登録しています

  • にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ

ブログ出発点

手作り帽子屋

無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月の記事

2017年11月30日 (木)

古絹を紅茶で染めて

娘時代に、喪服の下着として作ってもらった白縮緬の長着は、ついに一度も着ることがありませんでした。
不幸が重なるのを避ける意味で、下着を重ねて着なくなったからでした。
長着は、ほどいていろいろな物を作りました。
最後に残ったハギレを活用したのが小さなマフラーです。

二本とも紅茶で染めてあります。

P1160963_640x480


同じ紅茶染めですが、少し違った色に染まりました。

P1160964_640x480_2

下のマフラーは、黄色っぽくなっています。
これは、以前に玉ねぎの皮で染めたものを、更に紅茶で染めたからです。
二度染めしたわけです。

どちらも好きな色で、顔に会います。
大きなマフラーも暖かくて良いのですが、私は首が短いので細めのものを巻く方が落ち着きます。
真夏以外は使えるオールシーズンマフラーです。

白縮緬は、あと少し残っています。
マフラーには足りませんが、何かに役立てたいと思います。
反物を母親に買ってもらい、母親の従姉が仕立ててくれた長着を、着尽くしたいと思っています。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月29日 (水)

健康診査を受けて

頂いたコメントへのお返事が遅れています。
しばらくお待ち下さい。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

後期高齢者健康診査を受けてきました。

血圧が「これが限度です」というすれすれの値でした。
今朝、家で測ったよりは低かったのですが、これよりも高い血圧が続いたら、降圧剤を飲むことになるとか。(いよいよ来ましたか)

心臓については「やはり年取りましたね」と言われました。
今すぐどうこうというのではないそうです。
何もかも年取ってきたのだから、心臓さんもそうなるでしょう。

医院へ行ってきて、いちばん気になったのは、スリッパで歩くのが怖かったことです。
滑り止めのついたソックスを履いていたのに、スリッパがツルツルして歩きづらくて困りました。
転ばないように、よちよち歩きをしなければならず、なさけない思いでした。
今度行くときは、自前の滑らないスリッパを持って行くことにします。
何年も前、知人の母上が、ある医院の玄関で転んで骨折し、その後寝たきりになってしまったことを憶えています。
老人にとっては、通院にも用心が必要です。

身長は去年よりも3ミリ縮んでいました。
もっと縮んだかと思っていたので、意外でした。
3ミリくらいならまあまあだと思いました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月27日 (月)

空元気でいいのよねえ

こういうのを「空元気」というのでしょう。
なるべく朗らかにしているし、ちゃらんぽらんに過ごそうとしています。
本当は、すっごく寂しい気持なんですけど。

あの手の葉書が届く時期じゃないですか。
「喪中につき…」
憧れの的だった方も亡くなってしまって、ご子息から年賀状欠礼のご挨拶を頂きました。
今年の初めには、「84歳になりましたが、もう少し頑張ります」という年賀状を頂戴したのに。
大病を克服され、その後はずっとお元気だったはずでした。
この一年の間に何があったのでしょう。

夫の同僚の方もなくなったと、奥さんから葉書を頂きました。
お悔やみをと、電話してみたけれどお出になりません。
もしかして奥さんもご病気?
いやだいやだ、もう考えるの止めます。

ちゃらんぽらんに行きましょう。
お腹が空いたので、冷凍の今川焼をレンジでチンして爺さまと半分こして食べました。
半分こは嘘ね。
爺様4、わたし6に分けました。delicious
いつもそういう分け方だから、爺さまも納得してます。

今日もこれと言ったこともせずに夕方が来そうです。
これでいいのだ、お天気もいいし、腰も昨日のように痛くないし足も冷えません。
寂しいこと、悲しいことはあっちへ退けて、元気に行きましょ。
空元気でいいのよねえ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月26日 (日)

菓子パンいろいろ美味しそう

かりん孫の土日の早朝アルバイトは、スーパーのパン売り場の品出し。
昨日はたくさんの菓子パンをもらって帰宅した。

P1160960_640x480

「あんたの食べたくないパンを一つ頂戴よ」とねだったら、チーズカレーパンをくれた。
(ゲッ、カレーパンか!)
私が食べたかったのは、このパン↓だったけどなあ。

P1160961_640x480

カレーパンは、年寄りの胃には重すぎて、昨日は夕飯までが美味しくなかった。sweat01

かりんは今日のおやつに↑の黒蜜きなこクロワッサンを食べていた。delicious
「おばあさん、ちょっとだけ食べる?」
と、言って親指の頭くらいだけちぎってくれた。
端っこだから、味がイマイチよくわからへん。
真ん中の方はどんな味だったのだろう?

来月発売の新製品だというから、お店に出されたら買って食べてみよう。
誰にもわけてやらずに独り占めするんさ。ウヒヒヒ(*^m^)

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月23日 (木)

寝つきの悪い夜だった

昨夜はなかなか寝つかれなかった。

「何でだろう?」と散々考えたがわからない。
大勢の人の中に出て興奮したわけでもなかった。
パソコンのゲームのし過ぎでもなかったし、テレビも気を入れて見たりはしなかった。
コーヒーも、濃い緑茶も飲まなかった。
買い物にも出かけて、運動不足とも思われなかったし、これという理由がないのに寝つかれないので焦った。Photo
普段は良く眠れる方でありがたく思っている。
眠れないのは、よそに泊まるときくらい。
泊りのクラス会では、必ず睡眠導入剤を飲む人がいる。
そういう薬を飲みなれていない私は、飲むのをためらってしまい眠り損なう。

家にいて眠れない夜はっめったにないが、起き出しておかずを炊いたり、本をめくったりできるが、こんな寒い季節はそうも行かない。
近くにラジカセが置いてあるので深夜放送を聞くこともできるけれど、イヤホンを差し込んだりするのが寒くておっくうだった。
悶々としているうちにいつの間にか寝入った。

今夜は穏やかに眠れるといいいな。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月22日 (水)

包丁を片手に道路を横断(笑)

今日は缶金属の資源ごみの収集日なので、昨日は午後から物置でひとりごそごそ動いていました。
物を捨てたくない夫さんが、テレビを見ている間に処分したい物があったのです。
先ず、前々から気になっていたハロゲンゲンヒーターを箱から出して、ごみ集積所に運びました。
(資源ごみは前日の午後には出してよいことになっています。)

第二便で運んだのは、下の孫が小さかった頃遊んだ「アンパンマンのあいうえお教室」という教育玩具みたいな物と、缶詰などの空き缶類です。
他にも捨てたい鍋があったのですが、私の手の届かないスチール棚の最上段にあったので、次の機会に延ばしました。

さて、今朝になって、まだ捨てたい物が残っていたのを思い出しました。
刃のこぼれた古い菜切り包丁です。
むき出しのままでは危険なので、粘着テープで巻いて、捨てる準備をしてあった物です。
「これ忘れてた、出してくるね」と家族に言い、集積所に向かいます。

粘着テープで覆ってあるとはいえ、包丁一本を右手に持って道路を渡るとき、「ヤバいな」と、思わずニヤリと笑いがこみ上げました。
この近辺で何か事件でも起きたら「そういえば、包丁を持ったおばあさんが歩いていましたよ」と、証言する人がいたりして、などと馬鹿な事を思ったからです。
幸い出勤の車もまだ通らない時刻で、誰にも見られずにすみました。(笑)

集積所のコンテナには、他にも包丁が入っていました。
刃がむき出しのままの包丁でした。
家に帰って孫に話すと「怖ッ」と肩をすくめました。
私は(包丁片手にやって来た人が他にもいたんだ)と、また心の中でニヤリとしたのでした。
普段は台所で何気なく使っていますが、包丁って外で見るとちょっと怖いです。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月21日 (火)

休み明けに

日、月、とパソコンを休みました。
理由もなく、何となく離れていました。
タブレットは時々開きましたが、ブログは見ませんでした。

昨日は高齢女性の集まり「双葉の会」の例会でした。
出席は6人で、体調の加減で、次第に寂しくなってきました。
年寄りの集まりだから、自然の成り行きなのでしょうね。
それでも、集まった者たちは大いにおしゃべりし、涙が出そうになるほど笑ったりして賑やかでした。
季節の童謡、唱歌に合わせて体操もして、身体をほぐしました。
11
12月も休まず集まることになりました。
歳忘れのお楽しみ会でも、という意見もありましたが、年が明けてからゆっくり考えようということに落ち着きました。

今日は昼一でお墓に参る予定です。
先月は上の孫と行きましたが、今日は爺さまと行きます。
気が付けば、12月はすぐそこに迫っていますが、あまりせかせかとしないように気をつけます。
安全第一に過ごしたいですね。

何ということもないこんなブログにおいで頂き、ありがとうございます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月18日 (土)

声だけの夢

声だけの夢を見たのは初めてです。

「〇ちゃん、生きとるかん!」
何も見えない暗闇の中で、父方の叔母の元気な声がしました。
サ高住にいる叔母は93歳、私にはもう、叔母はこの叔母だけしかいません。
その叔母が、13歳年下の私に「生きとるかん!」とは。

けれども、全然違和感ありません。
叔母はお茶目な人なんです。
私は布団の中で笑っていました。
(これは夢なのか?現実なのか?)と思いながら。

叔母にハガキを書いた日の夜の夢でした。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月17日 (金)

やりくりを生き甲斐に (ーー;)

たった今、裏庭から草刈り機のエンジン音が聞こえてきた。
エンジンかかったんんだ!
まぐれだろうか?

「草刈り機がいよいよダメだ、鎌で刈るしかない」と、ぼやく爺様に、
「しばらく買えないわ、物置の屋根直しにお金が出て行くから」
と、言ったばかりだった。

物置が雨漏りするようになり、修理の見積もりをしてもらったら12万円かかるということだった。
痛いけれど、雨漏りのする物置のままでは困ってしまう。
せめて、あとウン年でも使いたいと思って、屋根直しを頼んだのだ。Photo草刈り機は春まで我慢してもらおう。
今度買う時は、女にも使いやすい軽いのがいい。
春が来るまでにお金を貯めよう、と思った時に気がついた。
来年一月は自家用の軽自動車の車検だ。
ありゃあ~!

けれども、その車検も何とか乗り越えよう。
そして、草の伸びる季節までに草刈り機のお金貯めよう。
やりくりを生き甲斐にして頑張るゾ。

認知症予防にもなるやろか?

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月15日 (水)

鬱陶しいったらありゃしない

化粧品の宣伝の電話がかかってきた。
「奥様でいらっしゃいますか?」
「いいえ、私は留守番の年寄りなんです。伝えておきますから」
「では、よろしくお願いいたします。ごめん下さいませ」

向こうさん、だまされて、あっさり電話を切って行ったよ。
奥様って誰のこと?
あの世に行っちゃった息子の嫁でしょうね。
「伝えておきます」なんて言ったけど、ホラーな話よね。

ところで、年寄りも化粧くらいはするわよ。
ま、いいや、しつこくなくて助かった。

Photo_2

こういう電話の後、家の爺様必ず聞いてくるの。
「誰?」または「何?」って。
説明するのが面倒くさくてね。
「誰でもいいでしょ、あなたには関係ない」
なんて言ったらエライことになる。
爺婆戦争勃発ね。

鬱陶しいったらありゃしない。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月14日 (火)

サ高住の叔母にハガキを

 先週末の夜8時過ぎ、サ高住にいる父方の叔母が電話をしてくれました。
元気そうでほっとしました。
実は私は、叔母に電話するのを避けていたのです。
電話どころか、ハガキも残暑見舞い以降は出していませんでした。

 サ高住の秋祭りに来ないか、と言われるのを恐れていたからです。
秋祭りに行けば、踊りの輪に入らなければなりません。
もう、踊りはとっくに卒業したし、後で疲れが出るので出来ることなら見学で済ませたいのです。
けれども、叔母は姪が秋祭りに来て、踊りにも参加することが一つの自慢だったようでした。
ごめんなさい、私はもう踊りはしませんと言えなくて、秋祭りの季節が過ぎるのをじっと待っていたのでした。

 「手紙、頂戴!」と叔母は電話の終りに叫ぶように言いました。
今日は叔母にハガキを書きました。
シクラメンのイラストをPCで探してプリントして。
Photo
 叔母は、80歳の年に「年賀状は止める」と、宣言しました。
自分の書く文字の劣化が許せなかったようでした。
それなのに、80歳の私には「手紙、頂戴!」です。
自称”手紙魔”だった私も、手紙を書くことが少なくました。
漢字の横棒が、3本だったか、2本だったか忘れたり、点があったかなかったかとか、あやふやで、一々調べて書かねばなりません。
けれども、手紙はまだ止めたくないから、頑張りました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月13日 (月)

びんぼな直し物(*_*;

春秋に家で着るベストに、ちょっと困った点がありました。


P1160915_640x480
着ているうちに、裾の折り返しがくるんと上向きに反り返って来るんです。
嫌だな、何とかしたいなと思っていましたが、ひらめいたのがこの↓布切れの活用です。

             P1160922_640x480 P1160884_640x480

丈の長すぎたエプロンから切り取った布切れを、ベストの裾に縫い付けたらどうかと思ったんです。
重ね着風になって、可愛いではないですか!
P1160947_640x480
布の裁ち目にジグザグミシンをかけ、ベストの裾に二度縫いしただけです。
これでエプロンの切れ端も無駄にならずに済みました。
P1160949_640x480
着る本人は、可愛いなどという年ではありませんが、
ベスト自身が可愛くなったわけでして。(笑)
こういうびんぼな直し物、果てしなく続いて行きそうです。sweat01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月11日 (土)

ちょっとした直しもの、片つけものなど

 何とはなしに忙しく過ごしています。
夫さんの衣類の整理を続けています。
引き出しの底には、こんな物も入っています。

P1160944_640x480
 15年くらい前、孫たちが小さかった頃、こういう物を身に付けて活躍?していたんですねえ。
もう、処分してもいい物だと思いますけど、これは残しておきます。
本人がこれを見て、少しでも元気な気持ちになるのでは、などと考えました。
その他の物は、整理が進んですっきりしてきました。

 私の直し物は、相変わらず丈直しです。

P1160938_640x480
 デニムのブラウスの着丈が長すぎるので、裾をほどきました。

 P1160941_640x480 P1160942_640x480

 全体に丈長ですが、前下がりの寸法がいかにも多すぎます。
だいたいこのくらい、と目分量で決めて丈を直します。
これが、切りくず、”はい、さよなら”の分。
(ミシンかけは、これからです)

P1160943_640x480

 起きたときは雨でしたが、今は止んでいます。
空はまだ暗くて、風が寒いです。
今日も小さなことをこつこつ続けます。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月 8日 (水)

普段の暮らしに戻りました

高校時代のクラス会を終えて、昨日午後4時に帰宅しました。
家に着いたらお米を研いで、ジャガイモを洗って、などと夕食準備の段取りを考えながら帰って来たのでした。

遅番の姉さん以外の家族で夕食をすませ、一番風呂に入らせてもらって寝ました。
長島温泉spaに行ってきたのに、団体行動はやっぱりあわただしいので、ゆっくりと家風呂の良さを味わった夜でした。(笑)
今朝は居間のテーブルを炬燵仕様に変えました。
これで、いつ寒さが来ても安心です。

たくさんのコメントを頂きありがとうございます。
小旅行の後かたつけをすませてから、お返事を書かせて頂きますので、少しお待ちくださいますようお願いいたします。
今日は静かな雨降りです。
ご機嫌よくお過ごしください。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月 6日 (月)

やっと卒業?

午後から、年に一度の高校時代のクラス会に出かける。
卒業したのが昭和31年3月だった。
今年80歳になった者、これからなろうとする者たちの、最後のクラス会だ。

足腰が弱ったりして、年々参加者が少なくなり、今回は11人しか来ない。
これ以上続けていても寂しくなるばかりなので、80歳を節目として終わりにしようということになった。
孫育てのため家をあけられなかった私は、途中からの参加だったがみんな温かく仲間に入れてくれた。

昔から私の外出にいい顔をしない爺さんを、何とかなだめて参加してきた。
今年で終わるのは寂しいけど、ほっとする気持ちもある。
「ばあちゃん、行って来な!」と、背中を押してくれた孫姉妹に感謝している。
午前中に、姉孫とスーパーに買い物に行き、お昼をすませてから出発だ。
今夜のことは孫たちに任せる。

我ら3年X組、やっとめでたく高校卒業ということだろうか。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月 4日 (土)

へこ帯ものがたり 2

結んでもらった記憶のない私のへこ帯は本絹です。
ところどころに虫食い穴があいています。
長い年月、衣装缶とかタンスの引き出しの奥で眠っていました。


P1160907_640x480_2

くすんだ色なので、今どきの子ども浴衣には似合いません。
時代遅れのへこ帯は、ただの古絹として捨てられるだけです。

そんなことになってはあんまりだ、何か作れないだろうかと考えました。
先ず作ってみたのは、幅17cm、長さ110cmのミニマフラーです。
首に巻き、ひと結びして無造作にブラウスやセーターの襟元に入れます。


P1160923_640x480

次に作ったのが、幅17cm、長さ155cmのマフラーです。
刺繍糸で、長さ5cmくらいのフリンジをつけました。


P1160924_640x480

古くても絹ですから軽くて暖かいマフラーになりました。
フリンジは、ひまひまに糸をほぐして細くしたいと思っています。


P1160925_640x480

まつわる思い出もない”元へこ帯”ですが、これからはこの身につけて、いっしょに思い出を作ることができたらと思います。
残り少ない人生だから、愉しいことが少しでもあるといいな。

愉しいこと、自分で見つけなければね。(終)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月 3日 (金)

へこ帯ものがたり 1

老人ふたりの持ち物整理は、ずっと続いています。
先日見つかったのは、75年以上前の、子ども用のへこ帯です。
私には、このへこ帯を結んでもらった記憶はまったくありません。

P1160906_640x480

私が4歳の年に戦争が始まり、父はその半年前に召集され家にはいませんでした。
年寄りと女こどもだけの暮らしでしたから、浴衣にへこ帯で夕涼みをした思い出もありません。
戦地の父に送るため、家族写真を撮ったこともありましたが、和服など着る時代ではなくなっていました。

P1160907_640x480

小学2年の夏、戦争に負けました。
「満州」にいると聞かされていた父は、捕虜になり、2年後にやっと帰されました。
私は4年生になっていました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

私が結婚したのは22歳、伊勢湾台風が襲った年でした。
夫の勤務地へ向った私の荷物の中に、このへこ帯はなかったと思います。
へこ帯は、実家の母のタンスにしまわれていたのでしょう。

へこ帯は、いつ私のもとにやって来たのでしょう。
私に娘が生まれた頃、母が送ってくれたのかもしれません。
長寿だった母も、3年前に亡くなり、確かめるすべもありません。(つづく)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年11月 1日 (水)

捨てなくてよかった(^^)

もう捨てたとばかり思っていた物が残っていた。

P1160916_640x480

上の孫が高校生だった頃、作って持たせていたお弁当入れ。
孫のお弁箱はブック型だった。
今どき珍しい冷暖房のない高校だったから、冬のお弁当の冷えを少しでも防ぎたい祖母ごころで作ったのだ。sweat01

P1160917_640x480

いよいよ捨てる時が来たか、それとも私の小物入れにでも使うか迷ったが、
何と、タブレット入れにピッタリだった。

P1160918_640x480

もう一つの方は、何入れにする?
ナイロン風呂敷をまとめて入れることにしよう。

P1160920_640x480

袋さん、袋さん、2度のお勤めご苦労様です。<m(__)m>


              P1160919_640x480_2 P1160921_640x480

捨てなくて良かったんだね。happy01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方