カテゴリー「手作り」の102件の記事

2018年6月 9日 (土)

男子の手提げ袋 

息子の手提げ袋を縫いました。
このデカ袋は、波乗りに行くときの物入れです。

P1170361_640x480
厚地の目の込んだ布です。
古布でして、元は息子の車のシートカバーでした。
古いと言っても、決してへたっていません。
バリバリの元気な布です。dash
ミシンで縫う時の音が、カタカタではなく、トントンいいえ時にはドンドン!です。
針が折れるのでは?と心配したほどでした。

もう一枚は買い物用の手提げです。


P1170362_640x480

こちらは古布ではありません。
厚地の綾織木綿です。

二枚の手提げはどちらも、ひとえ仕立てです。
あっという間に縫えそうですが、けっこう手間取りました。
こういうシンプルな物も、ちゃちゃっと縫えなくなって残念。sweat01

息子は午前中は仕事に行き(休日出勤)午後から海に行きました。
作りたての手提げ袋、使い良かったでしょうか?



にほんブログ村


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2018年2月 8日 (木)

ひと部屋に籠って

寒さが身体に応えて、あたたかくした部屋にこもりきりでした。
何もしないのは苦痛なので、あれこれしていました。

半端毛糸で幅14センチのマフラーを編み、


P1170083_640x480

ロングカーデガンの袖丈を短くし、


P1170080_640x480

こちらはスラックスの丈直しの途中です。


P1170081_640x480

ジャンスカの丈を詰めたら、まるでベストみたいに!


P1170082_640x480

小さい小さいおばあさんになったのが、よくわかります。
もともと、大きくはなかったけれど。sweat01

探しものもしていました。

家族に言うと笑われるので、だまって何日も探しました。
あっちの部屋、こっちの部屋、本棚、物置まで探しましたが、結局籠っていた部屋から見つかってほっとしました。



P1170084_640x480

この本にある、「まち付きのもんぺ」を作りたいと思っています。
寒さがほんの少しでも緩んでほしいと願っています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

2017年4月18日 (火)

お約束のりんごケーキ 製粉会社の回し者ではないですに(^.^)

 コメント欄でお約束した、リンゴケーキの作り方です。
先日は、こちらの↓ホットケーキミックスで作りました。



P1160537_640x480_3


材料、作り方は、ホットケーキミックスの袋の裏側に載っていたレシピに、ヨーグルトとリンゴを加えました。
みなさま、お家流にアレンジして下さったらと思います。delicious

  材料(18cmパウンド型1個分)

ホットケーキミックス…150g  卵Mサイズ…2個 砂糖…50g
バター…50g 牛乳…大匙2杯 ヨーグルト…38g
小さく薄く切ったリンゴ…半個分 りんごを炒めるバター…適宜 
砂糖…適宜 シナモン…少々

  作り方

①バターを溶かしておく。
②櫛形に切ったリンゴをいちょう切りにしてバターで炒め、砂糖、シナモンを加える。
③ボールに卵、砂糖、ヨーグルト、牛乳を入れ、よく混ぜる。
④③にホットケーキミックスを入れ混ぜ合わせ、溶かしたバター、①の炒めりんごを入れて混ぜ、パウンド型に流し入れる。
⑤170度に予熱したオーブンで、35分~40分焼く。

 我が家の反省点…リンゴはもっと多くても良かった。シナモンの入れ方が足りなかった。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


甘いケーキの後は、ちょっと辛口。

今朝の「朝日川柳」からの引用です。

 夫婦して 「李下に冠」 理解せず

 謝って済ます大臣また一人


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


今朝は、チューリップが、昨夜の風雨のなごりの風に吹かれていました。


P1160534_640x480

どうぞ、ご機嫌よくお過ごし下さい。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 ときどき降板しながら、ランキングに参加しています。
不参加の時も、ブログ村の登録はずっと続けております。
いつも応援して下さいまして、ありがとうございます。


にほんブログ村

2016年10月30日 (日)

熟し柿でゼリー&ケーキ

 今日は恵まれていました。
教会から帰るときは、Kさんの車に乗せて頂き助かりました。
家に入ると、姉さん孫がお昼の用意をしてくれてあります。
何と柿のゼリーまで作ってくれて・・・
柔らかくなった柿で作ったものでした。



P1160143_640x480

 もう、つぶさなくてもいいくらい柔らかくなっていた柿を鍋で煮て、火を止めてからレモン汁とシナモンを入れただけだそうです。
「超シンプル柿ゼリー」です。
ゼラチンも牛乳もなしで、柿に含まれるペクチンだけで固まるのですね。
おいしくよばれました。
柿の繊維がそのまま残っていて、身体にいいと思いました。

  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 先週の金曜日に私が作ったのは、柿ケーキです。




P1160140_640x480
P1160141_640x480_640x480

 材料は、ホットケーキミックス、つぶした柿、卵、牛乳、砂糖はほんの少しだけで、もっちりとしたケーキになります。
柿の味はあまりしません。
下の孫なんか「まるでバナナ味や」と言いながら食べていました。
この子は柿嫌いでして、固いうちでも食べないのですが、柿ケーキは別です。

 柿が柔らかくなると、おじいさんしか食べないので、「早く食べなければ」と焦ってしまいます。
成熟しておいしくなるわけなのに「やわらかいのは苦手」などと言われる柿って、気の毒。

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2016年9月 3日 (土)

ネコが喜ぶ?「鍋布団」

”鍋にかぶせる帽子のようなもの”が出来上りました。




P1160075_640x480

P1160078_640x480_2

ふわふわです。
ふと思いましたん。
ネコがいたら、中で寝たくなるんじゃないか?


P1160077_640x480


綿が片寄らないように、刺繍糸でとじてあります。
ちょっと、とじ過ぎですよね、綿の入れ方が下手なので心配でしてね。shock
こうして見ると布団ですね、これ。


こちらは、敷布団です。
ここに、お鍋さんがデンとお座りになります。



P1160080_640x480




掛布団も敷布団も、ありあわせの布で作りました。
掛けのほう、我が家の鍋に合わせて型紙を起こしましたが、形がいまいち。
古布で仮縫いでもしたらよかったのですが、そんな古布も見当たらず、そこまでする気持ちにもなれませんでした。


作るにあたり、参考にさせていただいたページはこちらです。


保温力に期待しています。
手始めに、煮豆をしてみようと思います。
肉じゃが、カレー、シチュー、うま煮、茶わん蒸しなどに活用したいです。


我が家では「鍋布団」と呼ぶことにします。
ネコがいたら、ネコ布団になってしまったかもしれませんけれど・・・shock

ああ、ネコと遊びた~いlovely


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2014年5月 6日 (火)

夏ミカン酒

5月2日、夏ミカン酒を仕込みました。
仕込むなどと言うのは、しゃらくさいですけど。


P1130625_640x480


柚子酒は、もう半分は飲んでしまいました。
柚子酒のお蔭か、風邪もひかずにすみました。
柚子のタネの化粧水はまだたくさん冷蔵庫に残っています。
この化粧水のお蔭で、肌はつるつる。
シミ一つない美肌!
おっとっと、終りの一行だけは大嘘です。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お読みいただきありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

応援しています。

マルシェドシャポー   

  帽子や多帽

2013年7月26日 (金)

作るのも買うのも好きです

先月から今月にかけての入院中には、アクリルタワシの他に「マグボトルカバー」も編みました。
地味色ですが姉さん孫にと思いまして。

P1120827_640x480_2

けれども、今朝、姉さんは百均で買った新しいカバーにボトルを入れていました。
「ばあちゃんに編んでもらったのも使うけど…」と言いながら。


いいんだよ気を遣うことはないよ。
私も百均のカバー好きなんだから。
ほらね、新品が二つもたまってるよ。


    P1120828_640x480  P1120829_640x480


作るの好きだけど、ひとさんの作ったのも使いたいです。
可愛いものは、特に好きです。
子どもと同じですよ。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓応援しています

にゃんわんプロジェクトへ

2011年12月17日 (土)

最終夏花 * 紺地刺子

14日、今年最終のハイビスカスの蕾が開きました



Photo



Photo_2


強引に咲かせてしまったかな?

無理させたかな?

そんな気持ちもありますが、とにかく嬉しい開花でした

冬に咲く夏花に、勇気を与えられたような気がしています




刺子もやっとできました

裏布をつけて、額に入れたいと思います



Photo_3




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



今朝は、きびしい冷え込みでした

出勤する家族、部活に行く孫がいて、寝坊はできませんでした

その方が良いと思います

だらけてしまったら、ずるずると沈み込んでしまう恐れがありますから…




エアコンで部屋を温めてパソコンをしていますが、終わったらすぐに消します

少しの間だけ贅沢をさせてもらっています

お読み下さりまことにありがとうございました

お身体にお気を付け下さいね



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2010年6月23日 (水)

夢の有る無し

昨日、ついにshokoさんから、

人形さと子さんの靴とバッグが届きました。

素敵でしょうsign03

可愛いですよねぇlovely

嬉しいです。

ありがとうございました。m(__)m

P1100017

へたな写真で申し訳ありません。

実は今日は非常に急いでいますのでお許し下さいね。

バッグと、靴の着用写真は、どうぞ次回までお待ち下さいませ。

shokoさんは、ご自身のブログで、さと子さんの靴の製作過程を紹介して下さっていますので、ご覧いただきたいと思います。


shokoのひとりごと

http://ta2noka3.cocolog-nifty.com/blog/



次の更新で、さと子さんの足にはかせて写真を撮りますので、どうか楽しみになさって下さいね。

素敵なバッグもいっしょです。scissors

ここまでが、夢の有る記事…(^_^.)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


ここからが、夢の無い記事…(-_-;)

実は私、昨日は、このばあちゃん本人のズボンのウエストベルトのサイズを延ばしていましたの。


P1100016

こんなインチキをしていました。shock

ベルトを後ろ中心で、ブツンと切って、別布でつないだのです。

ベージュのズボンの方は、中心がずれていますよ。(+_+)

でも、もう直しません。誰も見る場所でもないですし…





ただし、御天道さまはお見通しeyeなんですよね。

お許しください、お天道さまsign03




今日からかりんが、定期テスト、もうすぐ帰宅です。

コメントのお返事も夕方まで、お待ちくださいね。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています 人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

2010年6月15日 (火)

もんぺの上着型紙製図と縫い方

トホホな気持ちで更新です。gawk

先刻、書いた記事、どこかへ飛んで行ってしまいました。shock
ああいうの、いったいどこへ行ってしまうのでしょうsign02
私が、ボケかけ頭をふりしぼって書いたのに…weep

良い記事だったのです。(ホントかい?)
もう、再現は無理sign03
脱力系で、行きます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


もんぺの記事なんです。
こういうの、関心持って下さると、嬉しいです。♪
そして、へたな図なんか書いてしまうのです。
間違ってたら、笑いのタネにしてくだされ~(*^_^*)


Imgmonnpe_0001_2
Imgmonnpe_0002_2
Imgmonnpe_0003_2

画像は拡大できるはずです。

3)の画像は、スキャナの使い方がへたでした。coldsweats01

笑ってる場合ではありませなんだsign03

も、もう一枚画像がありましたのよ。



Imgmonnpesode
やっぱり、年ですに。shock
もう、いかんですなぁ。



今日も、このブログにおいで頂きありがとうございました。
お粗末な失敗をごらん頂き、まことに恐縮です。m(__)m

(古い記事へのコメントは入れにくいですから、なるべく最近の記事にお入れ下さい。)



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています 人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

より以前の記事一覧

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

レジ袋ふうエコバッグ

にほんブログ村 登録

新聞紙バッグ作り方