« もう一度見たいな | トップページ | またもや丑三つ時に目が覚めて »

2017年9月11日 (月)

飲んでみる?無理でしょ

 庭の松の木の切り株に、だいぶん前から奇妙な植物が生えています。
たぶん、キノコの1種だと思って毎日見ていました。



P1160756_640x480

 いっぺん調べてみようと、「切り株に生えるキノコ」でネット検索しました。
どうやら、「ヒイロタケ」というキノコのようです。


P1160757_640x480
 ヒイロタケは、漢字表記で緋色茸ですが、家の場合は緋色よりも茶色に近いです。
雨や土ぼこりなどで、変色してしまったのでしょうか。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 サルノコシカケ科 ヒイロタケ(和名)
春から秋、さまざまな広葉樹の切り株、枯れ木、枯れ枝に発生する。
傘は扇形、半円形で扁平。
径3~10センチ、厚さ3~5ミリ。
表面は紅赤色、朱紅色で肉は淡紅色。
傘うらは暗赤色。
(以上ネット検索)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 毒はないそうですが、硬くて食用には向かないとのこと。
食べたいとは思いませんよ。
気持ち悪いので、触ってもいません。
枯死していない物は、焼酎に入れ、砂糖を加えて薬酒にできるそうです。

 「おじいちゃん、飲んでみる?」と聞いてみたけど、返事はありません。(笑)
そうですよねえ。
そんな勇気のある者は、この家にはいません。
でも、世間は広いですから、「ヒイロタケ酒」を作って飲んでいる方がいるかも知れませんね


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« もう一度見たいな | トップページ | またもや丑三つ時に目が覚めて »

その他」カテゴリの記事

コメント

松の木の切り株に生えていたんですか。

でも飲むのは「う~ん」となりますね。

ほたるさん、今も生えていますが色が褪せてきました。
難病が絶対に治るというのなら、鼻をつまんで飲むでしょうか?
それ以外は、飲めないですねえ。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一度見たいな | トップページ | またもや丑三つ時に目が覚めて »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方