« ひと足またひと足と | トップページ | もんぺのマチをつけました&明日はお花見会(^・^) »

2018年3月29日 (木)

これが私の「お勉強」ですわ(^・^)

今日はパソコンの動きがひどく遅いです。
でも、「負けないわ」、と言う気持ちで続けます。

ほどいた着物の片方の袖の布です。↓

P1170221_640x480
1メートル10cm近くありますが、50cmだけは上着丈の足し布に回します。
写真の2枚に切った下の分を↓もんぺのマチ布に使いたいと思います。

P1170222_640x480
マチ布は菱形にして、バイアスに裁ちたいです。
 P1170223_640x480_2
左上の角に右下の角を合わせて折り曲げます。

P1170224_640x480
置き方を変えて、
P1170225_640x480
三角形に折ります。(2等辺三角形)
P1170226_640x480
上側の3角形を下に倒すと菱形になります。
P1170227_480x640
これがマチ布で、中心がバイアスになっています。
菱形の鋭角の方がもんぺのすそ側になります。
こういう大きなマチを付けると、ヒップの辺りはゆったりで、すそがつぼまったもんぺになります。
マチは、古手拭いを使って試し断ちして、仮縫いもすませました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

私の祖母や母は、どういうもんぺを作っていたのでしょう。
子どもの頃、もっと関心をもって見ておけばよかったと後悔しています。
もんぺの型紙などなかったと思います。
マチを付けたと思いますが、物差しを使わなかった祖母はどういうふうに裁ったのでしょう。
「ばあちゃん、教えてんか!」と、空に向かって問いたいです。
「教えてんか」ではなく「おせてんか!」が正しい方言ですが。(笑)

私のもんぺ作りの「お勉強」は、まだ続きます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

« ひと足またひと足と | トップページ | もんぺのマチをつけました&明日はお花見会(^・^) »

裁縫」カテゴリの記事

直し物」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんばんは。
しばらくです。
私のパソコンもいつもとまるで違います。
何か駄々をこねているようです。

今、祖母の着物をほどきながら思います。
日本の着物って、
本来季節に合わせて縫い直してきていたから、
そこに洗い張りが入って、
冬は綿を入れて綿入れや、袷。
夏は単衣。
そうやって一着の着物を着まわしていたと、
時代小説を読んで仕入れた知識ですが。
なので、直線は重要で縫うことはしても、
曲線裁ちはないのでしょうね。
あくまでリサイクルあっての着物なんだなっと思います。
着物って深い・・・。
日本人で幸せ。
その精神を大事にしていきたいと思います。
大切な着物、どうぞ大往生させてあげてください。
私は手縫いですが、振れているだけで充実感!です。

ほたるさん、こんにちは。
今日もPCは調子悪いです。
立ち上げてからすぐに再起動して使っています。
時間がかかりますう~

おかかさん、こんにちは。

祖母ならどうしただろうか?と考えながら作っています。
直線でしょうね。
カーブなど描かなかったと思います。
私もなるべく物差しに頼らないようにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひと足またひと足と | トップページ | もんぺのマチをつけました&明日はお花見会(^・^) »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方