« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月の記事

2021年7月31日 (土)

入院5日目の朝に

この4人部屋の入院患者が、昨夜一人ふえ3人になった。

数人の看護師さんが、かなりの時間をかけて、

ベッド周りを整えているようだった。

新入りさんは、世話をされながら絶えず何やらおしゃべりをする。

甘えん坊らしく、次々と用事を頼んでいる。

看護師さんが気の毒になる。


先住?のOさんはどう思っているだろうか、ずっと無言だ。

Oさんは新入りさんが来る前に、

部屋の外の洗面台まで歩いていくことを許されたが、

足がふらふらで怖いと言ってた。

わずか3日ばかり歩かないとそんなことになるのか、

自分も同様なのであろう。


たった今、甘えん坊の新入りさんが、大きなくしゃみをした。

親父くしゃみだ、地金が出たな、

もっと可愛いくしゃみをしなよ、と心の中で言ってやった。😀


コメントのお返しは、御容赦くださいね、

すみません



2021年7月30日 (金)

ご飯のちから

午前4時20分、窓の外が少しだけ明るい。

昨夜は9時の消灯前に眠りについたけど、

10時半には目が覚めてしまった。


同室のOさんが、小声で看護師さんに訴えている。

部屋のすぐ外の廊下の洗面台まで行きたい、顔を洗いたいと。

普段はさばさばした感じの人なのに、粘って諦めがよくない。

先生の指示が、と、説得する看護師さんに、しつこく食い下がっていた。

私同様にポータブルトイレまでしか移動をしてはならないのだ。


Oさんはこの3日間、点滴のほかは、お茶しか口に入れていない。

お腹がすいて眠れないのだ、諦めも悪くなって当然だ。

Oさんのベッドから洗面台までは10歩くらいかな?

でも駄目なのだ。行って良いのはポータブルトイレまで。


私も顔をバシャバシャ洗いたいのを我慢している。

ただ、この私にはバッチリとご飯が出るので、ご飯の力であきらめられるのかな。

2021年7月29日 (木)

知らなかった

自分の心臓がそれ程弱っているとは、知らなかった

病名が凄い

心房細動、心房内血栓症、僧坊弁狭窄症、心不全

症状は、頻脈

精密検査を受けに来るまで普通に家事をしていた

時々不整脈があるのは知っていたけど、深刻に考えていなかった

入院してからずっと点滴で血栓を溶かす治療を受けている

無知とは恐ろしいもの

前々日には大汗かいて物置小屋を片付けていたよ

あそこで死んでいたかも知れないねえ


歩くな動くなといわれている

今朝からの歩数は、19歩!


入院3日め

夏休みしようと思ったけど、退屈なので書いている。

ここは4人部屋、同室の患者が同じ町の人、

話が合って助かる。

今朝も5時過ぎからカーテン越しに話していて、

看護師さんに注意された。

6時までは口にチャック、、、、

2021年7月27日 (火)

ブログの夏休み

疲れがたまりましたので、しばらく休みます。

皆さまお元気にお過ごしくださいね。

追記

弱った心臓を休めるため、入院しました。

安静を指示され、ほんの2歩か3歩しか移動出来ません。

忍耐力を試されています。


2021年7月24日 (土)

変わったこともなく


今日もとにかく暑いです。


P1160616-640x480_20210724100801


散歩は、朝起きてすぐにちょこっとしてきました。
5時すこし前でした。

今は表通りを行く車の音もありません。
聞こえて来るのは蝉の声ぐらいです。
誰もが、静かに家の中で過ごしているのですかね。

22日、23日と祝日だったので、
可燃ごみ収集と、あくる日のプラごみ収集がありませんでした。

物を捨てるのを楽しみの一つにしているから、
かなり残念でした。
次の可燃ごみの日は月曜日、
早くその日が来てほしいです。

(しばらくコメント欄を休みます)

* * * * * 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2021年7月22日 (木)

運転免許自主返納

昨日も今日も厳しい暑さ。
日中はあまり外にも出られないほどだ。

昨日は中くらいの用事と、
自分にとってかなり大きな用事をすませた。

中くらいの用事とは、
3~4年前に壊れて、
物置に入れっぱなしだった液晶テレビを、
とある金属加工工場に出しに行ったこと。

大きな用事とは、
運転免許の自主返納のため、
警察署に出向いたこと。

どちらの用事も、じいさんの運転する車で行ってきた。
家を出たのは午前10時前だったが、
車のエアコンもあまり効かない程の暑さにうんざりだった。

運転免許を取得したのは、1999年の8月23日、61歳だった。
教習所にこわごわ入所して、何とか無事に卒業し、免許証を手に入れた。
あれから間もなく22年になるけれど、運転は滅多にしなかった。

じいさんには「ダメだ、危ないよ」と言われるだけで、
一人前のドライバーに育ててはもらえなかった。
それでも、姉孫の車を借りて練習しては免許更新を続けてきたが、
今回は「もう車はやめよう」と心に決めた。

P7220383-640x464

自分が教習所に通っていた頃ヨチヨチ歩きだった妹孫も、
今では仕事で時々運転しているらしい。
慣れない運転で、孫を保育園に迎えに行ったこともあったなあ。
じいさんが、何かの用で行かれなかったのだ。

孫たちのママが亡くなったから、自分にも出番が来るかもと、
思いもかけなかった免許を取得した。
ほとんど出番はなかったけれど、これでよかったのだ。
事故なく過ごせたことに、感謝しなければ。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月20日 (火)

じっとしているのが安全

朝から厳しい暑さ。
水分を取り、休み休み家事をしている。
休んでいる時間の方が長い。

少し日が陰った間に、近くのコンビニに行ってきた。
去る7日、シルバー人材さんにしてもらった植木の剪定の代金の支払いのためだった。
他に何か、と思ったけど、強い日差しが戻らぬうちにと、何も買わずに店を出た。

歩道を歩く人もいないのでマスクを外す。
息苦しさがなくなって、ほっとする。
夏のマスクはやっぱりつらい。

P7160379-640x504

昨日は歯医者行きだった。
思いがけなく、治療完了を告げられびっくり。
型を取って金属をかぶせるのだとばかり思っていたけど、
もっと良い方法で直してくれたのだろう。
嬉しくてルンルン気分でじいさんに迎えに来てもらって帰宅した。

* * * * *

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月19日 (月)

梅雨明け★ある夜のひとり言

17日土曜日、
東海地方の梅雨明け発表があった。
けれども、三重県だけはすっきりしないお天気だった。
昨日の日曜日も、時々雨が来て、洗濯物は家の中で乾かした。

今日はもう大丈夫だろうか?

P7160381-640x463

* * * 

ある夜のひとり言

コメント返信が遅れています
コメントの返信書くのは楽しいんですけど、
いつでも書けるというわけではありません。
スカッとした心で楽しく書きたいですものね。


返信には絶対ウソは書けません。
ブログの本文に書かない内情まで正直に書いてしまったりします。
かっこ悪いことや、貧乏ったらしいことなんかを・・・

一杯機嫌で書いていることもあります。
読んで下さる方には、バレてるんじゃないでしょうか?
こういう時も、不思議と嘘は書けません。

今書いてる、この記事はどうなんだって?
実は焼酎をコップに2cmくらい入れて、
氷水で薄めたのを飲んだ後なんです。
とっくに醒めてると思いますが、本当はどうなんでしょうねえ。

あ、こんな事書いてるひまがあったら、
コメントの返信書くべきですね。
でも、今はまだその時期ではありません。
今にきっと楽しみながら書けると思います。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月16日 (金)

歯医者行きをサボってた

今週の歯科治療は、歯石除去だった。
詰め物の取れた奧歯には、仮りの埋め戻しがされているが、
しばらくは、そのまま様子見だそうだ。
「もっと度々と(歯の)お掃除に来て下さい」
といわれた。

わかっているのですよ。
サボっていたんです。
「すいません、痛くないと、ついサボってしまって」とお詫びした。
コロナも怖かったとは言わなかった。

若い者たちは頻繁に歯医者に行く。
あれは見習うべきだなあ。
じいさんは私以上にダメ。
欠けている歯があるのを私は知っている。

歯石除去をしてもらっている最中に、
じいさんの酒焼けした歯を思い出したら、
笑いがこみ上げて来て困った。
あの人の歯よりは自分の歯の方が何倍もきれいだワイ、
と、なおいっそう笑えてきて・・・^_^;

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月15日 (木)

油断のできない日々

ところによりにわか雨という天気予報には困る。
油断が出来なくて落ち着かない。
昨日は、結局日中は降らなかった。

降ったのは、日付が替わった夜中の1時半ごろだったと思う。
激しい雷雨だったが、眠いのでうつらつらしながら音を聞いていた。

昼間には、炬燵布団、じいさんの合わせ毛布、かりん孫のスーツを、
20%引きセール中のクリーニングに出してきた。
帰りに園芸店に寄り、マリーゴールドの苗とハイビスカスを買った。

今日の天気予報は、15時までは雨となっているが、今のところ雨は無し。
洗濯物は用心して軒下に干している。
降れば大雨になるので、軒下でも濡れてしまうから決して安心しているわけではない。

今日は朝顔は咲いていない。
昨日は3色の花が見られたので、撮って置いた。

P7140398-640x442


P7140401-640x484


P7140403-640x479

青い朝顔も時間が立つと赤みがかってくる。
「あれ?」と思う感じ。
どっちが本当の花色なんだろうか?

細かい仕事がしたくないのは、メガネのせいだろう。
老眼鏡も、何だかとろくさく感じてきた。
レンズを交換した方がいいのだろうか?
拡大鏡があるから、もういいか、とか迷っている。
目も衰えたけど、気力の減退が進んだのではないか。

歯医者にも通い始めたが、あと何年この歯を使うかな?などと考えてしまう。
それでも、詰め物が取れた歯をそのままにしておくわけには行かないしなあ。

県内の新型コロナ新規感染者がどっと増えた。
この家でワクチン2回終了は3人、あと2人はまだ。
ほとんど外出もしない我ら「庭先老人」が早々と受けられて気が咎めることよ。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月13日 (火)

メモ程度に

朝、10時、スーパーへ自転車で買い物に行ってきた、
店内で、老人会の先輩にばったり会って、挨拶した。
近所なのに、コロナのために、顔を合わせることもなかった。

「時々電話してたんですけど、お留守みたいで」と、言ったら、
「知らない番号には出ないことにしてるので」とのこと。
携帯からかけていたからだろう。
私も心当たりのない電話には出ない。
「今日会えて良かったわ」とお互いに言って別れた。

P7120397-640x514

お昼ごろにわか雨が降るのが癖みたいになっていたけど、
今日は降らなかったので、助かった。
昨日までは、今からお昼ご飯、という時に、
あわてて洗濯物を取り込まねばならなかった。

ただ、雨が降らないと涼しくならない。
もやもやした暑さのままで夕方になってしまった。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月12日 (月)

馬力が出ない月曜日

「朝から眠たいわ」
「寝ればいい」

じいさんとの会話です。
今日も蒸し暑い日になりそうです。

朝顔は咲いたかな?と、見に行ってきました。
結構咲いてます。

P7120391-640x530

おとなしい色

P7120394-640x525

赤みがかった紫、縁が白くて素敵

P7120392-640x488

「ぜんぶ青じゃないか」
と、じいさんに言われました。

去年までは赤っぽいのが主流でしたが、
赤は花の一か所に深い切れ目が出来るんです。
それが気になって、種を残しませんでした。

この夏の朝顔は青系です。
寂しいでしょうかね。
少し後悔しています。
切れ目があっても、赤もあった方が良かったかな。

ひょっとしたら、間違って赤花の種を残したかな?
それならそれで良いではないか、と変に期待なんかしています。(苦笑)

パワー不足ですが、
今朝も朝起きてすぐに庭の草取りをしました。
集積所に出した可燃ごみの中には、
もう着ることもない長袖ブラウスと、
柄が派手過ぎる夏用ズボンをしのばせました。
こんな小さなことに満足しています。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月 9日 (金)

雷雨にも負けず

蒸し暑い日でした。
午後1時半ごろ、激しい雷雨がありました。
割りと短時間だったし、停電にもなりませんでした。

雨が小降りになり、外に出てみたら、
鉢植えのトケイソウが無事で、ほっとしました。

P7090389-640x455-2

植え替えを怠っているので、去年よりも花が小さいです。

これという出来事もない一日が暮れました。
土砂崩れや、洪水の被害に遭われた方々の悲しみやご苦労を思うと心が痛みます。

明日も、また雨でしょうね。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月 8日 (木)

ああ!コムラサキ "(-""-)"

昨日、3人のシルバー人材さんが、
我が家の粗末な庭の植木の剪定をしてくれた。
ずっと雨だったから、
チーフと思われる人材さんは、
カッパも着ずにずぶ濡れになりながらやり通してくれた。

私が下手くそに刈り込んだサツキも、きれいに整えられ、

P7070382-640x479_20210708150801

ドウダンツツジはこんなふうになり、

P7070383-640x481

丈が伸び過ぎ、枝が茂りすぎだった甘夏みかんの木もすっきりした。

P7070385-640x480

他にも柚子、槙、ツツジの生け垣、
借り残しの裏庭の雑草まで刈り取ってもらった。

ただ、人材さんが帰った後で
「あっ!」と声を上げてしまったのがこれ↓

P7070381-640x480

槇の根元で枝を伸ばしていた「コムラサキ」が、
ぱつんぱつんに切られていた。

先日撮ったたくさんの可愛いつぼみ、
どの枝にも、並んでついていたよ。

P6300406-640x469_20210708143301

それなのに、残ったのはたったこれだけ↓

P7070379-640x499

きれいな紫の実が大好きだったんだ・・・(涙)
まさか、コムラサキまで剪定されてしまうなんて、思ってもいなかった。

人材さん、コムラサキ、見たことないのかしら?
植木の邪魔だと思ったのかしら?

仕方ないっす。
今年は諦めよう。
もしも私たちが来年も元気でいて、人材さんに庭仕事を頼むとしたら、
「コムラサキは切らないで下さい」と、はっきり言おう。

それにしても、残念だなあ、
コムラサキの実、毎日眺めたかった~~

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月 6日 (火)

6月6日と書いてしまった

久しぶりに歯科医院に行ってきた。
治療済みだった左下の奥歯の詰め物が、この冬に外れてしまった。
放置して置けないのはわかっていたが、コロナのために躊躇している間に夏になった。

最近、うがいの水がしみるようになり、姉孫に叱られ、予約を入れた。
コロナワクチンも2回受け、20日たったことだし、もじもじしていられなくなった。

歯医者さんに行ってみて、がら空きなのに驚いた。
以前は肩が擦れ合うほど込んでいた待合室も、2人くらいの患者さんしかいない。
そうだよなあ、昨日電話して、今日の午前中に診てもらえたのだから・・・

感染症を恐れ、日にちが経ってしまったので、奥歯はかなり深い虫歯になっていた。
しばらくは医者通いをすることになる。
ま、いいでしょう、変化のない生活だから、何かの刺激にはなる。

P6300406-640x469

今日は恥ずべき失敗をしでかした。
コロナについての調査票みたいなのと、予診票を書かされたけど、
どちらも、日付欄に「6月6日」と記入してしまった。

「今日は6日でしたよねえ、曜日はわかるんですが・・・認知症ですねえ」
と、笑いながら書いたのだったが、家に帰ってから、「6月6日」と書き入れたのに気づく。

馬鹿じゃなかろうか!
正真正銘の馬鹿だよ。
じいさんに言うのはやめよう。
孫たちにも黙っていよう。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月 4日 (日)

要らないそうです"(-""-)"

介護ベッドを返却して、
自前のベッドで寝るようになったじいさんのために、
立ち上り手すりを買いました。

P6300400-473x640

ところがじいさんは「要らないよ」と言い放ちました。
「これ、買うわね」と相談してインターネットで注文したんですけどね。

じいさんは、何もつかまる物がなくても、
立ち上がれると言ってますが、
腰の痛い日もあるに違いないですから、
手すりはあった方がいいと婆さんは思っています。

でも、あのじいさんに、無理やり押し付けるのは禁物です。
今のところは、この婆さんが布団から起き上がる時に使ったり、
片手でつかまって、軽い体操などして活用しています。

らくらく立ち上がり手すり、無駄にはしていません。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


2021年7月 1日 (木)

雨で外仕事はできず

本降りの雨です。
外には出られません。

昨夕、雨の止んでいる時に写真を撮っておいて良かったです。
表庭東側の桔梗です。

P6300402-640x470

西側の桔梗です。

P6300404-640x504

丈が全然違います。
西は東の3倍の高さです。
色も西側は濃いめで・・・

何故、庭の東西に桔梗が植わっているのか、わかりません。
誰が、いつ頃植えたのかも不明です。
毎年時期が来れば地上に現れ、花を咲かせ、
秋の終りには、カサカサの枯れ色になって切り取られます。

桔梗が花盛りの季節には、
小学校でプール授業が始まります。
静かな桔梗の花と、
風に乗って聞こえてくる、賑やかな学童たちの歓声が対照的でした。

昨年から、プールからの歓声が聞こえてきません。
いつになったら、再開できるのでしょう。
あれも駄目!これもいかん!
口惜しいです。

雨音が激しくなりました。
たくさんの洗濯物に、ひと部屋を占領される1日の始まりです。

* * * * * 

ゆっくり参加しています。

応援に感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方