カテゴリー「趣味の手作り」の122件の記事

2017年3月 7日 (火)

会長兼会計はまた入院&やさしい古絹の巾着袋

 老人会の班長会議がありました。
今回は顧問にも出て来てもらいました。

 会長兼会計不在のままで総会を開かねばなりません。
きちんとした報告もできませんが、このまま放置はできません。
総会開催案内などは、私が作成します。
(役員の中で)パソコンを持っているのは我が家だけなので致し方ありません。
総会資料も変則的なものになります。
気が重いです。

 会長兼会計の病状は良くない模様です。
私たちも困ってますが、本人の苦しみとは比較にならないと思います。
皆で力を合わせて、この年度末を乗り切らなねばなりません。


  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

古絹の巾着袋

亡き母の長じゅばんをほどいた布です。



P1160424_640x480


巾着袋を作りたいと思いました。
表と裏を同じ布にしました。



P1160443_640x480

中にはシルクのスカーフやマフラーを入れます。


P1160440_640x480

巾着と共布のミニマフラーも入れます。


P1160442_640x480

しっとりと優しい縮緬です。
見ているだけでも、心が慰められます。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日もおいで下さいましてありがとうございます。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年3月 1日 (水)

まだまだこれからの梅の花

 私の家の表庭の梅は咲き始めるのが遅いです。
まだ、こんな状態でして。




P1160420_640x480


 どういうわけか、去年は実が一つもなりませんでした。
毛虫にはモテモテの木なので、「かぶれるから、近寄るな」と、爺様に注意されます。

 お隣の畑の白梅は、いま満開。
フェンスの隙間から撮らせてもらおうと思いましたが、どう考えても絵になりそうもないので、あきらめました。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 梅の季節までにと、去年刺し始めた梅模様の刺し子がやっと終わりました。
気まぐれに、いろいろな模様を刺した白布と接ぎ合わせたいと思います。



P1160421_640x480


P1160422_640x480


P1160423_640x480

 好きな刺し子も、首や肩、いえ、肝心の右手が痛くて辛くなってきました。
これからは、小物くらいしか刺せないかな?と思っています。
無理をして、全然できなくなってしまったら残念ですから。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日もおいで下さりありがとうございます。


にほんブログ村

2017年2月 6日 (月)

もともと器用ではなかったけど

先週、二日がかりで巾着袋を2個作りました。
久しぶりに縫物らしい縫物をしたのですが、手が不器用になってしまってて、なさけなく思いました。sweat01
もともと器用ではなかったですけどね。




Photo


トホホな作り手の気持ちも知らないのか、巾着、ダンスしてるよ。


Photo_2

久しぶりに作ったんだから、パチパチ撮っちゃおうっと。


Photo_3
Photo_4

調子に乗りすぎて、疲れました。
今日はこれでお終いにします。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年8月 3日 (水)

古傘バッグ そっくりさん(^・^)

 
 こわれた傘の布でバッグ作るのが、趣味?
馬鹿じゃないのォ~
もう一人の自分が笑っています。
でも、やりかけたからには仕上げなければ、と思いまして。




P1160011_640x480

たたむとこんなに小さくなります。




 P1160008_640x480 P1160009_640x480




若い者たちは、たたむの苦手なようです。
持ち手を収めるのが面倒なのでしょうね。


それじゃ、こうでもしておく?



P1160016_640x480



壊れ傘から生まれた、エコバッグそっくりさんです。
古傘バッグ、もう、作りたくないわ。

傘、こわさないでほしいです。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 ふざけてる、と言われるかもしれませんが、都知事選、とても面白かったです。
こんな田舎に住んで、何も関係ないのに毎日TVやネット、熱心に見てました。
ドラマよりもワクワク感あったし、お笑い番組よりも滑稽だと思いました。

 私だけではなかったですよ。
昨日、老人会で隣に座った女性会員も、同じこと言ってました。
終って、結果にほっとしたけど、祭りの後みたいな寂しい気持ちでいます。gawk

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



にほんブログ村

2016年7月29日 (金)

古傘バッグ 一丁上がり~


Photo


Photo_2


Photo_3


けれども、巾着は必需品ではありません。


Photo_4

Photo_5

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


今日は曇りがちのお天気で、
暑さも大したことありません。
けれども、年寄はこういう日こそ用心しないといけません。
動きすぎて、熱中症になる恐れがあります。
と、言っては、怠けようとする婆さんでありました。┐( ̄ヘ ̄)┌

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年7月25日 (月)

前へ進め、どんどん前へ

 大人になった孫との付き合いに疲れ気味。sweat01
詳しいことは書かないけど、とにかく大変は大変。
じっと考えていると憂鬱になるから、頭や手を動かして何かしていたい。
とは言っても、頭も身体もオンボロ・・・
大したことは出来ない。shock




P1150983_640x480


 お金のかからないことをして、気を晴らす。
壊れ傘の布で、エコバッグ作りに取りかかるか。
ほどいた傘布は8枚だから、縫い合わせればバッグは2枚作れる。




P1150984_640x480


 こちらの傘布は7枚しかない。
ほどく時に失敗して、使い物にならなくなったのだろう。
そういうこともあるのだ。
エコバッグは1枚しか作れないから、残りの布で持ち手、バッグの収納袋でも作ればいい。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


スカッとした夏空ではないけれど、雨は降らない。
気まぐれに、染め物もしてみた。




P1150989_480x640

ここ三日分のお茶がらを鍋で煮立て、白の木綿のブラウスを染めた。
レースは染まらない。
たぶん合繊のレースなのだろう。


チルドレンスタイルだと、お爺に笑われてもいい。
私はずっと昔から、こういうラブリーなブラウスが好き。lovely

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年6月27日 (月)

手のひらサイズで

小さな手提げ袋を縫いました。

P1150927_640x480


手のひらサイズです。

自転車の鍵を入れたいと思いましてね。

自転車で買い物に行って、鍵をかけて、抜いた鍵を入れておくのです。

ポケットのない服を着ることが多いので、鍵の入れ場所に迷います。

買い物バッグの内ポケットに入れることが多いのですが、どのポケットだったか、あちこち探すことになります。(;´Д`A ```

こういう手提げに入れておけば、安心です。

もっともっと小さな手提げは、ずっと以前にも作りました。



P1150929_640x480


こちらは、飴玉が1個入るだけのミニ手提げです。

これに、鍵を入れるのはちょっと無理でしたから、手のひらサイズのを作ったわけです。

刺し子は、このために刺したのではありません。

刺し子の手提げを解体した布の1部分です。(ややこしい話!)

出来上がった鍵入れの手提げの入れ口には、スナップを付けなくてはね。



P1150934_640x480


「変やろ?」と、孫に感想を求めたら、

「愉快な感じがする」ですって。

愉快な感じって?

何でもいいです。

鍵を探さなくていいから助かりま~す。┐(´-`)┌

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あ、JRの乗車券を入れてもいいなあ。


にほんブログ村

2016年4月20日 (水)

手提げ袋を解体して

手提げ袋類を作りすぎてしまって、余り気味です。
数を減らそうと、刺し子の手提げを一個ほどいて小さな物を縫いました。
ポケットティッシュ入れです。



P1150826_640x480


もとの手提げ袋の写真が残っていないのですが、残り布があります。



P1150837_640x480


下の↓1枚は、決定的な証拠になると思います。
手提げ袋の持ち手が写っていますから。



P1150838_640x480


持ち手の上の麻の葉模様の四角な布は、手提げの外ポケットでした。

さて、これらをどうしましょう。
いいかげんなことはできませんね。
もとの袋に恨まれそうです。shock

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昔から、4月は体調がよくありません。
風邪をこじらせて困った年もありました。
今年は風邪は引いていませんが、首が痛くてこわばっています。
借金はしていないはずですが、上下左右に動かすのも怖いです。
小豆パックで首回りをあたためたり、背中にカイロを貼ったりしています。gawk

孫たちがそれぞれの道を歩き始めて、ほっとした気の緩みもあると思います。
気を付けて暮らします。

2015年12月19日 (土)

小さな刺し子が4枚に

 昨夜もお風呂に入る前に小さな刺し子をしました。
合わせて4枚になりました。




P1150506_640x480


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


 昨日の午後は、ホームセンターで榊を買って、お墓に参りました。
先日の大風で、4組の榊のうち1組がどこかに吹き飛んで見当たりません。
お隣の花筒のしきみも2組がなくなっていました。
ひどい風だったし、まして山の中腹だから、風当たりが強すぎます。

 高3かりんの13日間連続登校がやっと終わりました。
今日から3日間は家にいて、来週には3者面談があります。
最後の面談かな、3学期はもうないだろうな、と思っています。

 明日のブログと今日のコメント欄は休みます。
以前の記事のコメント欄は開いていますので、何かありましたらそちらにどうぞ。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


  

2015年12月17日 (木)

小さな刺し子

 少し冬らしくなった朝です。
昨夜、お風呂に入る前の時間に刺し始めた、小さな刺し子です。



P1150505_640x480


 アップリケ用です。
白地の縞柄の布に、貼りつけたいと思います。


 年末が近づいてきますが、焦ったりしないようにします。
第一、そういう気分になれません。
上の孫は、今月26日の公休を最後に、年初めの4日まで9連勤になります。
しかも、年末年始は早朝出勤、きびしいことです。


 高3孫は、冬休みになっても、29日までは補習授業があり、年始は4日から登校、その日はテストとか。
年末年始を休めるのは、息子だけですが、長すぎる休みで、これはこれでくたびれることでしょう。(あたしゃ知りましぇ~ん)


 私たち老人は、頑張りすぎないように頑張るだけです。┐(´-`)┌


     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方