カテゴリー「心と体」の8件の記事

2017年4月 9日 (日)

お恥ずかしい限りです(/_;)

 ときどき過去のブログ記事を読み返します。
体調が悪いとか、何となく元気が出ない、何もしたくない、などの記事が少なくありません。
自分は心も身体も弱いのだと、しみじみ思います。
弱虫なんだ、ダメ人間だなあと。(;´д`)トホホ…

 このようなブログを書いていることが恥ずかしくて仕方がありません。
恥の記録そのものではないか、何故こんなことを続けるのかと考えてしまいます。
これは一種の病気かな?と苦笑したり。

P1160507_640x480_2


 静かに、黙々と家事をして、平和に過ごせたらいいのにと思います。
いつかそういうふうに過ごせる日が来るでしょうか。
その日まで、わたしはやっぱりこんな”よしなしごと”を書き散らすのでしょうね。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 いつもお読み下さりありがとうございます。
今まで皆さまから応援して頂きましたブログランキングを一時降りまして、参加カテゴリーを変わります。
しばらくのんびりいたしますので、よろしくお願いいたします。

 

2017年4月 3日 (月)

声枯れは続く

 昼間はほとんど咳が出なくなりましたが、風邪声は治りません。
こんな声ではと、友達にも電話せずにいました。
けれども、あまりに音沙汰なしでは、何かあった?と心配してくれるかなと、今朝はこちらからかけました。
「風邪ひいてたので」と言うと「声でわかる」と笑われました。
友達は、お腹の具合が悪かったそうです。
「お互いに年やなあ」が、電話の締めくくりでした。(笑)




P1160496_640x480


普段から、声は低い方ですが、一層低音になってます。
この状態は、しばらく続くことでしょう。
それでも、家事は普通にできるし、今も部屋の窓を開け放ち、掃除機かけを一時休んでこの記事を書いています。
完全に治る日が来るのを信じて、ボチボチ行きたいと思います。
庭の花が元気です。
今年も春が来てくれました。



P1160495_640x480


こんな何もないブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
掃除の続きをします。
ご機嫌よくお過ごしくださいね。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年10月 1日 (土)

何もしたくなかった

 昨日の夕方近くなって、ふいに「何もしたくな~い」という気持ちになってしまった。
まるで網にかかってしまったかのように、動けなくなった。
こういう時ってあるよ、あっていいじゃん、と自己弁護。
インターネットの、とあるサイトのページをコピーしてあったのを思い出した。

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「何もしない事に罪悪感を持たない

この忙しい日本人のデメリットは、何もしない事や眠る事に罪悪感をいだくことではないでしょうか。

SNSなどでリア充と呼ばれる自分の頑張っていること、楽しい事、充実している事を頻繁にアップするご時世。

そんな物をみて自分も頑張って充実させなければなど、多少プレッシャーを感じてしまったり。

みんな疲れるし悩みを持っているのに、幸せな事しか載せないので当然幸せで充実しているように感じます。

そんなものは気にしないで自分の体や心に栄養を与えましょう。

休む事を大事に、自分をいたわりましょう。

周りに流されて無理に充実させようと頑張らなくてよいのです。

頑張らなきゃ、何もしていないことは駄目だ、と思い込まない事です。

罪悪感など抱かずにたまには堂々と眠って過ごしましょう。」

(何もしたくないときを解決する方法から引用)

Photo

 眠りたいとは思わなかったけど、夕ご飯の支度をサボりたいと思った。
冷凍庫には、生協などの冷凍食品が入っているから、それらを解凍すれば何とかなる。
しかし昨日は解凍さえしたくないし、缶詰を開けるのも面倒だという気がした。

(よし、スーパーでお総菜を買ってこよう!)

 降っているのかいないのかわからぬほどの霧雨の中、自転車で近くのスーパーに向かう。
野菜のおかずは作り置きがあるから、主菜と付け合わせの千切りキャベツ、トマトくらいを買えばいいのだ。
イカフライ、ソース味のミンチ棒、二割引きになっていたパック入りのカニカマを買った。
レジのお姉さんに「今日は何にもしたくないんですよ~」というと「あります、あります。やってられませんものねえ、毎日毎日」と笑顔で返してくれた。

 帰宅したら姉さん孫が帰っていた。
ごめん、ごめん、と謝ってくれたが、孫たちが悪いわけではないない。
姉さんは学校の行事があって遅くなったんだし、下の孫はサークル活動で帰りは夜になる。(夕食は学生生協ですませる)

 さてと、思い切り手抜きの夕食だ。
流しの洗い物を少なくしたいから、ワンプレートに盛りつけた。
爺さんは特別に、晩酌のおかずの旨みマグロ(生協)を解凍、息子には納豆をプラス。
かくして無事というか、無理やりというか、夕食をすませたのだった。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

怠け者のシニアなんですけど・・・


にほんブログ村

2016年9月29日 (木)

寂しい月だった9月が終わる★作り置きおかず

心が元気になれず、体調も良くなかった9月が明日で終わる。
月初めに、同級生のつれあいが亡くなりひどくショックを受けた。
「お互いに、爺さんが年取って弱ってきたから困るなあ」
と、たびたび電話で話し合っていた。

2週間ほど電話がないので気がかりで、こちらからかけようと思っていた矢先の訃報だった。
順番がいよいよ近づいたかなあ、と思った
家の爺さんだけのことではなく、この自分にも近づいたという気がした。

同級生が、また一人、独居老人になった。
一昨日受け取ったはがきには、
「死というものが、自分自身にも近づいていることを思い知らされた」と書かれていた。
同じ気持ちなんだ、誰でもそうなるだろうと思う。
不眠がちの人で、泊りのクラス会の夜も睡眠薬を飲んでいた。
一人になって、なおさら眠れなくなったのではないだろうか。

この寂しい月に私は79歳になった。
皮肉にも、その日に歯医者で奥歯を抜かれてしまった。
治療した歯が奥のほうでボロボロになり、根も割れていたため抜歯に時間がかかった。
上顎の骨も割れるのでは?と恐ろしかった。
おかゆを食べたいと思ったトホホな誕生日になった。
ふだんの心がけが悪かったからに違いない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今月の”作り置きおかず”の中から

P1160085_640x480
P1160087_640x480
P1160103_640x480
P1160114_640x480


  P1160115_640x480_2 P1160116_640x480


ふだんのおかずは、なんとか無事にに作ることができました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年9月24日 (土)

これって毒舌かな★続 回復訓練

「この家には、大姑と小姑がいる」と爺さんは言う。
大姑とは、もちろんこの私、小の方は姉孫を指す。
まあいいさ、何とでも言うて下され。
こっちはこっちで、口には出さないけど思っている。
(この家には、ババ爺さんがいる)
腐ったババアみたいな爺さん、という意味なんだ。


今朝も早くから、ババ爺さんが騒ぎ出した。
時刻は5時17分だったかな。
「かりん!起きないと遅れるよ」
スーパーの品出しのアルバイトに行く下の孫を起こしたのだ。
すぐに、はね返すような孫の不機嫌な声。
「20分になったら起きるんや!」
あと、3分待てなかった、ババ爺さん。


孫がバイトに出かけたあと、ババ爺さんは言った。
「今日のかりん、機嫌悪そうだったぞ」
私らに何らかの落ち度があるみたいな口ぶりだ。
「馬鹿じゃないの、自分がいらんこと言って起こしたくせに」
大小の姑は、ババ爺さんをせせら笑うのだった。


  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


何もしたくない症候群からの回復作業は続けています。
ぐるぐる編みのアクリルたわしです。



P1160113_640x480


久しぶりに雨の降らない朝です。
太陽が顔を出してくれるとありがたいのですけれど。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年9月21日 (水)

回復訓練

 心身ともにだるい”何もしたくない症候群”から脱出したいと思ってはいます。
けれども、無理に元気出そうとしてもダメなのはわかっています。
回復訓練のつもりでしてみたのは、ごみ箱作りです。



P1160111_640x480

市の広報紙を2枚重ねて作った、トイレのごみ袋です。



P1160109_640x480

大判の広告ちらしは、台所のごみ箱にします。



P1160110_640x480

何もしないで何となくTV見ているよりはましだと思ったんです。
でも、こんなごみ箱なんか撮って載せて、恥ずかしいです。
証拠写真なんだから仕方ないですけどね。sweat01

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 台風は雨も風も思ったより強くありませんでした。
それでも、家の外回りは荒れています。
近くの公園から木の葉が飛ばされて来て、庭掃除がちょっと大変。
一度に片つけようとすると身体に応えますから、二日がかりで少しずつします。
土砂災害とか、浸水被害に遭われた方々を思えば、これくらいのことは問題にもなりませんね。
台風シーズンはまだ終わっていません。
今回無事だったからといっても、油断はできませんね。

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年9月18日 (日)

元気出さなければ

 教会の礼拝に行くために、夫に駅まで送ってもらおうと外に出たら、えらい大降りです。
「駅の階段で滑ったりして危ないぞ。今日はおすすめできません」と、夫。
階段が危険なだけでなく、この降り方では、教会まで歩く途中でびしょぬれになる恐れがあります。
「やめます」
諦めて家に入りました。

 最近、どうも自信を失くしがちです。
身体がだるいし、あれこれとしたいことはあるのに、なかなか始められません。
「ほんとにもう、自分で自分が嫌になるんだよな」と嘆いていたら、姉さん孫が車で出かけようと誘ってくれました。
車をしばらく動かしてないので、バッテリーが上がる恐れがあるから走ってきたいし、と言います。
誘われて行ったのは〇アゴの中のセ〇アです。


 早々と来年の手帳

P1160107_640x480

 先週やっと自動車学校を卒業した下の孫にはこれ

P1160108_640x480

 他にもこまごまと買って、セ〇アでの支払いは、1080円也。

 その後、食品売り場で買い物をして帰宅しましたが、少し気分転換になりました。
ただ、身体のだるさは、まだ残っています。
元気出さないといかんと思っています。



にほんブログ村

2016年9月14日 (水)

10年ぶりに

昨日は歯医者に行ってきた。
予約を入れたのは一昨日、まさかあくる日に診てもらえるとは思わなかった。
診察券を見たら、最後に治療をうけたのは10年前だった。
10年も行ってなかったのか!
孫姉妹の世話で頭がいっぱいだったのか、時間やお金のゆとりもなかったのか。
それらが原因でなかったのはわかっている。
決して美しき犠牲的精神からではなかった。
面倒くさくて、自分のことを後回しにして来ただけ。

予約は夕方の4時だった。
懐かしい待合室、ここで知人と話してから10年もたったのか。
将来必ず襲ってくる南海トラフの地震についてだった。
「私らはもう死んでいるからいいけど、子どもや孫のことを思うと可愛そう」
と、知人は言った。
まったく同じ思いだった。
あの人には最近会わないけど元気にしているだろうか。
あの時話したことを覚えているだろうか。

診察室は立派に改装されていた。
院長ではない若い先生が診てくれたが、2代目なのか雇われているのかわからない。
夫も孫姉妹も来ているのに何も話してくれなかった。
たぶん詳しくは知らないのであろう。


Photo

何と4か所も治療が必要だと言われた。
治療済みの歯の奧が傷んでいる。
ブリッジの一つををやり直さなければならない。
新しくブリッジにすべき箇所があるという。
「春頃までかかりますでしょうね」
と私は覚悟を決めて言った。
若い先生は笑顔でうなずく。

入れ歯を免れたことに感謝しよう。
根気よく通院しよう。
次の予約は、私の誕生日になった。
歯石取りから始まるのだ。

これからの半年、私は歯の治療のために生きる!

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方