ブログ出発点

無料ブログはココログ

カテゴリー「趣味の手作り」の125件の記事

2018年8月31日 (金)

9月が来るのに袖なしブラウス★ランキングありがとうございました

ケッ、また体育クラブのパワハラ問題ですか。
私は体育苦手で、全然関心ありません。
テレビで長時間やってるのを、家のおじいさんが見てるけど、真剣には見てないと思います。
それでいいでしょう。
まじめに付き合うことはないですに。(言い過ぎか)


9月が来るというのに夏ブラウス作り始めました。
以前縫ったキュロットの残り布があったんです。

P1170628_640x480

P1170629_640x480

P1170630_640x480

9月も暑いとみています。
まだ着る機会はあるでしょう。
予想に反して涼しくなったら着られませんが、それはそれでありがたいと思います。

このパソコンの画面、お位牌の広告がすごいです。
私が先だって墓じまいとか、お位牌はどうするか、などと検索したからです。
身辺整理、心がけています。
縫物も整理の一つです。
ハギレを減らし、活用したいというわけです。
ドサッと一度にではなく、毎日何かを捨てています。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ランキング参加 忙しかったけど 楽しかったです。
また刺激が欲しくなったら、入れて頂きます。
でも、その時は10日間とか20日間の期間限定でお願いします。
応援して下さった大勢のみなさまに感謝しています。
ありがとうございました。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年7月20日 (金)

やっと仕上がり ギンギンギラギラ古傘バッグ

こわれた傘の布が捨てられなくて手提げ袋を作っていましが、やっと出来上がりました。



P1170434_640x480


P1170433_5

ミシンかけも暑いですけど、こんな物でも作っていると、暑さを忘れるとまでは行きませんが、気が紛れます。
ミシン仕事は、まだまだあります。
え?仕事じゃない?
そうかもね、老人のヒマつぶしと言われそう。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

たった今、友達から電話が来ました。
実は、昨日は高校時代の同級生4人が集まってお昼を食べたので、「みんな元気でよかったね」という電話だったわけです。
8月はお盆もあるのでお休みとし、次回は9月ということになりましたん。

81歳がふたり、80歳がふたりの4人の話題は、西日本豪雨災害のひどさ、いつか来る南海トラフの大地震のこと、近づく自分の人生の終り、エンディングノートとか、遺影の準備とかについてでした。
とにかく、口の達者なお婆たちなんですよ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村


にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年6月20日 (水)

銀色手提げはいつ出来る

昨年のことだったか、もっと以前だったか、
姉孫が使っていた折り畳み日傘の骨が壊れた。
傘骨は缶金属の収集日に資源ごみとして出した。
残った傘布は・・・



P1170308_640x480


P1170309_640x480

また古傘手提げを作るべきだろうか。
もう、手提げはいらないんじゃない?
いやいや、銀色の裏側が、何か面白いじゃない?
銀色の手提げって、作ったことないし・・・
そうか、それではと、ミシンの縫い目のキワで切り離した。

P1170311_640x480

こういう処理をしてから、幾日過ぎてしまっただろうか。
何をするにも始めるまでに時間がかかるようになった。

こんな中途半端な物をのこして死ねないな。
辛うじて生きてたとしても、縫物する気力がなくなるかもしれない。
(既に半分なくしてるわsweat01

しっかりするのだ、おばあさん!
ぼんやりと降る雨など見てないで・・・


にほんブログ村

2018年3月17日 (土)

上着は布丈が不足

もんぺのツーピースを作りたいのですが、もんぺはマチ付きにしたいのでマチをどのくらいの大きさにするか考え中です。
そして、上着の布の方は、丈が足りません。


P1170198_640x480

60cmに満たない布丈では、お手上げです。
足し布をしなければなりません。


P1170199_640x480


着物の袖は、踊りの稽古着だったので、袖丈を長くしてありました。
着物の片方の袖で、モンペツーピースの上着の両袖が作れます。
上着の袖は、このように↓筒袖と言うか、船底と言うか、少ない布で行けますから。

P1170200_640x480

着物の片方の袖を、身頃の丈を補うために使いたいと思います。
以前に作ったのも、やはり継ぎ足してありますが、今度はどんなふうに継ぎ足しましょうか。

P1170201_640x480

この上着の場合は、片袖を巾着に作ったため、継ぎ足したのは、半幅の元衽の布です。
細い布を、何枚も接ぎ合わせたので、ところどころに別布を入れて面白みを出したつもりです。(写真は後身頃です。)
あれこれ考えているので、なかなか縫い始められません。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

昼間は暖かですが、朝晩はまだ冷えます。
マフラーを巻いて、パソコンをしました。( ̄Д ̄;;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

  

2017年3月 7日 (火)

会長兼会計はまた入院&やさしい古絹の巾着袋

 老人会の班長会議がありました。
今回は顧問にも出て来てもらいました。

 会長兼会計不在のままで総会を開かねばなりません。
きちんとした報告もできませんが、このまま放置はできません。
総会開催案内などは、私が作成します。
(役員の中で)パソコンを持っているのは我が家だけなので致し方ありません。
総会資料も変則的なものになります。
気が重いです。

 会長兼会計の病状は良くない模様です。
私たちも困ってますが、本人の苦しみとは比較にならないと思います。
皆で力を合わせて、この年度末を乗り切らなねばなりません。


  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

古絹の巾着袋

亡き母の長じゅばんをほどいた布です。



P1160424_640x480


巾着袋を作りたいと思いました。
表と裏を同じ布にしました。



P1160443_640x480

中にはシルクのスカーフやマフラーを入れます。


P1160440_640x480

巾着と共布のミニマフラーも入れます。


P1160442_640x480

しっとりと優しい縮緬です。
見ているだけでも、心が慰められます。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日もおいで下さいましてありがとうございます。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年3月 1日 (水)

まだまだこれからの梅の花

 私の家の表庭の梅は咲き始めるのが遅いです。
まだ、こんな状態でして。




P1160420_640x480


 どういうわけか、去年は実が一つもなりませんでした。
毛虫にはモテモテの木なので、「かぶれるから、近寄るな」と、爺様に注意されます。

 お隣の畑の白梅は、いま満開。
フェンスの隙間から撮らせてもらおうと思いましたが、どう考えても絵になりそうもないので、あきらめました。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 梅の季節までにと、去年刺し始めた梅模様の刺し子がやっと終わりました。
気まぐれに、いろいろな模様を刺した白布と接ぎ合わせたいと思います。



P1160421_640x480


P1160422_640x480


P1160423_640x480

 好きな刺し子も、首や肩、いえ、肝心の右手が痛くて辛くなってきました。
これからは、小物くらいしか刺せないかな?と思っています。
無理をして、全然できなくなってしまったら残念ですから。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日もおいで下さりありがとうございます。


にほんブログ村

2016年8月 3日 (水)

古傘バッグ そっくりさん(^・^)

 
 こわれた傘の布でバッグ作るのが、趣味?
馬鹿じゃないのォ~
もう一人の自分が笑っています。
でも、やりかけたからには仕上げなければ、と思いまして。




P1160011_640x480

たたむとこんなに小さくなります。




 P1160008_640x480 P1160009_640x480




若い者たちは、たたむの苦手なようです。
持ち手を収めるのが面倒なのでしょうね。


それじゃ、こうでもしておく?



P1160016_640x480



壊れ傘から生まれた、エコバッグそっくりさんです。
古傘バッグ、もう、作りたくないわ。

傘、こわさないでほしいです。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 ふざけてる、と言われるかもしれませんが、都知事選、とても面白かったです。
こんな田舎に住んで、何も関係ないのに毎日TVやネット、熱心に見てました。
ドラマよりもワクワク感あったし、お笑い番組よりも滑稽だと思いました。

 私だけではなかったですよ。
昨日、老人会で隣に座った女性会員も、同じこと言ってました。
終って、結果にほっとしたけど、祭りの後みたいな寂しい気持ちでいます。gawk

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



にほんブログ村

2016年7月29日 (金)

古傘バッグ 一丁上がり~


Photo


Photo_2


Photo_3


けれども、巾着は必需品ではありません。


Photo_4

Photo_5

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


今日は曇りがちのお天気で、
暑さも大したことありません。
けれども、年寄はこういう日こそ用心しないといけません。
動きすぎて、熱中症になる恐れがあります。
と、言っては、怠けようとする婆さんでありました。┐( ̄ヘ ̄)┌

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年7月25日 (月)

前へ進め、どんどん前へ

 大人になった孫との付き合いに疲れ気味。sweat01
詳しいことは書かないけど、とにかく大変は大変。
じっと考えていると憂鬱になるから、頭や手を動かして何かしていたい。
とは言っても、頭も身体もオンボロ・・・
大したことは出来ない。shock




P1150983_640x480


 お金のかからないことをして、気を晴らす。
壊れ傘の布で、エコバッグ作りに取りかかるか。
ほどいた傘布は8枚だから、縫い合わせればバッグは2枚作れる。




P1150984_640x480


 こちらの傘布は7枚しかない。
ほどく時に失敗して、使い物にならなくなったのだろう。
そういうこともあるのだ。
エコバッグは1枚しか作れないから、残りの布で持ち手、バッグの収納袋でも作ればいい。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


スカッとした夏空ではないけれど、雨は降らない。
気まぐれに、染め物もしてみた。




P1150989_480x640

ここ三日分のお茶がらを鍋で煮立て、白の木綿のブラウスを染めた。
レースは染まらない。
たぶん合繊のレースなのだろう。


チルドレンスタイルだと、お爺に笑われてもいい。
私はずっと昔から、こういうラブリーなブラウスが好き。lovely

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年6月27日 (月)

手のひらサイズで

小さな手提げ袋を縫いました。

P1150927_640x480


手のひらサイズです。

自転車の鍵を入れたいと思いましてね。

自転車で買い物に行って、鍵をかけて、抜いた鍵を入れておくのです。

ポケットのない服を着ることが多いので、鍵の入れ場所に迷います。

買い物バッグの内ポケットに入れることが多いのですが、どのポケットだったか、あちこち探すことになります。(;´Д`A ```

こういう手提げに入れておけば、安心です。

もっともっと小さな手提げは、ずっと以前にも作りました。



P1150929_640x480


こちらは、飴玉が1個入るだけのミニ手提げです。

これに、鍵を入れるのはちょっと無理でしたから、手のひらサイズのを作ったわけです。

刺し子は、このために刺したのではありません。

刺し子の手提げを解体した布の1部分です。(ややこしい話!)

出来上がった鍵入れの手提げの入れ口には、スナップを付けなくてはね。



P1150934_640x480


「変やろ?」と、孫に感想を求めたら、

「愉快な感じがする」ですって。

愉快な感じって?

何でもいいです。

鍵を探さなくていいから助かりま~す。┐(´-`)┌

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あ、JRの乗車券を入れてもいいなあ。


にほんブログ村

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

にほんブログ村 登録

新聞紙バッグ作り方