« マスク作りにも慣れて来た | トップページ | 友だちと電話で話した »

2020年5月 3日 (日)

何故マスクばかり作るのか

ブログのコメント欄に、次のような書き込みを頂いています。

* * * 

ウッシーさま

〉日常の買い物以外は出かけませんので、たくさんのマスクは不要です。
〉それでも、黙々とマスクを作り続けています。

不要と仰りながらマスクを作り続けておられるのは何故なのでしょう?

* * * 

何故マスクを何枚も作り続けるのか、考えてみました。

その1、コロナ感染の不安と恐怖に、正面から向き合うのが辛い。
その2、備蓄の不織布のマスクは、働きに出て行く孫のために残したい。
その3、最近になり、布の材質、組み合わせによって、性能のよいマスクが作れることを知った。
その4、初め頃に作ったのは、飛沫を浴びた時に危ない?と分かって来た。
その5、作っても作っても、これで良いというものは作れない。(腕がまずいということ)

* * *

昨日から今日にかけて作った布マスク。

P5030347-640x480

オフ白とカラシ色系は、絹のハギレを使い、
浴衣地の分はじいさん用です。

P5030348-640x480-2 

絹地のマスクの反対側は、キルティング布です。
絹布側が肌に当たるように使っても良いと思います。

* * * * * 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

« マスク作りにも慣れて来た | トップページ | 友だちと電話で話した »

布マスク」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
今の時点で一番性能の良いマスクってどのタイプか、
それ、知りたいです。
排水溝用不織布フィルター、
いろんなお店に行ったけどありませんでした。
糸不足について、
手作りマスクを続けている職場の人は、
「昔の人は、ほどいた糸も捨てないで使ってたわよね」
最後の手段はそれかな。
多分今一番のおしゃれは、
オシャレなマスクと、コーディネイトなんでしょうね。

おはようございます。
タカがマスクされどマスクですね。
どんどん進化(#^^#)
絹のマスクなんか素敵!
スカーフなんかの古いのでもイケそうですね。

ウッシーさん、おはようございます

マスクを何故作り続けるのか?
わたしにも当てはまりますね。考えてみました。
先ず立体マスクを60枚も作ったのは7人分の家族の分。勿論購入したマスクはたっぷりあります。こんな事態になるだいぶ前春節のかなり前、武漢でコロナが怪しいと中国人が関東のマスクを買い占めていた頃、田舎町の豊富なマスクを大きな段ボール一杯長女に送りました。勿論買い占めではなくお店の人が直ぐに棚一杯に補充していても、ほぼ誰も買っていませんでした。
そしてこの事態でいつまで続くか不明の中、家庭内でするのは自家製で良いのではないか?と作り始めました。
医療人のわたしはサージカルマスク1日1枚支給の中、内側に自家製を日に数回取り替え使うために作り続けました。
その内に上手にもなり季節も変わり、サージカルマスクを包んでしまうというより良い感じに至り、かなり作りました。これはプライベートでしか使いません。
折角の余暇をマスクに費やし我ながら馬鹿だと思いながら、家族に清潔に気持ち良く過ごさせたいという親心ですかね。

これからはマスクも充足してくるでしょうが、二重にする安心感は捨てがたく病み付きになりそうです。
長くなりましたが、作るのはやっぱり必要だからでしょうか。

ウッシーさま、今日は。私も、不織布のマスクは働きに出る方や医療関係者に回して、家に居る者は布マスクがよいのではと思っております。絹やキルティングのマスク、思いつきませんでした。使い心地は如何ですか?ぜひブログに載せてください。立体型のマスクは、カーブの大きければ顔にフィットするのと、呼吸が楽かなと思うのですが、思うだけで、これと言った物は出来ずにおります。これから夏にむけて、一体どうなるのでしょうか?夏用マスクがいるのかしら?涼しさと効果は両立するかしら?

進化マスク  家庭にあるのでどんな組み合わせがいいのでいょうかね?一月にインフルにかかり娘が箱入りのマスクを購入二箱あるからたりるよね?と言い私は未開封の箱がいつものとこに2つあるよ。来年までねと大笑いしたのが嘘になりました。

とっかえひっかえのハンカチマスクでおしゃれ気分です。

コストコを利用していますがシニア時間が出来たので娘の運転で明日行ってきます。
店内の試食はなし。フルーツとバター、酢、を買ってパン屋さんへ回ってつもりモーニングで帰ってからテラスでサクランボ眺めてモーニングとこじゃれるつもりです。
鍬を持てないので庭が荒れていますが、外出自粛と同じく我慢我慢の連休です。

おかかさん、
おてるさん、
にゃんにゃんさん、
りぶらさん、
hiiさん、
コメントありがとうございます。
ネットの「布マスクに効果的な生地の組み合わせ」で検索してみて頂きますと、興味深い記事があります。
木綿だけで作るよりも、化繊、絹などと組み合わせる方がフィルター効果が高いそうです。
私は綿ポリのキルティング生地は1枚でも効果があるというのが特に印象に残りました。
でも、一枚では縫い代の始末が面倒ですから、もう一枚別布を付けたら、と思いました。
けれども、失敗もありまして、絹の目の込んだ生地とキルティングと合わせて作ったのは、息が苦しくてダメでした。

この記事へのコメントは終了しました。

« マスク作りにも慣れて来た | トップページ | 友だちと電話で話した »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方