カテゴリー「日記」の122件の記事

2019年6月12日 (水)

別に変わったこともなく

6月6日
裏庭に古い掛け布団を持ち出して解体。
中綿をごみ袋に入れた。

P1180435-640x480

6月10日
布団綿を生活ごみと一緒に可燃ごみとして出した。
出しに行ったのは、おじいさん、車で運んだ。

6月11日
「種をまいても、ちっとも芽が出ん」
と言うおじいさん。
「種が古いからでしょ」と私に言われて種の整理をした。

P1180438-640x480

90年代の種もあったそうだ。
物捨てるの嫌いな人だから。

染め物をしたいと思って、玉ねぎの皮をためている。

P1180442-640x480

染めたいのは、あれと、あれ。
こんなにたくさんの皮は必要ないけど、
何となくため続けている。
お天気の良い日を選んで染めたい。

涼しいのでカーデガンを羽織っている。
夏物のスラックスでは、すうすうする。
けれども合い物にはき替えるともそもそする。
脱いだり着たりで、落ち着かない。

* * * * * 





 

2019年5月31日 (金)

梅干しは今年が最後ですから

5月27日
生協に注文してあった紀州の小梅1キロが届く。
洗って水けをとり一日冷蔵庫に入れた。

P1180410-640x480

すぐに塩漬けするのが面倒くさかったからだ。

5月29日
漬け物用の厚手のポリ袋に入れ、塩をまぶして袋の口をパチンと留める。
それを新しいレジ袋に入れ、また冷蔵庫に入れる。
入れる前に家族に宣言した。
「梅干しを作るのは、今年で終わりにしますから」
「そんなことを言わずに、出来る間はしようよ

(しようよ、でございますか?)
しろよ、ではございませぬか?)
(梅干し作っても、あんまり食べもしないじゃん。食べる?と、ご飯の上に置かれてやっと食べるくせに)
(60年間、ずっと作って来たんです。もういいと思うんですけど)
心の中でぶつくさ言いながら漬けた梅干し、いい塩梅に出来上がるかな?

ごめんな、紀州の小梅ちゃん!
わたし、この頃機嫌が良くないの。
それと、体力気力の衰えがねえ・・・(-_-;)

* * * * * 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2019年5月27日 (月)

大物の洗濯、買い物、おしゃべりカフェで一日が過ぎ

今朝も5時前に起床、冬物の敷パットなど大きな物を洗った。
10時半、いつも行くスーパーへ、おじいさん運転の車で買い物。

P1180382-640x480

お昼ご飯の後、昼寝をしていたらおじいさんが起こしに来た。
「おしゃべりカフェ、行くんだろ?」
あらら、いつの間にか1時半になったよ。

急ぎ着替えて、日傘をさして出かける。
風があって、蒸し暑さを感じない。
カフェの会場は歩いて5分の近さだからありがたい。
10人余りの高齢女性が、折り紙をしながらのおしゃべり会。
老人会の仲間や、顔には見覚えがある人、初めて会う人などがいた。

米国大統領の大相撲観戦の話も出る。
「早く帰って行ってほしいわ」という厳しい声も聞こえてきた。
元気なおばさん、いえ、おばあさんたちだ。
やがて、70歳代の人たちはスマホを取り出していじり始めたので、
若者と同じなんだわ、とほほえましく思って見てた。

4時になると、みんな申し合わせたように席を立って「またね~」と帰った。
やっぱり夕方の家事があるからなあ。

* * * * *

ブログランキングにゆっくり参加しています。
クリックして頂き嬉しく感謝しています。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2019年5月23日 (木)

四婆のおしゃべり会

5月21日(火)

午後から女年寄りの集まる「双葉の会」の月例会があった。
出席したのは4人。
1時過ぎから3時半過ぎまで、おしゃべりの途切れることはなかった。

次から次へと話題は変わって行ったけど、圧巻は戦中戦後の思い出話だった。
貧しさにも、不潔にも強かった昔の暮らしを振り返った。

通学時の履物はわら草履だったこと、雨の降る日は裸足で登校したこと。
山間部の農村出身のKさんは、栗のイガを避けて歩いたそうだ。
しばらくして、ズックの運動靴が出回るようになったけど、
くじ引きで当たった生徒しか買うことはできなかった。

便所の手洗いは手水鉢の水ですませた。
「洗った、と言えるようなもんではなかったよなあ」
と、口々に言い、それでも病気にもならなかったと不思議がった。

蠅がすごかったよなあ。
蠅取り紙がぶら下がっていて、蠅で真っ黒になっていたなあ。

Photo_9

便所の蠅は大きく立派で、青光りしてた。
「早う食べないと蠅がたかるよ」と手で蠅を追い払いながらご飯を食べた。
むかし人間は、不潔に対する抵抗力が強かったのかなあ。

4人の中では私が一番年下、5~6歳上のお姉さま方に置いて行かれないように、
私だって同じ経験者ですと、必死に子どもの頃の話をした。
今の若い者たちに話しても通じないことばかりだった。

あっと思う間に時間が過ぎ、
「墓じまい」の話題を最後に閉会した。

* * * * *

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

2019年5月14日 (火)

5月14日 雨

予報では11時頃から雨ということだったが、9時半にならないうちに降り出した。
レインコートを着て郵便局に出かけようとしたら、表庭に亀がいた。
穴を掘って産卵しようとしているのだった。


P1180388-640x480


甲羅の長さが25cmくらい、お尻の方がギザギザの亀。
石亀だろうか?
写真を撮る方向が悪かったが、そっとしておく。
郵便局から帰ってお昼ご飯を食べてから見に行くとまだいた。
その後2時間たった先刻見に行ったら、まだじっとしていた。
こういう亀が、近くの川から毎年やってくるが、子亀が生まれたのを見たことがない。
卵を産んでも、ヘビなどに食べられるのだろう。

雨量は大したことないが、降らないよりはましという気がする。
水源地の方ではどうなのだろう。
たくさん降って、ダムの水が増えるといいけど。

P1180389-640x480 

昨日、夕ご飯を外で食べた家族がいたのでご飯が余った。
冷凍するために冷ましているところ。

* * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

2019年5月 9日 (木)

うれしいごみ収集(^_^;)

今日は、おじいさんに可燃ごみを出してもらうことができた。
10連休中のごみ収集は、5月2日だけだったから、4袋もたまっていた。

明日はプラスチックごみの収集日なので、今日の午後には資源ごみ置き場に出してもらった。
プラごみは4月26日以来だから2週間分の4袋だ。

P1180381-640x480 

可燃ごみ、プラごみがなくなって、物置小屋がすっきり。
長過ぎた連休がやっと終わった気分になれた。
おじいさんには「ごみのことなんか気にするな」と言われていたけど、何よりも気になっていた。

* * * * *
 
ブログランキングに、ゆっくりのんびり参加させて頂いています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

2019年4月22日 (月)

賞味期限切れ


この間から気になっていたことがある。
玄関のスチール棚の非常用の500㎖入りの水の賞味期限は大丈夫か。
案の定4本が4月7日で切れていた。

P1180325-640x480

4本くらいはすぐに飲める。
この家で、賞味期限切れを気にして飲まないのはあの人とあの人か? 
他の者は平気だ。

ここまで書いてまた気になって、玄関に行って調べたら、2018年1月5日切れのが1本あるではないか。
それでも平気という者は減るだろうな。
年寄り二人が飲めばいい。
早速冷蔵庫に入れる。

昨日よりもまた暑くなった。
寒い春の後、すぐ夏になる。
覚悟はしていたが、まだしまわずに残してあった冬着の整理に追われている。

* * * * * 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2019年4月16日 (火)

明るく行こう



何をしても疲れやすくなった。
縫物も、もう無理かもしれないな、と思ったりする。
きれいにきちんと縫おうと思うと、胸が苦しくなってくる。
これからは、家事の他に何をして生きて行けばいいのか。

絵手紙だって、書き始めるまでが気が重い。
下手でいいと、言われているけど、
下手でも、味のある絵でないとねえ・・・(涙)

台所の出窓のじゃが芋がこっちを見てる。
これを描いてみよう、簡単に、面白おかしく、と思った。

P1180308-640x480 

モデルのじゃが芋はこれ↓

P1180307-640x480 


後でよく見れば、怖い顔ではなかった。
何か寂し気で、優しい目をしている。

ごめんね、おじゃがさん、
受取った人を笑わせてみたかったの。
明るく行きたかったのよ。

      * * * * *
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

2019年4月12日 (金)

さつきの花が咲き始めた



昨年の10月のある朝、じいさんが寝ている隙を狙って剪定をしたさつきに花が咲いた。

P1180295-640x480


反対側から見ると、


P1180296-640x480


上等ではないか。
良かった良かった。

気をよくしてじいさんに言った。
「去年の秋に私が剪定したさつきに花が咲いたよ 」
じいさんは無言だった。

内緒でと言うか、無断で行った剪定だったが、実はじいさんは気づいていたのだった。
だいぶんたってから正直に打ち明けた私に「後で刈り直すよ」と言っていた。
けれども、じいさんは刈り直しもせずそのままにした。

去年私が剪定したさつきは4本。
4本とも無事に花が咲き始めた。
じいさんは、褒めもせず、けなしもしない。
無関心なのか、面倒くさいのか、ずるいのか、何考えているのかわからん!

* * * * * 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2019年4月 9日 (火)

明日は寒い雨降りになるそうな


風が冷たい日。
桜が長持ちする寒さ。
裏庭のミニ畑のエンドウにやっと蕾がついた。


P1180291-640x480 

つい最近まで、花芽も 見つからず、葉ばかりだったから心配してた。

P1180290-640x480

ちゃんと育ってくれてたんだ。
可愛いな。

P1180292-640x480 


それにしても、日差しは初夏みたいな感じなのに何さこの寒さ。
明日はもっと寒くて雨まで降るらしい。
冬服はまだしまってないないから大丈夫だけど、寒い雨降りは嫌だな。

* * * * *

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ出発点

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方