« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月の記事

2019年8月30日 (金)

さびしさの産物?

昨日いただいたT先生からの転居通知の返事をパソコンで書いてくれ、と、おじいさんに言われた。
お昼少し前、パソコンの前に座って書き始める。

昼ご飯は公休日の姉孫が用意してくれる。
別に何も作らなくていいのだ。
昨夕作った肉じゃが、茄子の味噌炒めなどの残り物があるから。
12時、ワードを中断して昼食、肉じゃがも茄子の味噌炒めも味がよくしみていた。

少し休んでまたパソコンに戻る。
裏面を書き上げ印刷、はがきソフトの住所録に新住所を追加して表書きも印刷。
おじいさんに見てもらうと、言われたのは意外や意外「ありがとう」のひとこと。
そういえば、昨夕も肉じゃがを一口食べた後「これおいしいな」と言っていた。
どちらも、おじいさんがめったに口にしない言葉だ。

「昨日からちょっと気持ち悪いんやけど」
「じいさん死ぬんかい」
下の孫と二人で笑う。

P1170705-640x480

ハガキの投函は姉孫に頼んだ。
「読んでみてな、自分では気が付かない間違いがあるかもしれんから」
と、目を通してもらう。
姉さん孫、さっと裏面を読み、表の住所も確かめて驚く。
「え!東京に変ってったん?」
「そうなんよ。何か怪我をされたみたいで、奥さんもいっしょに息子さんの所に行かれたんよ」

Tさんは、教職を退いて何十年かたっているけど、地区の者たちはずっと「先生」とお呼びしてきた。
家のおじいさんは、自治会、老人会、○○会というおじさんの親睦会で親しくしていただいた。
出来上がったはがきを見た時のおじいさんは、心なしか寂しげだった。
ああそうか、めったに聞いたことがないおじいさんの「これおいしいな」「ありがとう」はさびしさの産物だったの?

この地区にまた空き家が増えた。
自治会、老人会会員が二人減った。
おじさんたちの親睦会、○○会は解散が近い。

* * * * * 

ゆっくりと参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年8月28日 (水)

虫の声

先刻、洗面所の窓から虫の声を聞きました。
キチキチキチキチと鳴いていました。

キチキチ・・・
子どもの頃、祖母が言ってたような気がするんですけどね。
「キチキチが鳴き出したよ」って。
キチキチバッタのことだったでしょうか。
キチキチって鳴きながら跳ぶからだとか。

「今夜キチキチと鳴く虫の声を聞いた」
と、手帳に書いておきましょう。

この夏はじめてツクツクボウシの声を聞いたのは何日だったでしょうか。
「ツクツクボウシが鳴いているよ」
と、おじいさんに言ったら、新聞読むのに夢中で返事もありません。
お盆過ぎだったと思うけど、手帳に書いておけばよかったと、思います。

家の下の孫娘は虫が嫌いです。
嫌いというより怖いのですよ。
豆粒より小さい蜘蛛も怖がっています。
キチキチを見ても怖がると思いますよ。

ひとり老人ホームで過ごす幼友達は、(かわいそうで)虫も殺せなくなってそっとつまみ出すんよ、と言います。
すっかり身体が弱り、右手は震え、膝の痛みで歩けず、移動は車椅子だと聞いてます。
ホームの窓からも、キチキチの鳴き声は聞こえるでしょうか。
今度、メールで聞いてみます。

家の西庭に植えた24株の朝顔に、今朝は57輪の花が咲きました。
「朝顔まつり」と楽しみたいところでしたが、雨降りでしたし、大雨の災害に見舞われた地方のことを思うととてもそういう気にはなれなかったです。
写真は↓今朝の花ではなく、晴れて暑かった先週のものです。

P8190234-640x478

今夜ははじめに書いた記事の保存に失敗し、気を取り直してまた書きました。

* * * * * 

ゆっくりと参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

2019年8月26日 (月)

老夫婦の問題 (困った爺さん)のその後

1年前のブログ記事のコピーです。↓

2018年8月28日 (火)



老夫婦の問題 (困った爺さん)




婆さん(自分の家内)を困らせてやろう、と考えている爺さんは恐らくいないだろうと、私は思いたい。
無意識のうちに困らせてしまっているのだと思う。

爺さんA宅の場合、子どもが大人になって家を離れ、二人暮らしになってからも、Aの家内は毎朝5時前から起きて家事をしていた。
ご飯は固いからおかゆが食べたいと言えば、その通りにした。
朝からコトコトおかゆを炊いた。

ご飯でいい日にも、我が家のように予約炊飯などせず、起きてから米を洗って炊いたのだと思う。
そうでなければ、5時前に起きる必要はない。
早朝の台所から聞こえる音を聞きながら、爺さんAは満足していたのだろうか。

爺さんAも家内も80歳を過ぎた。
爺さんに、認知症のような症状が現れる。
イライラして怒りっぽくなり、家内は言葉の暴力にさらされる。
忍耐強く、負けず嫌いな家内は(負けるもんか!)と、ますます完璧な主婦をめざす。
身体はひどく衰えたのに、多忙な日々になってしまった。

家内は、自由になったらみすぼらしい老人ホームでもいいから入りたい、とにかく家事から解放されたいと願っている。
「どっちが先かわからへんよ」と私は言ってしまったけど。

爺さんAが出かけた留守を狙って家内から電話があるが、途中で「あ、帰ってきた!」と切れる。
私の方から電話をするのは遠慮している。
メールだけは返信を期待せず時々送る。 (コピー終り)

* * * * * 

その後の二人

困った爺さんAの家内は、今年の2月、念願かなって有料老人ホームに入りました。
なんと爺さんと二人いっしょに、です。
24時間、同じ部屋で過ごさねばならないと聞いた時は(そんな馬鹿な・・・)と思いました。

一ヶ月余りたった頃、爺さんは認知症が進み病院に入りました。
爺さんの家内は、やっとひとり、平和な日を送れるようになったのでした。
先日の電話では、爺さんは退院して別の老人施設に入ることになったとのこと。

家にいる時、「死ぬほどこき使われている」と言っていましたが、今では車いすの生活です。
家事と爺さんの世話で、身体はボロボロになってしまったようです。
我慢に我慢を重ねていたのでしょう。
私だったら到底耐えられない状況に置かれていたのだと思います。

「これからは、安心して穏やかに暮らしてな」と言うしかありません。
でも・・・でも・・・爺さんAも哀れな人だなあとしみじみ思います。

* * * * * 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

 

2019年8月23日 (金)

実物を初めて見た

携帯扇風機の実物を初めて見た。
わが町のJRの無人駅のホームのベンチで、女子高生が使っていた。
部活の練習に行くらしく、ユニホーム姿で大きなスポーツバッグを持っていた。

私の座っている横に来て腰かけ、すぐに携帯扇風機を取り出して首のあたりに風を当て始めた。
昨日は異常高温注意報が出ている蒸し暑さだったけど、涼しげに見える。
若い子に似合うなあ。
「いい物、持ってますね」
と、思わず話しかけてしまったが、笑顔を向けてくれたので良かった。

私も風に当たりたくなり、ミニリュックから扇子を出して開く。

P8230244-640x480 

去年の夏の終りに、スーパーのしょぼい百均コーナーで買ったもの。
地紙だけでなく、骨もポリエステルで出来ているようだ。
どぎつく派手な感じだが、季節の終りだったから、この柄しか残っていなかった。

人さんから頂いたシルクの扇子も持っているけれど、昨今の危険と言われるほどの暑さに繊細な絹の扇子は向かない気がする。
ポリ扇子は汗じみも出来ないだろうし、丈夫でリュックの底で押しつぶされることもないだろう。
私はこれでいいの。

毎年暑さがひどくなるようだから、猫も杓子も携帯扇風機をもつようになるのかな?
ガラケー、日傘、携帯扇風機、老人は荷物が重くなると困るけど。

* * * * * 

ゆっくりと参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2019年8月21日 (水)

ああやだ!気持ち悪い

高校時代の同級生のA子は、ごく初期の認知症なのかもしれません。
そのA子のことが気になって仕方がないのが、同級生B子です。
たびたびとかかってくる電話は、A子についてのことばかり。

◇ 本人は「私はどこも悪くない。元気だよ」と言い張っている。
◇ お医者の薬も飲んでいないようだ。
◇ 夫さんの言うことも聞かず「うるさい!」と怒鳴りだす。等々

B子はA子の夫さんとも電話で話しているようです。
昨日のB子の電話では、A子は総合病院で検査を受けることになったと言っていました。
B子は検査の結果を夫さんから聞き出すのだと思います。
そして、それを電話で知らせて来るに違いありません。
親切心から来ているのでしょうけど、なんだかなあ、という思いがします。

明日は同級生A子、B子、C子たちと4人でお昼を食べることになっています。
昨日、B子から電話で「あんたもA子のことをよく観察してな」と言われました。
観察?
友だちを観察するのかい?!
ああ 気持ち悪!

P8190242-640x480

明日の集まりをドタキャンすることも考えたけど、やっぱり行くことにします。
けれども、A子を観察なんかしません。
観察してどうしようというのでしょう。
「A子やっぱりおかしいな」とか
「前に会った時より進んでいるみたい」
などと長電話の話のネタにするつもりでしょうか。

その手には乗らないぞ。
A子とは、何でもない話をいっぱいしたいと思っています。


* * * * * 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年8月13日 (火)

振り返ってみれば

お盆に針仕事をしてはならないとか。
そういうことにはこだわらない方ですが、急いで縫わねばならない物もないし、縫物は休みます。
閑なので、自分の2年前のブログを読んでみました。

* * * * * 

2017年8月16日 (水)

やる気をなくしています

すっかりやる気のない人間になってしまって、悲しい限りです。
昨日は、(決まりきった家事以外には)これということもせずに一日が過ぎました。
強いて言えば、スーパーのリサイクルステーションに、古紙を少しばかり持って行ったことでしょうか。

今日したのは、(これはおじいさんには内緒ですが)、庭木の下枝を切り落としたくらいです。
下枝が邪魔で、草取りができないからです。
おじいさんに見つかったら、怒るかな、笑うかな、たぶん怒ると思いますよ。

昨日の古紙出しも、今日の庭木の下枝切りも、本当はどうしてもしなければならないことではありません。
しなければならないことは他にあるのに、それを一日延ばしにしているのです。

やる気のない自分が嫌だな、なさけないな、と思いながら、夕方が来てしまいます。
今日ももう夕方ですよ。
明日は、しゃんとして暮らせるかな?たぶん無理でしょうね。
気になって仕方のない、しなければならないことに手をつけたいのですけどね。

* * * * * 

↑を読んで、笑ってしまいました。
「何もしたくない病」の始まりです。
この病は、9月が来て涼しくなってからも続くのです。

年に2回くらいは罹ってしまう病気です。
今夏はまだのようです。
元気モリモリというのではないけど、したいことはいろいろあります。
ただ、暑さが身に応えるので、気を付けて頑張らないようにしています。

2年前の朝顔がきれいなので、今日の画像にして終ります。

P1160742_640x480

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村



2019年8月11日 (日)

暑さに負けず遊んでみた(*_*;

  家の若い者のひとりが、
「これ、もういらないけど、何かの役に立つ?」
と、置いて行ったブラを分解。

P8080261-640x480 

綺麗な花柄の部分だけを残して捨てました。

P8110268-640x480

裁ち目をバイアステープでくるんでみたけど、
さて、この先何に使う?
あ、そうだ、家にはこんな可愛いマスコットペンギンがいるから、

P8110276-640x480 

この子の寝床にどうかな?

P8110277-640x480 

二枚を広げれば 、お腹をおっぴろげてリラックスできるし。

P8110271-640x480

心を閉ざして隠れていたくなったら、

P8110275-640x480 

こうやって 貝のようになればいい。
おやすみなさいペンギンちゃん!

今日は暑さに負けずに遊んでみました。

* * * * * 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年8月 7日 (水)

お盆を前にして

中元祭巡拝のため、神官さんが来て下さる日です。
わが家の座敷が、一年中で、いちばんきれいに片づけられる日であります。

玄関の孫たちの靴も下駄箱に入れたり、入りきれないのは母屋の軒下に置きました。
玄関に残っているのは、おじいさんのサンダルとふだん用の靴だけです。
今日はこの家は、ワンマンハウスというわけですわ。
神官さんの来宅予定時刻が、午後2時から3時というのがまことにお気の毒ですから、せいぜいすっきりした中にお迎えしたいと思います。

嫁を亡くして21回目のお盆がきます。
この行事、若い者たちはほとんど無関心ですが、いつも家にいる我々老人の務めだと思って汗だくで頑張っています。

(ここまで、11時14分記す)

* * * * * 

 また作ったお財布のような物

ハギレ減らしの小物作りです。

P8010244-640x480


お札入れ?
ファスナー付きの小銭入れもあります。


P8010246-640x480 


作り方は「つれづれリメイク日和」のサイト↓を参考にさせて頂きました。

* * * * *

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物
にほんブログ村

2019年8月 6日 (火)

むかし作った小物入れが役に立っています

10年ぐらい前でしょうか、よく小物入れを作っていました。
それが、いま役に立っています。

P8010249-640x480 

ガラケーの充電コードが入っています。

P8010250-640x480


こちらは確かマスク入れにと思って縫いましたが


P8010251-640x480


タブレットの充電コード入れになりました。


P8010252-640x480

昨日今日は、もう何もしたくない気分です。
すぐに畳の上にごろんところがってしまいます。
涼しい日が、たとえ一日でもいいから欲しいと思います。

だらけたことしか書けなくて恥ずかしい限りです。

* * * * * 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方