« 処分したはずの物が・・・ | トップページ | ついに頭がおかしくなったかと思ったなんて »

2019年11月 7日 (木)

思い出のスカートで作った手提げ出来上がり

朝晩は冷えるようになりました。
いつの間にか、秋が深まっています。
腰痛持ちの年寄りには厳しい季節が、すぐそこに迫っています。

* * * * * 

下の孫が、高校の文化祭のブラバン演奏の日に穿いていた、思い出深いスカートが、手提げ袋に変身しました。

Pb040278-640x480

形はスーパーのレジ袋に似ています。


Pb040279-640x480

スカートについていた裏布を袋の裏にも利用しました。
表裏ともに、ポリエステルの生地なので、しわになりません。
使わない時は、小さくたたんで収納できるように、残り布で巾着を作りました。

Pb040281-640x480

出先で荷物が増えた時のサブバッグとして、使えます。
ただし「あんまり重たい物、とげとげした物、匂いの移る物は入れないで」
と、孫には伝えておきました。
いつまでも、優雅で綺麗な手提げでいてほしいから・・・

口うるさい作り手ですなあ。(-"-)

* * * * *

ご覧いただきましてありがとうございます。 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

« 処分したはずの物が・・・ | トップページ | ついに頭がおかしくなったかと思ったなんて »

手提げ袋いろいろ」カテゴリの記事

コメント

可愛いサブバッグの出来上がりですね(#^^#)
巾着の収納袋もナイス!!!
之なら若い人も喜んで持ってくれそうです。
口うるさく言う程愛情こもった作品なんですから(^_-)-☆

おてるさん、こんばんは。
ツルツルと滑る裏地が縫いにくくて、失敗もして縫いなおしたり、手間がかかりました。
袋の入れ口と、中のポケットの口にマジックファスナーを付け、物が落ちないようにしました。
案外くたびれる縫い物でしたわ。(-"-)

この記事へのコメントは終了しました。

« 処分したはずの物が・・・ | トップページ | ついに頭がおかしくなったかと思ったなんて »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方