« 頑張らなかったのに | トップページ | 入院21日め »

2020年6月11日 (木)

言われて当たり前

昨日は姉さん孫が公休だったので、病院に行き、洗濯物を預かって来た。

受付で呼んでもらった看護師さんは、50歳くらいのパキパキした感じの人。
「何か用ですか?」と、つっけんどんに言われてちょっと引いた。
洗濯物をもらいに来た、と伝えると病室に行き、また戻って来て、
「何かことづけがありますか、と聞いたら、”ないっ”と言うことでした」
と、言われた。

こういうパキパキした人には「ないっ」と、じいさんは言うのか、と思った。
普通なら、「ありません」というだろうに( ^ω^)・・・
後になり、同室の人がいない時に来たじいさんからの電話では、
私たちが病院に行った時は、リハビリのマッサージ中だったそうだ。

電話では、最近、機械浴をしてもらったと言っていた。
「胡瓜やトマトを洗うような具合さ」と、笑っていた。
入浴させてもらえるのは、重病ではないということか、と判断した。

家に帰る途中の車の中で「休みなのに、ごめんな」と姉さんに詫びた。
買い物も、最近は姉さんに一任している。
みんな私の身体を気遣ってくれているのだ。

「買い物は別にいいけど、病院行だけは余分やなあ」と、ねえさん。
「そうだよなあ、ごめん」とまた詫びる。
本当のことを言ってくれた方が、気が楽。
言われても平気、言われても私は姉さんに頼る。

Photo_20200611103301

昨日は梅雨入りだった。
今日も降ったり止んだりの、いかにも梅雨らしい日になった。

* * * * * 

応援して頂きまして まことに心強く 感謝いたします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

 

« 頑張らなかったのに | トップページ | 入院21日め »

じいさんの闘病生活」カテゴリの記事

コメント

お身体お大事にお過ごし下さい。
おじいさまの1日も早いご回復をお祈りしています。

まゆりんさん、
お祈りして頂きありがとうございます。
家族一同回復を祈って過ごしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 頑張らなかったのに | トップページ | 入院21日め »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方