« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

2019年1月26日 (土)

あられや こんこ



お昼前にあられが降った。


P1180025_640x480_2

止んではまた降って、洗濯物を入れたり出したり忙しかった。
あられは雪のようにすぐには解けないので、洗濯物に白い水玉模様が出来る。
結局、部屋に干すことになった。


P1180029_640x480

節分の福豆を早々と食べている。
スーパーに行くたびに買いだめ((笑))
小女子の甘酢炒めにも福豆を入れる。


P1180028_640x480

柚子ジャムもまぜるし、すり黒ゴマも振り入れる。
身体にいいかなあと、何でもかんでも入れてしまう。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

2019年1月20日 (日)

今年も福寿草を見られる!



表庭の庭石の陰で、福寿草が頭をもたげているのを見つけました。

P1180015_640x479
こちらにも二つ

P1180016_640x479

花を見せてくれるまでには、まだ間がありそうです。
去年の福寿草なはこんなふうでした。↓

Photo

毎年この花が咲くと「今年も見ることができた」と、しんみりします。
あと少しで、今年もそういう気持ちになると思います。

どうやら風邪の初期みたいです。
これ以上悪くならないよう、気をつけたいと思っています。
皆さまどうぞお体を大切になさって下さい。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

2019年1月15日 (火)

負けるが勝ち(ちょこっとだけ手作り)



寒さにころ負けしています。
でも負けるが勝ちですよ。
家にこもって何か作ったりしてますモン。

下の孫娘はクッキーを焼き、

P1170985_640x480

そのクッキーがなくなる寸前に、お婆はケーキを作りました。

P1180011_640x480

その後ケーキも売れ行きが良くて、残りわずかとなりました。
また、焼きたいけど、あんまり甘い物が続くのはねえ・・・

と、いうわけで、久しぶりに針と糸持ち出して、

P1180022_640x480

ちょこっと刺し子して、
出かけた先で膝に掛ける「ミニひざ掛け」作りました。

P1180021_640x480

小さくたたんでリュックに入れて、去年作った肩覆いとお揃いで・・・

Photo

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2019年1月12日 (土)

あっ!

玄関先の鉢植えの南天の実が可愛くて、写真をブログや年賀状に使っていました。

P1170981_640x480

毎年のことなんですけど、小鳥が食べにきまして

P1180008_640x480

昨日は寂しくなっていました。
そして・・・

P1180012_640x480

あっ!
今朝見たら、完食でしたよ。
手前の枝にも実は生っていましたが、

P1180013_640x480

黒っぽい「難あり」の実が一個だけ残っています。

南天の実は、苦くて、微量の毒があるそうですが、食べた小鳥は大丈夫なんですかねえ。
食べられるのは覚悟していたから、がっかりもしてません。
短い間だったけど楽しませてもらったし、友への年賀状にも入れたことだし・・・

ところで、残りの「難あり」の黒っぽい実、小鳥は食べに来るでしょうか?
『難あり」の実は色が黒いだけでなく、何か食べたくない要素を持っているのでしょうか?
それよりも、小鳥は色がわかるのでしょうか?
小鳥に聞きたいことはいっぱいあるけれど、それは無理。

南天の実がなくなったから、次は裏庭の千両が狙われます。
千両さん、覚悟しなさいよ~

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

2019年1月 6日 (日)

今年はじめての日曜日に


新年になってはじめて 教会の礼拝に出席しました。
JRも初乗りですが、いつもよりは少し乗客が多い程度でした。
けれども伊勢市に着くと、大通りは参宮客で賑わっていました。

教会では誰にも新年の挨拶はしませんでした。
元旦礼拝に出席する人も多くて、大抵の方は挨拶もすませているだろうと思って・・・
私はただニコニコ笑って「おはようございます~」と言っただけです。

私は受洗してから一度も元旦礼拝には行っていません。
元旦は、朝からお雑煮を作って、仕事に行く家族、氏神に正式参拝する家族を送り出すという大切な役目があります。
あらら、まだこんなお正月ネタ書いたりして遅れていますね。

けれども、昨日もまだ年賀状が届きました。
そして私は、今日のブログを書く前に年賀状を1枚書くことになりました。
認知症?と思われる同級生がいて、もう施設に入ってしまったのではと、出すのをためらっていたのですが、その人から、家族が印刷したと思われる年賀状が昨日届いたからです。

私からの年賀状の裏面には、自分で撮って、文字を入れた画像を挿入しました。

Photo
裏面の下半分には、パソコンで次のように書きました。

お年賀状 まことに嬉しく頂戴しました
本年がご多幸の年でありますよう ここ伊勢の
地からお祈りいたします
・・・・・・・
中略
・・・・・・・
いつの日か 貴女にお会いできるといいな
あ と思います
どうか お身体を大切にお過ごし下さいね

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

施設ではなく、自宅からの年賀状でしたので、私も自宅宛てにしました。
子どもさんが、本人に届けてくれるに違いありません。

なお、表書きは、筆ペンで手書きしました。
そして、ああそうだ、と思いついて、裏面の下の余白に、「風邪ひかないでね」と添え書きしました。

何でしょうね、この記事!
全くのお正月ネタではないですか!
遅れてるゥ~   ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2019年1月 4日 (金)

台所の出窓で育つ

豆苗の再収穫がたのしみです。


P1170959_640x480


この写真を撮った時は3パックでしたが、今は4パック並んでいるんです。
出窓では水栽培の大根葉も育っています。


P1170962_640x480

真ん中の大根の葉は、昨日の朝の味噌汁に入れて頂きました。
台所の出窓の緑は、飯炊き婆さんの心を和ませてくれます。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

2019年1月 1日 (火)

年の初めに

Photo

願うこと

紛争のない世界になりますように
災害のない年でありますように
弱い者 貧しい者に やさしい社会になりますように
働く者が 労働に見合う収入を得ることができますように

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 

旅行を愉しむこともなく、
美味しいものを食べ歩くこともなく
健康体操を続ける根気もなく
一日の大半を田舎台所で過ごす婆さんのブログですが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

恥ずかしながら、↓出たり入ったりしながら参加しています。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方