« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月の記事

2017年7月28日 (金)

こころ洗われる言葉★切ってしまった

教会のお友達のEさんは、「これ読んで頂戴!」と本を貸して下さいます。
今、借りて読んでいるのは「マザーテレサ 日々のことば」です。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

7月28日

うぬぼれたり、人に厳しかったり
わがままでいるのはとても簡単なことです。
けれども私たちはもっと
すばらしいことのために創られているのですよ。
私たちはそれぞれに、たくさんいいところも、
同様に、悪いところも持っています。
ひとりひとりの成功をほめ称えるのはやめましょう。
その称賛は、すべて
神に帰すべきです。

「マザーテレサ 日々のことば」  訳 いなます みかこ  女子パウロ会刊 


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

切ってしまった

ゆったりしすぎて、もはやぶかぶか、
着ここちの悪いワンピース。
何とかしたくて、
とうとうこんなことに・・・

P1160722_640x480


思い切ったこと してしまいました。

P1160723_640x480_4

何とかして着られるようなものに、します。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月27日 (木)

記憶 蜘蛛の甚十郎

テレビに、寺尾聡が出ている。
一緒に見ていたおじいさんが言った。
「この俳優の父親は誰だった?」
「ええとね・・・ええと・・・新劇の民芸の俳優で・・・」
名前が、喉のところで止まったまま出て来ない。

「大河ドラマの赤穂浪士に、蜘蛛の甚十郎という盗賊で出てたの。でも、名前が・・・」
江戸の稀代の盗賊、蜘蛛の甚十郎の名前は憶えているのに、演じた名優の名前が思い出せない。sweat01

しばらくしてからパソコンを立ち上げた。
「寺尾聡父」で検索。
「宇野重吉」だった。
胸がすっとした。

「おじいちゃん、宇野重吉だよ、宇野重吉!」


NHK大河ドラマ『赤穂浪士』 1964年放送、大河ドラマ第2作。
大石内蔵助引きいる四十七士が、主君の仇を討つまでの苦難と忍耐の人間模様を描いた。
内蔵助を演じたのは長谷川一夫、「おのおの方、討ち入りでござる」のセリフは有名。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月25日 (火)

昨日今日

 二日続けて、国会の閉会中審査のTV中継を見たので疲れています。
見なければよかったのに、つい見てしまったのでした。
思うことはいろいろありますが、書く気にはなりません。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 毎晩、保冷剤で頭を冷やしながら寝ています。
今は、凍らせても固くならない保冷剤があるので助かります。
エアコンを消しても、頭が冷え冷えと涼しければ気持ちよく眠れます。

 朝は4時前には目覚めて、家中のガラス戸を開けて朝の空気を入れます。
庭に出て、雑草の10本でもとしゃがみ込みます。
10本どころか100本くらいはすぐにたまります。
今日も100本、明日も100本、それでも雑草の成長にはかないません。
取らないよりはましかな、と毎朝思いながら草取りしています。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

こんな、何もないブログにおいで下さってありがとうございます。

2017年7月24日 (月)

頭に鉢巻きして

 昨日は夕方4時から、夕食ごしらえと、作り置き副菜作りを並行しておこなった。
夕食用には、甘塩鮭のフライパン焼き、茄子のみそ炒め、小松菜のめんつゆ煎り、作り置きとして、きんぴら牛蒡、ピーマン炒め、ニンジン胡麻炒めだった。
エアコンを切り、自然の風を入れ、換気扇を回しながら、大奮闘6品。

 汗がこめかみのあたりから流れ落ちそうになる。
「これは、いかん!」
あわてて、居間に行き、引き出しから手ぬぐいを出す。
こういう時は、鉢巻きに限る。

 故人となられた踊りの先輩から頂いた手ぬぐいである。
ただ寝かせておくより、使わせてもらう方がいいと思う。
米寿を過ぎるまで、舞台に出ていた先輩が、あの世で応援してくれるのではないかと。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 昨日はついに夕立もなかった。
今日も朝から強烈な日差し。
買い物に行く日である。
9時30分の開店に合わせて、仕事が休みの姉孫の車で行く。

 おじいさんが、次第におとなしくなって来ている。
今朝は私がごみを出しに行ったが、「行ってやるよ」とは、言わなかった。
買い物は「ねえちゃんと、行ってきて」と言った。
暑いから無理もない。
85歳だもの。
私も、いずれは、ああいうふうになるだろう。
そうなるまで、とりあえず頑張る。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月21日 (金)

梅雨が明けたら梅雨らしくなり(^-^;

今朝起きたら、地面が濡れていました。
待望の雨が降ったのです。
4時30分、「行こ!」とおじいさんに言われて、車でお墓に参りました。
帰る途中で、霧雨が降り出します。
家について間もなく、激しい降りになりました。

午前中は降ったり止んだりの雨模様のお天気でした。
梅雨が開けたらしいと発表があったのは、昨日だったか、一昨日だったか。
いいんです、はずれたって。
とにかく、雨が少なすぎたから、雨の音に心が落ち着く気がしました。

これで、庭木も鉢の花も、畑と言うには気が引けるちっぽけな畑の野菜も一息つくことができるというものです。
畳一畳ほどの畑が、表庭と裏庭にあります。
そこで、毎日野菜が穫れます。


P1160712_640x480

明日も時々雨が降るでしょうか。
草木が、野菜が喜ぶ雨が降ればいいと思います。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あと二ヶ月余りで、70歳代とお別れです。

2017年7月18日 (火)

アロハシャツをエプロンに

解体したアロハシャツは、エプロンになりました。
平らに置いたエプロン↓



P1160718_640x480

吊るすとこうなります。↓

P1160717_480x640

後で結ぶ紐は後身頃の布で、正面の大きなポケットは、片方の袖で作りました。

P1160719_640x480_640x480

私が考案したわけではありません。
インターネットで、「ワイシャツのリメーク」を検索して、参考にして作りました。
ネットって、便利でありがたいです。happy01

 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月17日 (月)

アロハシャツ解体しました

おじいさんの、着なくなったアロハシャツを、解体しました。
前身頃と後身頃です。

P1160713_640x480

両袖と胸ポケット
P1160714_640x480

後身頃は肩ヨークを切り離しました。

P1160715_640x480


9時半開店のスーパーへ買い物に行くので、ここまでにしておきます。
酷暑が続いて、老人には辛い毎日です。
無理しないよう気を付けて暮らしています。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月16日 (日)

誰でも同じでしょうが、この暑さには参ります(-_-;)

日中は猛暑なので、朝早くと日が落ちてからしか、活動ができません。
活動っていうほどのことではないです。
日常のちょっとした用事です。

おじいさんが、この猛暑で、顔が目に見えて小さくなってしまいました。
85歳ですから、身体に堪えると思います。
なるべく負担がかからないように家族も気遣いしていますが、頑固な人ですから。

私は今日は教会を欠席して、静かに家で過ごします。
ただ、じっとしているのは苦手なので、要らないものを整理します。
これって、案外汗をかく作業です。
きっと、頭を使うからだと思います。
「捨てようか?残すべきか?」と、迷って。sweat01

昨日は、スカート一枚、ベスト一枚を処分しました。
今日は何を捨てることになるのでしょう。
ますます、身軽になって行きたいと思います。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



2017年7月14日 (金)

ストレスたまってるな

 ずっと、気になっていたことがありました。
甘夏の実が10個ばかり、物置に残っていたのです。
「腐っているだろうな、青かびが生えて、ブヨブヨになってるかな?」
と、恐ろしくて確かめる気にもなりませんでした。

今朝、思い切って物置に入り、箱を開けます。
意外にも、きれいな色のままでした。
けれども、もう実は乾ききってカスカスでしょう。
そのまま、生ごみ処理機に入れました。

昨夜、上の孫が騒ぎ出しました。
洗面所の窓のアルミ格子に蜂が巣を作り始めたと。
おじいさんに知らせたら、「今から退治する」と、殺虫剤を持って外に出て行きました。
大丈夫かしらん、失敗して蜂に刺されてショック死?
けれども言い出したら聞かないから、任せておきました。

おじいさんは、まもなく「終わったよ」と家に入ってきました。
(おじいさんの身に)変ったことはなさそうです。
洗面所に行って見ると、窓の外の蜂の巣はなくなっていました。

今朝、そうだった、と思い出して、蜂の巣を見に行きました。
巣は地面に落ち、近くで蜂が2匹死んでいます。
多くの蜂は逃げたのでしょう。
生き返ることもないのに、私は死んだ蜂と巣を、スコップで穴を掘って埋めました。
「土葬だわよ」と。
そして、土をぎゅっぎゅっと踏み固めました。(そこまでやらなくてもよかったのに)

 鬼ばあさん、ストレスたまってるな。┐(´д`)┌

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月13日 (木)

とにかく この暑さを忘れたいので

ここ何年も着ていない、おじいさんのアロハシャツ

Photo_4

2枚あるんです。

Photo_5

 Bシャツは、「着る」と言ってますが、
Aの方は派手すぎて着る気がしないみたいです。
そうでしょうねえ。
そうかといって、私もこんなの嫌です。
パジャマ代わりにも着たくありません。

仕方ありません。
何かに作り替えます。
大した物にはならないとわかってはいます。

湿度の高い、不快な暑さなので、
気を紛らわせるためにも、頭と手を動かさねば。
先ず、解体ですね。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月11日 (火)

わたしが子どもだった頃★作る 食べる 食べる 作る(笑)

 この間、わたしは孫たちに話しました。


ばあちゃんは、子どもの頃、自分のお祖母ちゃんと、お母ちゃんに向かって言ったことがあるんよ。
「あんたら大人たちは、何であんな戦争を止められへんだん?」と。
そうしたら、二人ともしばらく黙っていて、悔しそうに言ったん。
「私らに止められるわけがないわ!」


 その後わたしは、いろいろとつじつまの合わない生き方をして来て、秋には80歳になります。
孫たちも、今や選挙権をもつ年齢になりましたが
「わたしたちには止められなかった!」と、後悔することがないといいけど、と、危惧しています。





  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 作る 食べる 食べる 作る(笑)

 先週の土曜日、作りなれたパウンドケーキを、3本焼きました。

 日曜日の午後には、2本に減っていました。

P1160708_640x480


 今朝は1本になってます。

P1160709_640x480
 よう減りますなあ。sweat01
 増えるわけないですけど。

 また作ればいいさ。( ̄ー+ ̄)

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月 9日 (日)

早朝おかず四品

朝は早くに目が覚めます。
涼しい台所で、おかずの作り置きです。

人参炒め、小女子と大豆の甘辛酢炒め

P1160704_640x480

ひじきと高野豆腐の煮物

P1160706_640x480

胡瓜のきゅうちゃん風を冷ましているところです。

P1160707_640x480
 
  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

雲が重たくたれこめる朝です。
北九州の災害地の方々の悲しみ、労苦を思います。
早く雨が上がりますように。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月 8日 (土)

だめだこりゃ!

私が所属する、ある小委員会の委員長さんは、私の下の名前を間違って覚えていました。
委員会の事項書には、委員名が書かれていますが、正しくは「◎与」という私の名前が「〇子」になっていました。
3ヶ月間じっと我慢して来たので、先月、委員長さんにメモを渡したのです。
「委員長さんのPCの中の私の下の名前を書き換えてくださいますか?」と。

その次に会ったとき、委員長さんは笑って言いました。
「ごめんなさいね、ほんとにもう、注意力散漫なもので」
委員会のある日でしたので、私は正しい自分の名前に会えると思って、事項書に目をやります。
ところが、あれれ、私の下の名前は「◎与」ではなく「〇与」になっています。
「子」だけは「与」に直っていましたが「〇」はそのままでした。

だめだこりゃ!直ってないじゃん。
「〇ではなく◎なんですわ」
などと言う気持ちになんかなれますかいな。
委員長さん、忙しすぎる人なんです。
一委員の下の前など、細かく気にしていられないのかもしれません。

私は何かさばさばした気持ちなりました。
「〇与」と書かれることに平気になろうと決めました。
事項書の私の名前はペンネームとでも思うことですね。
いや芸名がいいでしょうか。
この委員会では、私は本名の「◎与」ではなく、「〇与さん」で行くことにします。

もともと人の中では本心を隠して、ちょっぴりお芝居しているんだしね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2017年7月 7日 (金)

最近自分を嫌ってて★ハギレ減らしのミシンかけ

自分が嫌いで、困っています。

その理由
1、大切な用事を、常に後回しにしようとする。
2、いつも憂鬱でくたびれている。
3、上の1、2を年のせいにする。

これは危険なことではないでしょうか。
美味しいものを食べ、我慢ばかりするのをやめたいと思います。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昨日は、ハギレ減らしのミシンかけをしました。
こういう、急ぎでないことは、したくなるのです。

夏向き、ミニ丈のエプロンです。

P1160699_480x640

ハギレですから、布はギリギリ、紐は厚地の綿テープです。
紐先は、これ以上ほつれないよう処理済みです。


こちらは、ただ四角に縫っただけの布です。

P1160701_640x480

小さい2枚は、鉄製の急須の下に敷きます。

大きい方は、以前に作って、寒い季節には重宝する鍋ぶとんの付属布として。

Photo_2
P1160703_640x480

お鍋さんのお座布団の汚れ防止に使います。
エプロンさん、四角布さん、どちらさんにも汚れ役を押し付けますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

ああ、ハギレが減ってほっとしたわん!( ̄▽ ̄)

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。。

重箱の隅を楊枝でほじくるようなことをしながら毎日を過ごしている老人です。coldsweats02

 

2017年7月 4日 (火)

ゴム紐交換セットですよん(^_^;)

「パジャマのズボンのゴムが伸びてしまったよ、ずり落ちそうだ」
ある時は反対に、
「ゴムがきつくて、痛いくらいだ」

 こんな、腹囲のゴム紐についてのトラブルは、たびたび起こります。
そのつど針箱の中から、ガサガサとゴム紐や紐通しを探し出さねばなりません。
そうだ、いいこと考えた!とさっそく実行に移しました。

P1160698_640x480
 ゴム紐交換に必要な物を、ひとまとめにしました。

P1160697_640x480
 買いためたゴム紐、太いのや、細いのや・・・

 道具もまとめて入れておきます。

P1160696_640x480_2

 これだけあれば、誰でもゴム紐くらいは取り替えられるでしょうよ。
セルフサービスで、お願いしたいです。

 でもね、最近は、ゴムの交換ができないパンツ類が増えましたね。
幅広のゴム紐を、何本ものステッチで縫いつけてある製品が多いではないですか。
あれは、本当に困ります。despair
ゴムが伸びてしまったら、「はい、さようなら」 というわけでしょうか。
「そんな馬鹿な!」と言いたいです。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

重箱の隅を楊枝でほじくるようなことをしながら毎日を過ごしている老人です。coldsweats02

2017年7月 3日 (月)

猛暑になります

 朝から強烈な日差しです。
けれども、からっとしていて、昨日のような蒸し暑さはありません。
スーパーの駐車場にあるリサイクルステーションに、古新聞、カタログなどを自転車で運びました。
家に戻ると大汗で、自転車は乗っている間は涼しくて、止まって降りると暑くなるのはわかり切ったことです。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 昨夜、「このTシャツ、もう着ない」と姉さん孫。



P1160688_640x480

 なるほど、くたびれてますなあ。
これはもう解体です。

P1160692_640x480
P1160693_640x480

 使い捨て布として、もうひと働きしてもらいましょう。

 少し体を動かすと汗になる季節になりましたが、じっとしていると余計に暑さを感じるから、こんな何でもないようなことをして過ごすのが一番だと思います。

 古Tシャツ解体、もっとしたいで~す。( ̄ー+ ̄)

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方