« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の記事

2018年10月31日 (水)

やっとバイバイ出来た

お昼の12時、イボ取り手術のため、処置室に入った。
大豆大のイボは、左後肩で大きくなっていた。
取り除いた後を縫合したので30分かかった。

あれから7時間。
まだ痛みは感じない。
麻酔は何時切れるのだろう。
痛み止めはもらってあるがやはり気になる。

悪性のイボではなかったが、邪魔だった。
肌着を脱ぐ時に引っかかると少し痛かったし、
人から「ちょっと」と、ポンと肩を叩かれる場所なので困った。

お風呂で背中を洗う時も、お思い切り洗えなかった。
ま、あんまりゴシゴシ洗わない方がいいのだけれど。
もうこれからは気にしなくていいんだな。

そんなに遠くない将来に、人さんに背中を洗ったり拭いたりしてもらわねばならない時が来るかもしれない。
その時も、このイボは邪魔になる。
そんなこんなで、イボとはきっぱり別れたかった。
ああ、今日やっとバイバイ出来たんだ。

イボさん、長い付き合いだったけど、これでよかったのよね。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

















2018年10月30日 (火)

誕生会でもらって来た



今朝は10時から希望の会(老人会)の行事に参加した。
第一の会場、児童公園までの道路の脇に捨てられたごみを拾って行った。
落ち葉は拾うときりがないので見て見ぬふり、収穫は、たばこの吸殻一本、使い捨てのマスク1枚だけだった。
児童公園に集まったのは17名で、9名がグランドゴルフに参加。
我ら残りの8名は観客だった。

風があったけど、寒いほどではなかった。
誰もが用心して厚着でベンチに座り、おしゃべりしながら観戦。
11時過ぎにグランドゴルフは終了、観客も参加賞をもらって第二会場の地区公民館に移動する。
今日は、7,8,9,10月生まれの誕生会をしてもらったのだった。
配られたスーパーのお弁当を頂き、懇談、12時30分には解散した。

誕生祝いのクッキー
P1170816_640x480_2

ミニ花束
P1170815_640x480

実は私、花束を二束もらって来た。
欠席した○○さんが、クッキーも花束もいらないというので、代わりに□□さんがクッキーを、私が花束をもらったのだった。

○○さんは、2年前にご主人を亡くしてから、すっかり元気をなくし家にこもるようになった。
行事にも出て来なくなり、誕生プレゼントも受け取る気がないそうだ。
息子さんが時々世話に来て、買い物や通院には困っていないらしいけど、心配なことだ。

○○さんに、「あなたの分の花束、頂きましたよ、長持ちさせますからね」と電話したいところだが、やめた方が良いと周りの人たちに言われた。
独り身になってルンルンのばあちゃんもいるけど、人はさまざま、いまはただ気遣うことしかできない。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。







2018年10月29日 (月)

うふふと笑えるように

土日は休養の二日間だった。
昨日は教会も休んで家で過ごした。
休養と言っても、食事の用意は休めない。
作りなれたおかずは作っていた。

鶏モモの叉焼
P1170813_640x480

ピリ辛コンニャク

P1170811_640x480
キノコの酒塩煎り

P1170812_640x480
新しいものに挑戦するべきだとは思うけど、作りなれたものでさえ作れなくなる年なんだ、今日作れたことに感謝したい。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

腹立たしい思いでいる。
何に腹を立てているのか、考えたくない。
一つや二つではない。
腹立ちの塊が、デンと座っている。
分析するのはやめた。

腹立ちの塊はそのままにしておいて、
それを飛び越えて、楽しいことをしたい。
わがまましてみたらいいんだ。
うふふと笑えるように。


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月26日 (金)

ウールの着物リメークのハーフコート完成

長く続いた晴天も今日でちょっとお休みになるかな、という感じです。
夜は雨になるのでしょうか。
南の海のスーパー台風は、どこに向かうのでしょう。
まだまだ安心することができない秋です。

母にもらったウールの着物で作っていた、フード付きのハーフコートが完成しました。

P1170806_480x640

コートの出来上がりのまずさを誤魔化そうとするため、手が震えてろくな写真が撮れません。

P1170792_640x480

手芸店の旦那さんが選んでくれたボタン、少し渋いと思いますが、飽きが来なくていいかもしれません。

P1170793_640x480

完成、と書きましたけれど、ポケットがまだでした。
上身頃だけにバッチポケットを縫い付けようと思っています。

コート本体は母の着物、衿にあしらったのがやはり母の綸子の道行コートの残り布、タンスの引き出しに入れてるだけなら、いずれはごみとして処分されますが、こうして着られるものを作ってほっとしています。
フードがついていると背中が温かいです。
そして、背中の丸みも隠すことができて、一石二鳥と言えるでしょうか。

            ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2週間の予定で参加して来たブログランキングは、明日27日(土)の夜には降りたいと思います。
応援して下さった方々に心からお礼を申し上げます。
これからもブログはゆっくりと続けて行きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 

2018年10月25日 (木)

働き過ぎでへとへと(-_-;)


われら年寄り二人、よく働いているほうだと思う。
(誰も言ってくれないから自分で言っておく)
お天気続きなので、つい庭仕事をしてしまう。
夫さんは、庭の木の剪定をしては、ごみを焼却場に運ぶ。
昨日と今日で、20キロを運び、代金260円を払ってきた。

その夫さんの衣服の入れ替えで疲れているのがわたし。
ぼろ持ち、衣装持ちの夫さん、捨てるのが嫌な人なのだ。
「これ、もう捨てたら?」
「残して置こうよ、まだ着られる」
これではぼろが片つかない。

最近はこちらの判断で(内緒で)処分することにした。
今朝は、縮みのイージーパンツ、Tシャツなどあわせて5~6枚をごみ集積所に運んだ。
使い捨て雑巾にできる物ばかりで勿体なかったけど、夫さんに見つからないように隠れて持って行った。

自分の衣類は自分で整理する人だったのに、いつの間にかしなくなった。
「もう、したくない、出来ないよ」と言い出したのだ。
こうしてわたしの仕事が増えた。

男物の衣類は重い。
今日の入れ替え作業で右手首を痛めたようだ。
内緒の処分を進めて、数を減らさねばと思う。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

2018年10月24日 (水)

今日は曇り日★ウール着物リメークコートはまだ途中



朝から曇が広がっています。
けれども決して暗い空ではなく、薄日が少し漏れてくるのでは、という希望も持てます。
週に3回登校するだけの下の孫も、自転車で電車の駅まで行くことができます。
今日は老人二人だけの一日になります。

昨日は時々雨がぱらついて忙しい日でした。
洗濯物を外に出すと、降るともなく降ってきて、軒下に入れると日が照る、また外に出すとパラっと来る忌々しい日でした。
結局、3時過ぎにエアコンをつけた部屋に入れて乾かします。
そのため、晩ごはん支度と、洗濯物たたみが重なって大忙し。
洗濯の責任者のおじいさんは、玄関わきの槇の木の剪定をしてくれてました。

ウール着物リメーク

身頃はまだこんな状態です。

P1170778_640x480
着物の衽はほどかずそのままで、前打ち合わせの見返し布は、掛け襟から取りました。

苦労したのはフードです。
参考にした本に出ている寸法は、私の身体にはどうかと思われるので、その辺のぼろ布で何度も寸法を変えて試し縫いをしました。
自信はありませんが、どれでどうかな、と縫ったところです。

P1170780_640x480
裏布には、母の道行コートの残りのハギレ布を使いました。
絹の綸子です。

P1170781_640x480

地味な紫です。
もう少し派手だといいと思いましたが、地味可愛い感じで行きます。
地味可愛いって…そんな言葉あるでしょうか?
何でもいいから、それで行きます。┐(´-`)┌

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月22日 (月)

お天気が続くので老人も張り切り★ウールの着物をバッサリ!


またまた上天気です。
昨日は、おじいさんは児童公園の草取り奉仕、私は教会の礼拝に出席でした。
暑かった夏はクーラーの部屋にこもりがちだったおじいさん、自治会の人たちが「お元気なんでしょうか?」と心配してくれました。
そのため、昨今はおじいさんを第一線に出すように仕向けています。
傍の者が「元気です」というだけでなく、実物を見てもらっています。

ただ、ちょっと張り切りすぎのようにも思います。
家の庭の植木切り、草取り、朝の散歩など、夏の頃とはえらい違いです。
「あんまり頑張らないで下さいよ」と私たちは言っています。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

おじいさんを外に追い出し、私は家で縫物を楽しみます。
母にもらったウールの着物は地厚なため、長着としては重たすぎます。


P1170772_640x480

フード付きのハーフコートに直したいと思って、
袖と襟をほどき、コートの丈にバッサリ!


P1170777_640x480

裾の方で、フードと巻きスカートを縫い、ほどいた袖はコートの袖に、襟は巻きスカートのウエストベルトに使います。

P1170776_640x480_2

こういうことをしていると一日が短いです。
嫌なことを見聞きしても、サラサラっとあっちの方に流してしまうことができます。
ただ、ちょっとは大切な事も、うわの空で聞いていて、家族には叱られてますけど・・・

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月20日 (土)

今日の予定★ヨーク切り替えチュニック出来上がり


いいお天気なので気分も晴れます。
おじいさんも、このところのお天気続きに気を良くしてか、庭仕事などにせいを出しています。
昨日、庭の植木を2本伐採して焼却場に運んで行きました。
この秋になってから、キンカン、ツゲ、そして名前がわからない植木の3本を切り倒してくれました。
あの人も、口には出さないけど終活のつもりなんでしょうねえ。

私は私で、物置を片つけています。
段ボールの空き箱が何個も出て来て、つぶして紐で縛りました。
来週は段ボールの収集日があるので処分できます。
要らないものを捨てるの、気持ちいいです。
物置が、ほんの少しずつですが片ついて行きます。

ヨーク切り替えのチュニック」とやらが、昨夜出来上がりました。
私は、”上っ張り”という感じのブラウスのような物だと思って縫いました。

P1170768_480x640

後は紐で調節します。

P1170770_640x480

伸縮自在のレースのリボンを付けました。

P1170771_640x480


ブラウスやセーターの上から着ると、ぼろ隠しになってくれます。
ポケットはまだつけてありません。
ゆっくりと、付ける位置を考えます。

おっと、忘れてた!
今日の予定は、午後からのお墓参りです。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月18日 (木)

昨日はいとこ会、今日は縫物少し進んで


思いがけなくいいお天気が続いています。
昨日は半年に1回のいとこ会がありました。
母方の従妹6人で、昨年の秋から始めました。
今回は3回目です。

私はいちばん年寄りなので、もう恥ずかしいな、ボチボチ引退かなと思いながら出かけました。
けれども、まだ引退はできないな、と考えをあらためました。
一番若い従妹は昭和31年生まれですから、12年生まれの私とは親子くらい年が離れています
よぼつくようになったり、物忘れする姿などを若い従妹に見てもらうのもまたいいかも…と思われて来て。

従妹たちの話を聞きながら、自分の母や叔母たちの生涯に思いを馳せたり、意外なエピソードに驚いたりの、たのしい時間を過ごしました。
私の母は至極まじめな人だったため、私や弟が母から明かされることがなかった身内の恥めいたこととか,滑稽な出来事なども、従妹たちは親からいろいろと聞かされていて、ああ、そんなこともあったのか、と妙に感心したのです。
次回は来年の4月ということで、その日をたのしみに元気にしていなければ。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は午前中はスーパーに買い物でした。
姉孫が公休なので留守番してもらって、おじいさんと行って来ました。
お昼ご飯の後、テレビがうるさいので、こちらの部屋に逃げて来て、少し縫ったりアイロンをかけたりしました。
和装雨コートで作る服の下ごしらえが進みます。
だいたいこんな感じになります。

P1170765_640x480

うまくいけば明日には出来上がると思うんですけど、どうなりますか。
今日はもう縫いません。
物置を片つけたくなりました。
物置にこもるのが好きでしてね。(笑)

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

期間限定で参加しています。

2018年10月16日 (火)

面白かったけど少し疲れた★作りたいのはこんな服


午後1時から4時過ぎまで出かけていました。
「双葉の会」という女老人たちのおしゃべり会です。
集まったのは6人、皆よくしゃべります。
3時半には終る予定でしたが、4時を過ぎてしまいました。
根が生えて、椅子から離れられない人ばかりで。(笑)

ただ、一人だけ少し浮いている感じで気になりました。
耳が遠くなり、人の話がよく聞こえないようでした。
3時半近くなって、急に「わたし帰るわ」と立ち上がって帰って行きました。
ちょっと機嫌を悪くしてたかなあと、いま振り返っているところです。
年を取ると、いろいろなことが起きてきます。

双葉の会は、7、8、9、と夏休みだったので久しぶりに面白かったけど、少し疲れました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

朝の間にちょこっとミシンかけをしました。
和装雨コートをほどいて作る服の下準備です。
身頃や袖の裁ち目をかがり縫いして、ポケット口にミシンステッチをしました。


P1170764_640x480

作りたいのは、この本のこの服です。

 P1170763_480x640_2 P1170762_480x640


私が着たらどんな感じになるでしょうね。
変な婆さん度がすごいと思います。
それはそれでいいから、作ってみます。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

期間を限ってブログランキングに参加しています。

2018年10月15日 (月)

月曜日だがゆるりと行こう


10月15日 月曜日、朝から雨。
一昨日の夜に読んだ本。

P1170760_640x480

光文社新書である。
まえがきの終りに、

 他国に比べ、日本に広く浸透しているように見える「ちゃんと家事」プレッシャー。
 私のまわりの身近な海外の例などとも比べつつ、なぜそんなにちゃんとした家事が大事なのか、いや、そんな家事、やらなくても生きていけるんじゃないか・・・・・そんなことを、本書を通して考えてみたい。


とある。
姉孫が図書館で借りてきた本だが、あっという間に読め、私には面白かった。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

フリマで買ったポシェットが深すぎるので直した。
内ポケットが二つ付いていたので、一つはほどいた。
ポケットはある方が良いけど、多すぎても使いにくいと思う。


P1170759_640x480

こういう直し物は、してもしなくてもいいことだとわかっている。
一種の道楽なんだと・・・
これが、私には結構気分転換になっている。
友達に電話しなくても、どこかに出かけなくても、平気でいられる。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2週間くらいの期間限定で、ブログランキングに参加することにしました。
ランキングに反映しなくても、バナーをクリックして下さる方がいてくださいます。
その方々に感謝をこめて参加します。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月13日 (土)

寒くなって来た、縫物に良い季節(^^♪

昨夜は冬布団をかけて寝た。
それまでは、夏布団と薄い毛布だったから夜中に寒かった。
もっと早く冬布団に替えれば良かったのだ。

落ち着いて縫物ができる季節になった。
ほどいた合繊の和服雨コートは縞模様なので、縞を生かしたいと思う。


P1170757_640x480

同時進行でほどいたものがある。
フリマで100円で買ったポシェット。

P1170756_640x480

袋が深すぎるので浅くしたいと思った。
3cmカットすればいいかなと考えている。
コートもポシェットも、黒いミシン糸でいいから同時進行で縫える。

今朝目覚めた時、右腕が痛かった。
重たい刈り込み鋏を使って、さつきを4本刈り込んだためである。
先刻、そっと表に出て、三日がかりで自分が刈ったさつき見てきた。
不揃いに伸びていたさつきの枝が、道を通る人の邪魔にもならないし、形が整い感じが良くなった。
腕は痛いけど、気持ちはすかっとしている。
もうこれからは「おじいさん、あれ短く刈ってよ」と遠慮しいしい頼まなくていい。
こんな婆さんだけど、自分でできることは自分でやろう、それは世のため人のためではなく自分のためなんだもん。

  お知らせ

「帽子や多帽」 がネットショップを始めました。
本ブログの左サイドバーにリンクを貼りましたので、よろしかったらお立ち寄り下さい。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月12日 (金)

またほどきものをした、何かをしていないと嫌なのだ

スカートの丈直しが終わった。
写真の紐状のものは、切り取った裾の折り返し分、結局 5,5、cm短くなった。
背丈が縮んだせいもあるけど、もともと長めのスカートだったのだろう。


P1170752_480x640

何ということもないベストとスカートになった。
スリーシーズンに着られそう。


P1170754_480x640
続いて縫いたい物がある。
合繊の縞模様の雨ゴートを直線縫いの洋服に直したい。


P1170736_640x480

ああしようこうしようと考えているとあっと思う間に時間が過ぎる。
うちのおじいさんはおしゃべりが嫌いで、二人の時はほとんど会話をしない。
これが当たり前になっているので、さびしくもない。
自分のしたいことができるし、都合がいいのだ。

今朝は表通りに面したさつきの最後の一本を刈りこんだ。
おじいさんが気が付いているのかいないのかは依然として不明。
私も自分から「あれ、下手くそに刈ったよ」などと言わない。
面白いな、このまま黙っていよう。


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



2018年10月11日 (木)

ブラウスをベストに★さつき刈りこみ もう一本(^_^;)

身体に合わなくなったツーピースのブラウスをベストに直した。

P1170741_480x640

布地がしっかりしたちりめん織のポリエステルなので、裏無しでもまあまあいけるかなとひと安心。
次はスカートの丈を短くしたいけど、8枚接ぎで裾周りが2メートルにもなるからまつり縫いも大変だ。
肩こりにならないようゆっくりやろう。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今朝もまた、さつきを一本刈りこんだ。


P1170751_640x480_2

切りくずの後かたつけが楽なように、木の下に孫たちが小さかった時使ったアンパンマンのレジャーシートを敷いた。
夫さんが、こういう時にブルーシートを使っていたのを思い出したからだ。

今朝は気が急いていた。
可燃ごみを出す日だから、ごみ出しの夫さんに現場を見られる恐れがある。
刈り込はささっとすませ、シートで切りくずをくるんで裏庭に移動。
入れ違いに夫さんがごみ袋二つを、カートで運ぶ。
私が刈りこんださつきの植わる出入口とは反対の、車置き場の方から出て行った。
帰りに気が付くかな、と思ったがそうでもなかった。

どうも、腑に落ちないことがある。
昨日は、私がパーマで1時間半も留守にする間に、夫さんはさつき2本は軽く刈りこむだろうと予測していた。
しかし帰ってみたら、出入り口から離れた場所に残る伐採したさつきの切り株から生え出たた小枝を、なめるように丁寧に刈り取ってあっただけだった。
何なのさ、表通りのカッコ悪いさつきを整えたくないのか、と夫さんの気持ちがわからなくなった。

出入口のさつきはあと一本刈りこみたい。
夫さんは、今日もそれには手を付けないのだろうか。
私が昨日と今日で3本刈りこんだことにも気づいていないのか、気が付いていて黙っているのか、どうもわからん。
私としては、気づかれないうちに残りの一本を刈りこみたい気持ちがあるし、その前に気づいてほしい気持ちもある。
気づかれたら揉めるかも知れないのに、自分の気持ちもよくわからん。(笑)


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。







2018年10月10日 (水)

さつきの刈込に挑戦



雲が垂れ込め、小雨が時々。
朝6時過ぎ、表通りに面したさつきの刈込をした。
刈込は初めてなので、ちょっとためらったけどやってしまった。
夫さんはまだ寝てる。
その隙を狙って始めたのだった。


 P1170744_640x480 P1170747_640x480_2


初めてにしてはまあまあの出来ではないか、と自画自賛。
2本だけで止めて、切りくずの片つけをした。

8時20分、美容室にパーマの予約を入れる。
9時からしてもらえることになった。
よかった!
右耳の上の毛に変な癖があって、ぴんぴんはねる。
それがもう、我慢できない。
短くパーマをかけてもらいたかった。

10時半過ぎ帰宅。
プロパンガス屋さんが点検に来ていた。
台所もお風呂も異常なし。
ガスコンロのホースをサービスで交換してくれた。

11時、雨がぽつぽつ降ったりするので、洗濯物を室内干しにした。
エアコンのドライと、除湿乾燥機の両方を運転。
外で半分くらい乾いていたから、仕上がりは早いと思う。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




2018年10月 9日 (火)

また遊べる!

15年以上前だったかなあ。
グレーがかった紫系のツーピースを買ったのは。


P1170382_640x480

P1170383_640x480

着たのはたったの3回。
1回目は、かりん孫の保育園の卒園式だった。
2回目は、参加していたボランティアグループが、何かで表彰された日。
いっしょに表彰された他のグループの人から「あなた、服装がきちんとし過ぎよ」と笑われた。
ボラの集まりだったから、ジーパンにセーターで行けばよかったのだ。( ̄Д ̄;;
3回目は近所の方の出棺の見送りの時に、喪服代わりに着た。

買った頃は、小太りのばあちゃんだった。
すっかり痩せてしまった今は、ブラウスの肩が落ちるし、スカートが長すぎる。
もう着られない、捨てるしかないか、でも、もったいない気もするし、と迷っていた。

迷った挙句、待てよ、ブラウスはベストに直せる、と袖を外してみた。


P1170593_640x480

スカートは丈を短くしたら着られそうだし、
この直し作業で、また暫らく遊べる。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月 8日 (月)

今日も暑かった



昨日は教会の礼拝に出席できて幸いでした。
行きのJRが14分遅延したので、礼拝は始まってしまっていました。
それでも、2週続けて台風のため欠席した後だったから、本当にうれしかったです。

今日も昨日と同じように夏の暑さでした。
夜になっても暑いです。
シャワーでいいね、ということになりました。

今朝は植木の剪定ごみを可燃ごみとして出しました。
朝ご飯を作る前に大袋2杯にまとめたのを、姉孫が集積所に運んでくれました。
生活ごみも1袋あったので、孫は2往復です。
まだ残っていた剪定ごみは、後から起きてきた夫さんに「あなたも袋に入れて出して来て頂戴よ」と命令調。
よく騒ぐめんどりが2羽いるので、おんどりさんも大変です。

9時前に自転車で行けるスーパーへ野菜を買いに一走り。
午後は自転車では行きにくいスーパーへ夫さんの車で行き、帰ってからガス台の辺りの掃除を少し丁寧にしました。
考えたら、割とよく身体を動かした1日でした。

ハギレというか、わずかな残り布で作っていた袖なしブラウスも出来上っています。

P1170731_640x480_2

昨日今日が夏の暑さでも、さすがに袖なしは着る気にはなれません。
このままそっとしまっておきましょう。
来夏、元気な身体で着られるよう気をつけて暮らします。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月 6日 (土)

これ直してくれる?と言われて

夫さんのブルゾン、30年くらい前から着ているかな?


P1170724_640x480


両方の袖のカフスとの接ぎ目が擦り切れて、穴が開いてしまった。

 P1170727_640x480_2 P1170729_640x480


直し屋おばあの出番だワン
カフスを外すのに、かなり手間取った。

P1170730_640x480

夕方になって、今日中に仕上げてしまおうと、薄くなった袖口布を少しカットしてから、カフスを元通りに縫い付ける。

P1170734_640x480

これでまたウン十年着られるかな?Σ( ̄ロ ̄lll)
白のブルゾンは目立つから、交通安全服として役立ってくれる。


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。














2018年10月 5日 (金)

今日は皮膚科に


皮膚科の医院へ行ってきました。
この近くには皮膚科がありません。
8時35分発のバスで行き、帰りはバスの時間まで間があり過ぎたので、夫さんに迎えに来てもらいました。
(田舎のバスは1時間に1本で、全然ない時間帯もあります)

知らない皮膚科ではなく、二人の孫たちがかかったことがあるお医者です。
姉孫は中学生の頃、体育用のハーフパンツをいつも制服のスカートの下に穿くため、太ももに湿疹が出来てしまって通院。
妹孫の方は、頬のニキビの治療に通いました。

今回私は、左後ろ肩にできた大豆大のイボを診てもらいました。
数年前から気になっていて、少しずつ大きくなって行くようなので、今こそ!という思いで受診しました。
悪性ではないそうですが、メスを入れ、縫合する必要があります。
数日間、シャワーやお風呂が出来なくなるので、もう少し涼しくなる今月末に処置してもらうことになりました。

放置しておいても問題はないそうですが、肌着を脱ぐ時にひっかったりするし、誰かに「ちょっとさあ!」と、ポンと叩かれる場所にあるイボなので、切り取ってもらえるとありがたいです。
そしてこの”手術は”終活の一つだと、私は思っています。
人さんの介護を受けることにでもなった時、このイボは大き過ぎて邪魔です。
数年前、持病だった別の場所のイボも、そういう気持ちで治してもらいました。
なるべく凸凹の少ない身体になって、人さんのお手間を省きたいとの願いからです。(笑)

ピンピンコロリが憧れですが、どういうことになるかわかりませんものね。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月 4日 (木)

変わったこともない1日


雨の止み間に、貧しい庭を見回りました。
朝顔はまだ元気ですが、蔓も葉も相次ぐ台風で傷んでいます。
表庭のオクラは背が高く伸びて、花もついています。
裏庭のミニ畑のナスとピーマンはまもなく終わりそう。

庭の北側には、柚子の木が植わっています。
去年は、柚子の実がたった1個しか生りませんでした。
ところが、今年はえらいことになっています。

東側

P1170713_640x480

西側

P1170714_640x480

正面から見ると
P1170715_480x640
てっぺんを見上げても

P1170717_640x480

どう見ても生りすぎ、生らせすぎです。
手入れが行き届かなかったというこでしょうね。
けれども、おじいさんを責めてはなりません。

豊作に素直に感謝しましょう。
去年は1個だけだったから、今年は張り切ってくれたのだと思いましょう。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。











2018年10月 3日 (水)

しっかりせよ


昨夕は何故か急に眩暈がして来た。
休み休み夕飯支度をして食卓についたら、〇〇の記者会見が始まるところだった。
「こんなの、見たくない!」と、はっきり言ったら夫さんがチャンネルを替えた。
夫さん、いつもなら怒るところだが、私が眩暈のため休み休み夕飯を用意したから、遠慮したのかも知れない。

眩暈の原因はわからない。
食欲は正常だったが、食べてからまた横になっていた。
台風、家事、ろくでもないニュース、いろいろなことが頭の中でグルグルグル…

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今朝は久しぶりに友人から電話をもらった。
「政治が良くないという人がいるが、そんなことわかり切ったことだ、それを言っても我々にはどうしようもないね、」という話になった。
日々の自分の暮らしの足元を固めるしかないよな、と話した。

その後、ネットを彷徨っていたら、ツイッターの大喜利にたどり着いた。

○○全員野球内閣にありがちなこと
観客のヤジに「ちょっと静かにしてもらえませんか」

○○全員野球内閣にありがちなこと
チアガールが、片山さつき、杉田水脈、稲田朋美

○○全員野球内閣にありがちなこと
審判は買収されてる


せめて、こういう大喜利に留飲を下げ、笑うしかない。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は眩暈はしない。
なよなよとしてられないんだ、しっかりせよ、と自分に喝!

2018年10月 2日 (火)

地味に直し物を

20年も前から持っているウオッシャブルシルクのシャツブラウス、かりん孫からもらった麻のシャツブラウスの袖丈が長すぎるので、直しました。
袖口のカフスを取り外すのが面倒でしたが、慎重にほどきました。


P1170710_640x480


お昼ご飯をはさんで、二枚とも袖丈を短くしてカフスを付け直しました。
出来上がりの写真は省略します。

ミシンをしまおうとして、もう一枚直したい物があるのに気づきました。
近所のB級衣料店で買ったスラックスの丈直しです。
こちらは直し終った写真です。


P1170711_640x480


朝は肌寒いほどですが、日中は少し動くと汗をかきます。
これから着る物を出したり、夏物をしまったり忙しいことです。
(休憩ばかりしていますけれど・・・)

10月早々いきなり学校が始まり、後期の予定がわかりました。
前期は全然いらなかったお弁当を持って行く日もあります。
お弁当用のおかずは、なるべく本人に作らせようと思っています。
本人のためというより、この私が楽したいからです。
もう、あんまり頑張れませんもの。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年10月 1日 (月)

21号ほど怖くなかった24号

台風24号は21号ほどの怖さは感じなかった。
荒れる時間が短かった。
停電もしなかった。
わが家に被害もなく、ほっとして11時には眠りについた。

今朝は庭掃除、家の前の道路掃除をした。
吹き寄せられた木の葉も、21号より少なかった。
なんだか24号をけなしているみたいだか、これは本当のこと。

今日はスカッと晴れて気持ちがいい。
けれども、疲れてはいる。
台風が来るまでが怖かったからだと思う。

あの怖さは何だろう。
生命の危険?それはあまりない。
やっぱり経済的損失を恐れるのだ。
屋根がめくれないか、雨戸が吹き飛んでガラスが割れて家中水浸し。
近くの2級河川が氾濫したら、床下または床上浸水だから、後が大変。

結局、カネなんだな。
カネが要ることになるから怖いんだ。
行きつくところはそこなんだ。
火災保険で、自然災害の見舞金が出るけど、全部は賄えないだろう。

25号も来るのかな。
同じコースかな。
もう、慣れてしまいそう。
トホホなことよ。( ̄Д ̄;;

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ出発点

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方