カテゴリー「身の回りのもの」の26件の記事

2019年8月23日 (金)

実物を初めて見た

携帯扇風機の実物を初めて見た。
わが町のJRの無人駅のホームのベンチで、女子高生が使っていた。
部活の練習に行くらしく、ユニホーム姿で大きなスポーツバッグを持っていた。

私の座っている横に来て腰かけ、すぐに携帯扇風機を取り出して首のあたりに風を当て始めた。
昨日は異常高温注意報が出ている蒸し暑さだったけど、涼しげに見える。
若い子に似合うなあ。
「いい物、持ってますね」
と、思わず話しかけてしまったが、笑顔を向けてくれたので良かった。

私も風に当たりたくなり、ミニリュックから扇子を出して開く。

P8230244-640x480 

去年の夏の終りに、スーパーのしょぼい百均コーナーで買ったもの。
地紙だけでなく、骨もポリエステルで出来ているようだ。
どぎつく派手な感じだが、季節の終りだったから、この柄しか残っていなかった。

人さんから頂いたシルクの扇子も持っているけれど、昨今の危険と言われるほどの暑さに繊細な絹の扇子は向かない気がする。
ポリ扇子は汗じみも出来ないだろうし、丈夫でリュックの底で押しつぶされることもないだろう。
私はこれでいいの。

毎年暑さがひどくなるようだから、猫も杓子も携帯扇風機をもつようになるのかな?
ガラケー、日傘、携帯扇風機、老人は荷物が重くなると困るけど。

* * * * * 

ゆっくりと参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2019年8月11日 (日)

暑さに負けず遊んでみた(*_*;

  家の若い者のひとりが、
「これ、もういらないけど、何かの役に立つ?」
と、置いて行ったブラを分解。

P8080261-640x480 

綺麗な花柄の部分だけを残して捨てました。

P8110268-640x480

裁ち目をバイアステープでくるんでみたけど、
さて、この先何に使う?
あ、そうだ、家にはこんな可愛いマスコットペンギンがいるから、

P8110276-640x480 

この子の寝床にどうかな?

P8110277-640x480 

二枚を広げれば 、お腹をおっぴろげてリラックスできるし。

P8110271-640x480

心を閉ざして隠れていたくなったら、

P8110275-640x480 

こうやって 貝のようになればいい。
おやすみなさいペンギンちゃん!

今日は暑さに負けずに遊んでみました。

* * * * * 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

2019年8月 3日 (土)

暑くても食べないわけにはいかんから★必要に迫られて・・・

スーパーで会った近所の人が言ってました。
「暑いけど、食べないわけにはいかんから、出かけて来たわ」
ほんと、ほんと、その通りです。

今朝も早くから、夕ご飯のおかずを作りました。

ピーマンのレンジでチン(塩味)、じゃこの甘酢炒めです。

P8030256-640x480

下ごしらえしたのは、ニンジン千切り、しめじとエリンギです。

P8030258-640x480


ニンジンも、きのこも、レンジで加熱 します。

家の台所は西日が差すので、夕方になってからバタバタしていると暑さで身体が参ってしまいそう。
ある程度は朝の涼しい間に作って置かないと。

でも、今日は朝から暑いです。
風がそよとも吹いてきません。
朝からこれでは、日中はどうなるかと恐ろしい気がします。

* * * * * 

必要に迫られて

昨日、縫った物です。

P8010255-640x484 

はっきりしない写真ですが、少しきまり悪いのでちょうどいいです。
これ、バストパッドなんです。
表裏布はダブルガーゼ、芯には厚地のタオルを入れました。
オール木綿ですから、安心できます。
手作りのブラジャー(木綿)に入れて使います。
窮屈なゴム、ナイロン製のレースなどにかぶれる体質なので困ります。

バストパッドを作るために参考にさせて頂いたのは、こちらのサイトです。

* * * * * 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

2019年6月22日 (土)

横押しカート

重い荷物が持てなくなったので買いました。

P1180393-480x640

横押しカートというのでしょうか。
老人用の手押し車には、まだ抵抗を感じてこれにしました。
田舎の道路は凸凹で、側溝のふたの上を歩かねば危険な時もあるので、ガタガタして思ったより使いづらいです

スーパーの店内には、このカートを置く場所がありません。
店のショッピングカートと自分のカートの両方を押して歩きます。
(他の買い物客の邪魔にならないよう工夫しながら)

店の外の自転車置き場におくのは、少し心配です。
誰もこんなもの盗って行かないと思うのですが、万一と言うこともあり・・・
世の中、便利そうで不便なことが多いです。

* * * * * 







2019年3月26日 (火)

運動靴を染めてみたんです。



私のふだん履きの靴です。

 

P1180218-640x480


もとは、中学生だった妹孫に買い与えたまっ白の運動靴でした。
孫は気に入らなかったのか一度も履きませんでした。

P1180214-640x480


もったいないので、紐を付け替え、私が履いてました。
でも、婆さんにまっ白な運動靴はねえ。

アクリル絵の具で染めてみたんです。(いたずら半分)


P1180215-640x480


面白い靴になりました。
軽くてつま先ゆったりの”らくらくシューズ”です。
ただ、色がだいぶん派手で気が引けます。
でも、誰も婆さんの履いてる靴なんか見てないですわ。
それに、この靴なら老人の集まりに行っても絶対に間違えられる恐れはありません。

いいじゃないですか、”らくらく安心シューズ”。(^_^;)

* * * * *

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

2018年8月24日 (金)

台風一過とはいかず★捨てないで直します。

昨夜は台風の吹き戻しの強風がうるさくて、たびたびと目がさめてしまいました。
庭には木の葉、小枝などが飛ばされて来ていますが、時々ざあっと雨が降ってくるので後かたつけはまだできません。

直し物などしています。
数年前に買った(通販のお買い得品)手提げ袋があります。
袋の縦寸法が私には長すぎるので、直すことにしました。

P1170594_640x480

3cmだけ、浅い袋にしたいと思います。
マチの底に縫い目があるので、ここからほどいたら、何とかなりそう。

P1170596_640x480


表布裏布ともほどきました。

P1170597_640x480_2

表布の裏に、これくらいかなと、しるしをつけました。

P1170598_640x480

切り取りました。

P1170599_640x480_2

切り取った部分を型紙にして、表の後ろ布、前後の裏布も切り取り、


P1170600_640x480

マチも袋の寸法に合わせて切って、短くしました。

P1170602_640x480

あとは元のように縫い合わせるだけ、慌てずゆっくりやります。
もうお昼、ご飯にしなくては。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2018年8月16日 (木)

ナスとナス

お盆を過ぎると朝晩は涼しくなる、と、祖母や母が言っていたのを思い出します。
いつの間にか、エアコンなしで眠れるようになりました。

昼間はまだ暑いですから、袖なしの服で過ごしています。
買い物などに出かける時だけは、半袖の夏用のカーデを上に羽織ってます。
気になる首の辺りは、タオルや手拭いで隠して行きます。

私の好きな”首隠し”は、何年か前にTさんが送って下さったガーゼのタオルです。


P1170501_640x480

夏らしいすきっとしたナス柄。

P1170500_640x480

私の一番のお気に入りです。

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

こちらの食べる方のナスは、わが家の裏庭のミニ菜園で収穫。

P1170521_640x480
何と、全長およそ40cmの長ナスです。
ふつうのナスなら3個分ありそう。
皮も柔らかくアクがほとんど無くて、おいしいです。
昨夕は、みそ炒めで頂きました。

今日もひと雨くるかも知れないと、気を付けて過ごしています。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2018年8月 6日 (月)

朝から”作製”

作製などと言うのはきまり悪いけど、作ったことは確か。
朝ごはん前に、折り紙の卓上ごみ箱を3個作った。


P1170508_640x480

新聞に折り込まれて来るチラシの中には、必ずと言っていいほど目立って厚手の紙の広告が混じる。
そういうチラシを見つけると折らずにいられなくなるのが、こういうごみ箱。

P1170509_640x480

折りあがったごみ箱の活躍の場は、食卓の上である
年寄り二人が毎朝食べる黒ニンニクの皮、ヨーグルト容器の蓋、使用済みの爪楊枝などを入れる。
ただし、いつまでも卓上にいることは許されない。
「テーブルの上にごみ箱を置くのはもってのほかだ」
と、言う家族がいるからだ。
「ハイハイ、すみませんねえ。キチンと捨てますから」
と、入れ口を折りたたんでダストボックスに捨てる。

たかがチラシの折り紙と馬鹿にしてはいけない。
幾日か折るのを怠ると、折り方を忘れてしまうのだ。
そして、今まで(これはきれいに折れた)と思う作品は一つとしてない。
今朝の作品も”難あり”ばかりだったけど、ま、いいか、と許した。
一度くらいは、惚れ惚れするような満点の作品を折ってみたいものだ。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日のテーマは折り込みチラシのごみ箱(あほくさ!)
「朝から…」シリーズⅡのつもりです。
シリーズⅢも書けるといいのですけど。(汗)


にほんブログ村

2017年11月13日 (月)

びんぼな直し物(*_*;

春秋に家で着るベストに、ちょっと困った点がありました。


P1160915_640x480
着ているうちに、裾の折り返しがくるんと上向きに反り返って来るんです。
嫌だな、何とかしたいなと思っていましたが、ひらめいたのがこの↓布切れの活用です。

             P1160922_640x480 P1160884_640x480

丈の長すぎたエプロンから切り取った布切れを、ベストの裾に縫い付けたらどうかと思ったんです。
重ね着風になって、可愛いではないですか!
P1160947_640x480
布の裁ち目にジグザグミシンをかけ、ベストの裾に二度縫いしただけです。
これでエプロンの切れ端も無駄にならずに済みました。
P1160949_640x480
着る本人は、可愛いなどという年ではありませんが、
ベスト自身が可愛くなったわけでして。(笑)
こういうびんぼな直し物、果てしなく続いて行きそうです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ   

2017年9月 9日 (土)

もう一度見たいな

 昨日、帽子のサイズ直しの記事を書いている時、ずっと頭の中にあったのは、2年か3年前の夏に、この町で見かけたあの帽子である。

 買い物帰りに交差点を渡っている時、前を行く人の被っていたその帽子がふと目に留まった。
今も記憶に残るその帽子を、へたくそな絵に画いて見た。


2_640x454


 頭回りが小さかったのであろうその帽子には、サイズ直しが施されていた。
驚いたことに、大胆にも帽子のま後ろに鋏を入れて切り開き、別布がつけてある。

 切り開かれた帽子布の切り端は、切りっぱなしのままだから、織り糸のほつれも見える。
別布は、飾り気もない白い木綿糸で、ザクザクと大針の手縫いで縫い付けてあった。
「帽子が窮屈だから直して被るのだ!」
という帽子の持ち主の強い意志が表われていると思った。

 その後再びその人の帽子を見かけない。
後姿だけだったが、知らない人だった。
あの、別布を縫い付けてサイズを大きくした帽子は、もう被られていないのだろうか。
頭に合う寸法の、新しい帽子を手に入れたのであろうか。

 あの帽子、もう一度見てみたいな。
見ることができないとしても、捨てたりせずに、庭仕事などの時にでも被ってほしいな。
それにしても、あのような大胆なサイズ直し、私にはとてもできない。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方