« へこ帯ものがたり 1 | トップページ | やっと卒業? »

2017年11月 4日 (土)

へこ帯ものがたり 2

結んでもらった記憶のない私のへこ帯は本絹です。
ところどころに虫食い穴があいています。
長い年月、衣装缶とかタンスの引き出しの奥で眠っていました。


P1160907_640x480_2

くすんだ色なので、今どきの子ども浴衣には似合いません。
時代遅れのへこ帯は、ただの古絹として捨てられるだけです。

そんなことになってはあんまりだ、何か作れないだろうかと考えました。
先ず作ってみたのは、幅17cm、長さ110cmのミニマフラーです。
首に巻き、ひと結びして無造作にブラウスやセーターの襟元に入れます。


P1160923_640x480

次に作ったのが、幅17cm、長さ155cmのマフラーです。
刺繍糸で、長さ5cmくらいのフリンジをつけました。


P1160924_640x480

古くても絹ですから軽くて暖かいマフラーになりました。
フリンジは、ひまひまに糸をほぐして細くしたいと思っています。


P1160925_640x480

まつわる思い出もない”元へこ帯”ですが、これからはこの身につけて、いっしょに思い出を作ることができたらと思います。
残り少ない人生だから、愉しいことが少しでもあるといいな。

愉しいこと、自分で見つけなければね。(終)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

« へこ帯ものがたり 1 | トップページ | やっと卒業? »

想い出」カテゴリの記事

コメント

丁寧にいきていらっしゃる鑑にさせていただいております。
 兵児帯 絹ですもの 軽くって温かいデスよね。
軽くって温かい素材は 現在 沢山で回っておりますが やはり ぬくとみが違う感がいたします。
 こちらは ドン田舎で 町内ごとに秋祭りがそれなりに賑やかに行われています。
 家の中で お囃子を聞いているのも また 一興です。

毎日、お邪魔させていただいてます。

愛知県に住む「たかびん」と申します。
60歳です(#^.^#)
年末には、二人目の孫が誕生の予定です!

すごいです!!
へこ帯が、こんなにオシャレなストールに、生まれ変わるなんて…!
私なら、黒のタートルネックのセーターに、結ぶかなぁ…とか
つい、想像してしまいました^^

物だって、いらない…と処分されるのは、寂しいですね。
お孫さんとの思いでも、大切にされる…心のこもった暮らしぶりに
学ぶところがたくさんあります。

私の拙いブログに、お気に入りのリンクを貼らせていただきたいのですが
よろしいでしょうか…。
よろしくお願いいたします。

ウッシーさん、こんばんは。

このコメントを書いて「確認」したら消えてしまいへこたれていました。気を取り直して思い出しながら再挑戦です(苦笑)

このへこ帯の緋色は何とも言い難い赤ですね。朱でもなく紅でもなく。遠い昔の懐かしい「赤」です。マフラーになっても尚凛とした赤です。とても好きです。
へこ帯の生まれた頃を想像できて、鼻の奥がキュッとなるような気持ちになりました。
まだ父も母も若く小学生だった頃の何故か冬休みを思い出しました。道路は大方舗装されていなくて、家の前の堅い土の道で一人遊んでいた休日の早朝の日を。
ただ厳しいだけの母、見ぬふりしかしない父、逃げ場のない一人っ子のわたし。大人になっても婿取りをして逃げ場はなかったのですが、何故かこのへこ帯の赤は子供時代の自分が思い浮かぶのです。母は愛情の掛け方を最後まで勘違いしていました。ふんだんに贅沢はさせてくれました。
後3ヶ月ほどでまた一人暮らしに戻ります。人生で一番豊かで呑気な短い時期がまた始まります。

ひーさん、初めまして。
よくおいで下さいました。
秋祭りなのですね。
私の町も田舎ですが、お祭りが減りました。
こどもみこしも、減りました。
私たちの自治会では、子供会がなくなって久しいのです。

でも、今日は町の文化祭がありました。
大人の、というよりシニアの文化祭ですけどね。
いいお天気でしたね。happy01


たかびんさん、初めまして。happy01
ご訪問ありがとうございます。
リンクのこと、どうぞご自由になさって下さいね。
こんな老人ブログで、お恥ずかしい次第です。

ブログにお邪魔してきました。
コメントは今夜は失礼させていただきましたが、どうぞお大事になさって下さいね。


にゃんにゃんさん、こんばんは。
また、静かな暮らしに戻られるのですね。
お身体大切になさって下さいね。

私は今頃になって、父や母のことを思い出すことが多いです。
もっといろいろ話を聞いておけばよかったと思います。
心の触れ合うことが少なかったことが、残念です。
その日その日を生きるのにせいいっぱいだった時代でしたしね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« へこ帯ものがたり 1 | トップページ | やっと卒業? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方