« もう誰も守ってくれない | トップページ | 何も無いようでいて »

2020年10月14日 (水)

休憩時間についやってしまうこと

洗濯日和が続いています。

普段から全自動で3~4回が我が家の洗濯ですが、
今朝は1番に夏の掛け布団を1枚洗ったので、5回まわしました。
5回目の分を、じいさんがハンガーにかけてくれています。

この春まで洗濯部長だったじいさんが、
最近、少しだけ洗濯に関わってくれるようになりました。
ただ、ひざと腰に障るほどは手伝ってもらってません。

婆さんは、もうだいぶん以前から、
腰部脊柱管狭窄症、頚椎症で、体力もありません。
休憩の合間に家事をしているなさけない有様です。

「休憩、休憩」と畳の上に転がったり、
ミシンの前で好きなことをして、
体を休めないと前に進めません。

休憩中のミシンの前で生まれるのは、
たいてい「布マスク」です。

Pa080348-640x480 

最近は 、プリーツマスクに凝っています。

Pa080351-640x480 

コロナが 流行し始めた頃に作った布マスクは、
かなりくたびれたのと、
形や縫い方に難ありのがあって、
だんだんに引退してもらいました。

マスクの型紙も、自分の顔に合わせて
修正し続けてきました。
けれどもまだ「これで良し!」とはなっていません。

ほとんど年中花粉症の婆さんは、
コロナの前から、真夏以外はマスクをしていましたが、
自分でマスクを作ったことはありませんでした。
それが今では、マスク作り中毒?みたいになっています。

もう、大きなものを縫う自信がなくなった婆さんには
小さなマスク作りが向いているのかも知れません。

* * *

コメントへのお礼

心ぬくもるコメントをお書込み下さりありがとうございます。
教わること、お励しいただけることに深く感謝しています。

* * * * * 

ゆっくりと参加しています。 
応援していただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

« もう誰も守ってくれない | トップページ | 何も無いようでいて »

布マスク」カテゴリの記事

コメント

ウッシーさん、こんにちは。
おじい様が手伝って下さるのはきっと
リハビリにもなると思います。
無理は当然いけませんが普段やっていた
事だったら無理なさらない程度にやって
いたら体力の維持にも良いと思いますよ。
ウッシーさんもご無理なさらず体力相談で
日々を送ってお過ごしください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう誰も守ってくれない | トップページ | 何も無いようでいて »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方