« バイバイ夏ミカン☆じいさんが転院 | トップページ | またしばらく会えないよ »

2020年6月18日 (木)

久しぶりだね おじいちゃん

去る16日、じいさんがその日までいた病院から転院する時、
10日ぶりにじいさんと会うことができた。
転院のため、病棟から寝たまま連れてこられたじいさんと、
病院の玄関で、久しぶりに会えたのだった。
姉さん孫もいっしょだった。

じいさんは、思ったよりはやつれていなくて、
顔を見る限り元気そうだった。
ただ、髭が伸びたままだった。
晴れの退院ではないけど、よその病院へ移るのだから、
じいさんとしては、髭は剃りたかったに違いない。
腰痛があるから、それも出来なかったのかもしれないけど、少し可哀そうに思った。
じいさんは、携帯電話を大事そうに握りしめ、胸に当てていた。

総合病院へ向かうじいさんの乗った車のすぐ後を、
姉さん孫の運転する車でついて行ったのだが、
じいさんが上体を起こして、後ろについている姉さん孫の車を確認するのがわかった。

1回ではなく、3回くらい繰り返し見ていた。
(腰が痛いのに やめときなよ)と思ったけど、
じいさんは、姉さん孫がはぐれずに後をついてくるか気がかりだったのだろう。
じいさんは、そういう人なのだ。

総合病院の救急外来の入り口の前で私を下ろした姉さん孫は、家に帰って行った。
じいさんに付き添って下さった看護師さんから、
「あら、帰っちゃうの?」と言われたらしいけど、
姉さん孫には、家の夕方の家事をしてもらわねばならなかった。

その後、私はじいさんについて行くこともなく、
ひとり救急外来の待合室で、長い時間を過ごすことになった。

* * * * * 
 
応援して頂きまして まことに心強く 感謝いたします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

« バイバイ夏ミカン☆じいさんが転院 | トップページ | またしばらく会えないよ »

じいさんの闘病生活」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんにちは。
ご主人様転院なさったんですか⁉
それは大変でしたね‼
私の夫の場合は部屋を変わるのも大変でした。
ご心配でしょうが良くなるための転院ですから
頑張ってください。
新しい環境に慣れるのも大変かと思いますが
早く治ると良いですね。
ウッシーさんあまり頑張りすぎないで下さいね。
心よりお二人のご健康をお祈りいたしております。

あおいさん、ありがとうございます。
ご主人は今はすっかりお元気になられましたでしょうか?

家は長期戦になるかな?と思っています。
今は私は家でじっと待つしかありません。
出来る限り身体も心も健康でいたいと思います。
こうして読者の皆様と交流させていただけるのがとてもうれしです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バイバイ夏ミカン☆じいさんが転院 | トップページ | またしばらく会えないよ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方