« 少しずつ | トップページ | そんなわけがない »

2017年9月 5日 (火)

葉っぱも頂くからな!

庭のミニ菜園のトマトは、もう実らない。
ピーマンは、あと少しの間は収穫できるだろうか。
家のピーマンは柔らかくて苦すぎもせず、やさしいおいしさ。



P1160752_640x480

この間、葉っぱを一枚とって生で食べてみた。
「いける!」
おいしいのだ。
実が終ったら、葉っぱを佃煮にして食べよう。

実には虫がつくことがあるが、葉っぱは穴あきもなくきれい。
あいつらは、虫さんは、葉っぱの旨さを知らないのかも。
こっちは試食済みなんだよ。
葉っぱも頂く、おいしく頂く。delicious

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

« 少しずつ | トップページ | そんなわけがない »

日記」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんばんは

トマト、ピーマン、獅子唐は毎年8月中旬に強剪定でナスの様に、思いっきり切ってしまいます。8月終わりには新鮮な若枝がふさふさでトマト以外は11月までみずみずしく実ってくれます。強剪定したピーマンと獅子唐の葉っぱは佃煮にして頂いてます。

トマトは今花盛りで秋トマトから第二の人生が始まり、実りはゆっくりですが2月末まで冬トマトが採れます。
野菜って丈夫ですね。

にゃんにゃんさん、こんばんは。
いいこと教えてくださりありがとうございます。
目から鱗が落ちるとはこのこと、剪定すればよかったのですね。
ミニトマトですが、大木?になってしまっています。
枝が、ぐるぐるっとらせん状に伸びています。
もう、お化けみたい。shock
私がちょびちょび切っていました。
おじいさんに剪定してもらいます。
まだ、花も咲いてますし抜いてしまうのは早いような気がしますので。

それにしても、にゃんにゃんさん、何でもよくご存知ですねえ。
脱帽です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 少しずつ | トップページ | そんなわけがない »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方