます。
孫は黙って自分で直し始めているようです。
「持ってきなさいよ、素直になりなよ」
と、じいさんがしつこく言い続けます。

孫からは返事がありません。
「勝手にしろ!」
じいさん、ついに怒鳴り声です。

じいさん、わからんのですかねえ。
19歳にもなった孫のイヤリングを、85歳のじいさんが直すのですか?
そんなの気持ち悪いじゃないですか!

後で孫が言ってました。
「勝手にしろ、と言われた時は、心の中で(勝手にするよ)と言ってたよ」

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 紅茶で染め物

今朝は、生成りのダブルガーゼのベストと、同じ生成りのしわしわ木綿のブラウスを、残り物の紅茶を大鍋で沸かして「紅茶染め」にしました。
いま、外で干しています。
去年も染めたのですが、洗うとだんだん色が薄まるので、今年も染め直しです。
乾いてみないとわかりませんが、良い色に染まったと思います。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月13日 (火)

あなたの特技は?★直し物のタネは尽きず

「あなたの特技は?」
と聞かれたら、何と答えましょうか。
あ、そうだ、
「ほとんど家にいること」と、返しましょう。
でも、そんなの特技って言えるでしょうかね。happy01

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

朝から、木綿のスラックスと、
シャツブラウスの寸法直しをしました。

スラックスは、丈直しです。
途中の写真を撮る暇も惜しんで、ミシンをかけました。
ミシン糸の色が少し明る過ぎますが、我慢我慢。



P1160637_640x480

シャツブラウスの方は、袖丈が長かったのです。
今までは、たくし上げて着てましたが、思い切って直しました。


P1160638_640x480

どちらも地味な色です。
直し物も、地味な仕事ですが、
こんな貧相な年寄りが、ぶかぶかの物を着てるのは、みじめな感じです。
自分の体格に合うものを着たいと思いましてね。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。







2017年6月12日 (月)

ファスナーがこわれた洗濯ネット再利用その2

ファスナーがこわれた洗濯ネットはドラム型でした。
底面2枚を使ってミニ巾着を作りましたが、
今日は、側面の長方形のネットで、
深さ23cmの巾着を縫いました。




P1160635_640x480

巾着の底に中古の綿レースを縫い挟み、
紐の先に、同じレースでループエンドをつけました。
中に入れたのは、手ぬぐい3枚です。


P1160636_640x480

円形のミニ巾着も、この四角い巾着も、
中身が透けて見える便利な旅行グッズになりました。
でも、私はめったに旅行しないから、日常の整理袋として使います。

他にも、中身が見える巾着、たくさんあるんです。
巾着ばあさん?
そうかもしれないです。
それはまた、日を改めて記事にします。happy01


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログにおいで下さいまして、ありがとうございました。
 




2017年6月 9日 (金)

ファスナーがこわれた洗濯ネット再利用その1

入れ口のファスナーがこわれた洗濯ネットを、
パーツに切り分けました。


P1160629_640x480

ファスナーさんには、
「ご苦労さま!」の労いの言葉をかけて、
ごみ箱に移動してもらいましょう。

P1160630_640x480

筒形の洗濯ネットだったから、
こういう円形のパーツが2枚あります。
何か面白いものが作れそう♪


P1160631_640x480

中に何が入っているかが、一目でわかる、
小さな巾着ができました。

P1160633_640x480

ミニスカーフの類いを、たたみもせずに、押し込みます。
こうして、タンスの引き出しに入れたり、
脱衣籠にポンと投げ込んだりします。
「あれ、どこに行ったかな?」
と、探す時間の無駄が省けると思うんですけどね。

可愛いミニ巾着ができた!
と、自己満足。

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2017年6月 8日 (木)

一日に何か一つ用事を★このまま捨てていいのかな?

ずっと以前から思って来たことです。
一日に何か一つ用事をすませたら良いということにしようと。
「一日一善」という言葉がありますが、「一日一事」という言葉も使って良いのでしょうか。
私は「一善」はできないと思いますが、「一事」なら何とかできそうです。

昨日は、ある方へ差し出すはがきの下書きをしました。
今日はそれを清書して投函したいと思います。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

このまま捨てていいのかな?

洗濯の時に使うネット、入れ口のファスナーが壊れてしまいました。

P1160621_640x480

P1160622_640x480
完全にアウトです。
普通こうなってしまった場合、人さんはどうされるのでしょう。

1、ファスナーをつけ替える。

2、何かに作り直して再利用する。

3、面倒だからごみとして捨てる。

百均で買ったものだし、元は取ったから捨てても惜しくはない筈です。
でもね、このネット、実は一度も洗濯液に浸かったことがない洗濯ネットなんです。
玉ねぎの保存用に買った物なんです。
この中に玉ねぎを入れて、自転車置き場の天井からぶら下げていました。

普通に洗濯ネットとして使っていたら、チャックもこわれず、まだ現役バリバリだったかもいれません。
何か、このまま捨てるのはねえ、と考えています。
さて、どうしましょう。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月 7日 (水)

風邪ひきそうなので黒ニンニクの皮茶を

相変わらず寒いです。
おじいさんが、いちばん寒がっています。
そうだ、こんな日は、あれに限ります。

二年前から、毎日ひとかけらずつ食べている黒ニンニク。

P1160623_640x480

食べた後、皮も捨てずに残してあります。

P1160625_640x480

今日はその皮を、ひとつかみくらいお鍋に入れて煎じて、黒ニンニクの皮茶が完成。

P1160626_640x480

出がらしも捨てずに生ごみ処理機に入れます。

P1160627_640x480

スタミナのある肥しができるでしょうね。
黒ニンニク様様です。happy01

梅雨入りが発表されました。
荒れない梅雨であってほしいと思います。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年6月 6日 (火)

甘夏ピール

 この年齢になって初めて甘夏ピールを作りました。
ブログにコメントを下さる方の影響です。
愉しいし、出来上がりはおいしいし、目下4回目を作っているところです。delicious




P1160617_640x480

3回茹でこぼして、細く切る前にパチリ!

こちらは↓3回目に作ったもの、おやつです。happy01


P1160619_640x480


 今日は朝から、おじいさんが甘夏の木を剪定してくれました。
残りの実も取りました。
5回目の甘夏ピールを、作ることになるでしょうか。

今日も寒くて、夏服では過ごせません。
風邪をひかないように気をつけなくては。


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログにおいで下さり、ありがとうございました。

2017年6月 5日 (月)

今月はいろいろと忙しくて

 私の落ち着きのなさは昔からですが、

この頃はいささか度が過ぎるのではないかと、自分でも思います。

しばらくの間、立ち止まってゆっくりいたします。

応援して頂いて来たブログランキングも、また少し休んでのんびりします。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 周りにいる人が、年を取ったせいか少しずつ変わってきているのが怖いです。

い子さんの場合
 言動に、首をかしげたくなるような時があります。
自信を失くしたのか、僻みからなのかわかりませんが、
例えば、「私なんかよりも、あの人たちに長になってもらえば良かったのに」などとネチネチ愚痴ったりします。
自分から「やります」と手を挙げて役を引き受けたのですし、さっぱりした性格の人だった筈なのに。

ろ子さんの場合
 忘れっぽさが目立ちます。
約束の日をど忘れしたり、
旦那さんに迎えを頼む電話をかける時、「番号がわからん」などと言いました。
アドレス登録しているはずなのに、それを開くことすら忘れたのかしらん。
 私も人から見たら、変わって来ているのかも知れません。
人のふり見てなんとかで、気を引き締めて行きます。

2017年6月 3日 (土)

寒くて重ね着6月3日★悪口ではないつもり

カーデガンを羽織っていても寒いので、透かし編みのベストを中に着ました。
腰の辺りが頼りないような気がして、前掛けエプロンを締めました。
いつも喉から風邪を引くので、首に小さなスカーフを巻きました。
これで大丈夫でしょうか。
暑くなってきたら、一枚ずつ脱いでいけばいいのです。

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

私たちの老人グループに、話し好きな人がいます。
その人がグループに入りたいと言って来たとき、皆は、う~んとうなりたいような気持でした。
かなりおしゃべりな人なので、グループがその人の独演会になる恐れがあったのです。
それでも、来るものは拒まずですから、仲間に入ってもらいました。

初めは大人しかったその人、次第に本領を発揮してきました。
先月の集まりの時など、べらべらべらべら・・・と呆れるばかりでした。
しかし、私たちも負けてはいません。
その人が、「家では誰ともしゃべらないので寂しい」と言い出した時、
「大丈夫、人の中に出て来てそれだけしゃべれたら大したもんよ、私の10倍はしゃべってるよ」などと、言いたいことをズバズバ。
「あんたは、家から一歩外に出たらしゃべり続けてるんや、家では休憩ということでいいよ」とまで言う人もいて、大笑い。

グループの仲間3人と別のところで話す機会がありました。
「この間、面白かったなあ、あの人ホントにようしゃべるなあ」
3人が思うことは同じでした。

1、何をしゃべっているのか筋道がさっぱりわからない。
2、人の話を全然聞かず、一方的にしゃべりまくる。
3、その人のおしゃべりに負けない人がいるから助かる。

私たちのグループは普通のお婆さんばかりですが、口が達者なだけでなく、人を見る目も持っています。
TVの国会中継が面白いという人は、「嘘つくな!」と、怒鳴りながら見るとか。(笑)
ある〇〇家を「大嫌い!見ただけでぞっとする」と批判する人もいます。
世の中の、人の上に立つお偉方、普通の婆さんを馬鹿にしては駄目よ、と言いたくなります。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

2017年6月 2日 (金)

誰かのいたずら?疑い深くなっているのかな?

 早朝、いつものように表庭に出てみます。
すぐ前が道路ですが、お隣の畑に面した路上に、一抱えもある大きな木の枝が二本置かれています。
トラックが落として行ったのかなと思いましたが、障害物であるのは明らかなので、近づいて行きました。

 枯れ枝と、まだ緑の残る枝です。
お隣が、畑の奥に植えてある木を剪定した枝に違いありません。
枯れた方の枝には、とげがついているので、慎重に道路わきに退けます。
誰かのいたずらなのか?と、不審に思って家に戻りました。

 10時、家事ひと休みの時間に、じいさんにこのことを話しました。
じいさんは、「突風で飛んだんだろう」と言います。
「ゆうべ、突風吹いたの?」
「雷は鳴っていたよ」

 道路は我が家とお隣の畑の南側を通っています。
突風が、北から南に吹いたのでしょうか?
お隣の畑の奧には切り落とした枝が積まれていました。
二本だけが、飛ばされたのですかね。

 「突風のせいならいいけどさ。とげとげの枝もあったから、パンク魔の仕業かもって、何やら気味が悪くて」
県内で、道路などに夥しい数の釘が撒かれる事件もありました。
他にもいやあな感じのニュースが続く昨今です。
つい疑い深くなってしまっているのかもしれません。



P1160616_640x480

 私の考えすぎであってほしいと思っています。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 来週は「ブログランキンクひと休み週間」にしたいと思います。
 少し静かに過ごしたくなりました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年6月 1日 (木)

電話をかけるのが嫌で

今日こそ電話をかけなければならない。
月曜日は出かけると聞いていたので避けた。
水曜日に大事な会議があるということだったので、火曜日はその準備で忙しいだろうと思ってかけなかった。
もちろん会議のあった水曜日の電話は遠慮した。
こうして月、火、水と過ぎてしまった。

今日かけなければ、困ることになる。
何時頃がいいのだろう。
時短のため、用件をメモしておいてからかけようか。
メモなんか必要ない。
伝えたいことは一つなんだ。
それをどのように感じ良く切り出すかが問題。

相手も電話嫌いだとわかっているのでつらい。
自分の得になるわけでもない用事なのに、何でこんな思いをしなきゃならないんだ。
8時50分になったのでかけたが出なかった。
9時15分に再度かけてみる。

出た!
「すみません、お忙しいのに」、と詫びて用件を伝えた。
ついでに馬鹿なことを付け加える。
「私、電話が嫌いなんで、一日延ばしにしてました。何だか税金の取り立てをしてるみたいで、心が痛んでいました。」
「それはたいへんでした」と、向こうさん。
ほっとしているような声に聞こえた。

こちらもほっとして、万事OK!

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

のんびりと↓参加しています。


にほんブログ村

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方