登録しています

ブログ出発点

手作り帽子屋

無料ブログはココログ

カテゴリー「日々の思い」の51件の記事

2017年3月22日 (水)

大切なのは鈍感力!

 郵便局で、レターパックと52円切手のシートを買って来ました。
応対してくれたのは、新卒ではないと思うけど、若い女子職員です。

 私が買ったのは、レターパックライトという360円の商品ですが、これに決めるまでにちょっと迷いました。
職員さん、じれったそうな、不機嫌な顔をしていましたよ。

 最初、私はレターパックという言葉が出てこなくて、「あのね、厚紙の封筒みたいなの、切手を貼らなくていいやつ」と言ってしまったしね。
困った年寄りだと思われたことでしょう。



P1160480_640x480

 ま、最終的に「レターパックライト」に決めて切手シートも買ったわけですが、帰りしなに聞いたんです。
「はがきはいつから値上がりですか?」
これに対して職員さんは、吐き捨てるように、
「6月1日!」
「です」は、抜きでした。

 こういう応対にキレる年寄りもいるでしょうか?
ふだんから怒りっぽいお爺さんなんか、怒鳴ったりしてね。
「何だその態度は!」

 私は別に腹も立ちませんし、驚きもしません。
家にも若い子がいます。
馬鹿にされるようなことがあったとしても、一々気にしてたら命が持ちません。

ああ、また思いました。
大切なのは鈍感力!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お読み下さりありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村

(コメント欄は、閉じています。)

2017年3月19日 (日)

これって 苦労自慢?(~_~;)

友達とのメールのやり取りです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

〇/〇  5:01

暗い寝床で送信です。
間違ってもお許しを。
嘘で固めた世の中ですね。
うちの爺さんにも腹が立つけど。
朝から失礼しました。
お元気でね。

 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

〇/〇  7:30

(朝)5時には、ご飯、お味噌汁、お茶は揃っています。
いつでも起きてこい!です。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

〇/〇  9:30

家は早朝から起きると文句言われる。
目が覚めて退屈だと言うと修業が足りんだって!
寝てるのも辛いぜ。
起きて煮物したり新聞読みたいです



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

これって、苦労自慢?
後で読み返すと笑えて来ますわ。(´,_ゝ`)プッ


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お読み下さりありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村

(コメント欄は、しばらくの間、閉じさせていただきます。)

2017年3月16日 (木)

あの頃の私が馬鹿だった 甘かったんだ

 昨日は実家に行ってきた。
お彼岸も近いので、弟に卒塔婆料を託し、仏壇にお菓子少々を供えた。
老人会のことで忙しくしていると話したが、弟は老人会には入っていないという。
「よかったなあ」と笑い合った。

 私はたしか59歳の時に老人会に入会した。
町から助成金を受ける関係で、会員を増やしていた。
家の爺さんが会の会計係だった頃の話である。

 爺さん65歳、私59歳、二人とも平穏な毎日だった。
若手の会員たちは、老人会青年部なんだ、などといい気になっていた。

 その1年後、息子の嫁が亡くなり、私たちは孫育て戦争に巻き込まれて行った。
私は、老人会の行事に出ることなどほとんどなく、爺さんだけがお付き合い程度に参加していた。

 59歳だったわたし
 何が老人会青年部だ
 馬鹿だったなあ
 甘かったんだ
 平和な老年の日々が待っていると思っていた

 人生すごろく振出しに戻っての孫育て
 そして世の中も移り変わり
 今やどちらを向いても老人だらけ
 老人会青年部などあり得ない

 役員のあら捜しはすれども役員は引き受けず
 景品ほしさの?行事参加
 軽食付きの会合には集まるが、食べればさっさと途中で退場
 こんな老人会になど入るんじゃなかった
 
 とはいうものの、愚痴っていても始まらない。
先刻、社協の事務所で印刷してもらってきた総会事項書40部を、このあと製本予定。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お読み下さりありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村

2017年3月15日 (水)

ほんとの気持ち

 今日も老人会の総会の事項書作成のため、パソコンの前に座りました。
爺さんが、フォントサイズがどうとかこうとか言い出すし、うるさいこと限りなし。
夕方近くやっと出来上ったので、明日は社協の事務所で印刷させてもらって来ます。

 書記でも会計でもない私が、何故こんなことをしなければならなのかと思います。
会長兼会計は、2月初めに入院して以来、私たち班長には何の連絡もしてきません。
顧問のOさんにだけ、要領を得ない電話がかかってきただけです。
「我々班長を馬鹿にしとるんや!」と怒っている班長もいます。
正直私も怒っています。

 昨年暮れごろから、そろそろ新年度のことを考えなければとか、新役員を選んでおかねば、などと言っても、「そんなことを今時分から言わなくていい!」と、会長兼会計は聞き入れませんでした。
挙句の果てに急病で入院してしまい、年度末のまとめもできない体たらくです。
病気だから、気の毒とは思いますが、今の私のほんとの気持ちは「だから言わんこっちゃない!」です。
鬼婆そのものですけどね。
鬼婆にもなりますよ。

 年をとると頑固になりますね。
我を張りたいのですね。
なさけないことです。

 無事総会をすませたいと思っています。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年3月 6日 (月)

無視することを覚えたわ (;一_一)

「この間から、ずっと怒ってるんだ!」
と、Jさんは言いました。
私は「知ってますよ」とは言いません。
言うもんですか!
知らんぷりしています。
自分の思い通りにならないことが多いから、
気に入らないんだ、Jさんは。


Photo


私も若い時分には、怖い顔されると胃が痛くなったけど、
今じゃ無視することを覚えたわ。
相手の顔色ばかりうかがって生きていられますかいな。
知らんふりしてればいいんだわ。


それにしても、あんたさん、私より長生きしそうじゃありません?
結構なことですけど、そんならいつまでも私の重石でいてほしくないです。
もう少し自由にさせてもらえませんか。
12時ぴったりに昼ご飯にならなくてもええやないですか。


例えば10分遅れたとして、
お腹が空いたら、食べるもんくらい冷蔵庫に入っとるやん。
あれこれ出して食べたらええやん。
それが嫌なんやろなあ。


面倒くさいのか、男の沽券とやらに係わるのか。
かっこつけてるつもりなんか知らんけど、
そういうの、かっこ悪いと思うよォ。
でも、人は変えられませんね。


そのうち、何に怒っていたのか忘れるでしょうよ。
それまでじっと知らんふり。

大切なのは無視力!shock


  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年3月 5日 (日)

ときどき思い出し笑い

孫の笑い声に思わず振り返って見たテレビには、こんな画面が…(´,_ゝ`)プッ



P1160412_640x480



映画館の名前が「イザコ座」

上映中の映画が「名探偵老人 ホーム・ズ」


あわててカメラを取りに行きました。

どこかに「イザコ座」という映画館あると面白いけどな。

この世に「イザコザ」はつきもの。

家庭内、近所つき合い、老人会、その他・・・

どこの世界にも、あるでしょうね。

イザコザには巻き込まれたくないけど、この画面には笑えます。

ときどき思い出し笑いして楽しんでいます。


  
 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


上の画像、家では見ていませんが、「めざましテレビ」の中のミニアニメだそうです。

孫がチャンネルいじっている時、偶然目に留まったのでした。



 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月27日 (月)

「忘れる」という能力

瀬戸内寂聴 「切に生きる」からの引用です。

 人間が成長していくためには、多くのことを忘れ去らなければならないし、忘れるべき努力もしなければならない。生きるという技術の中には、いかに美しく忘れるかということも大切な要素としてふくまれているのではないだろうか。
(第7章 具わっている才能 「忘れるという能力」から)


 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

恥多い人間です。
数々の失敗を重ねてきました。
警察にひっぱられるような犯罪こそ犯さなかったけれど、嘘もつき、ごまかしもしてきたわけです。
人の心を傷つけたことも、たびたびあったに違いありません。
思い出すと、恥ずかしいやら胸が痛くなるやらで、悶々とする夜があります。
忘れよう、忘れなければ、自分は許された罪びとなのだから、と心の波を静めてやっと眠りにつきます。

一方で、自分の老化によって、忘れてはならないことを日々忘れて行きます。
「ああ~言葉が出てこない、忘れた!」と、家族の前で叫びます。
人の名前も忘れます。
TVに出てくる名優の名前すら、思い出せない時があります。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

寂聴の言葉は続きます。

 忘れ上手ということも、健康と長寿の秘訣かも知れない。だから人間は年をとるにつれ、自然に、忘れっぽくなるよう何かがしてくれているのであろう。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 今日もご覧下さいますか、私が日に何度も見に行く福寿草、昨日撮ったものです。



P1160402_640x480


葉が出て来て、何か逞しくなってきました。

そして、先刻、撮ってきたのはこれ↓ですが、まだ半分日陰でした。



P1160410_640x480

 でも、一日たつと、葉が見違えるほど茂るのがわかりました。
こうして次第に春になり、福寿草は緑だらけになるのです。
今日はぴかぴかの上天気です。
みなさま、ご機嫌よくお過ごしいただけると嬉しいです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月25日 (土)

胸がすっとする

ニュースをまじめに見たり聞いたりすると、精神衛生上よくないです。
「ニュース断ち」をしたいと思うのですが、やっぱり無理ですねえ。
でも、こういう川柳には、胸がすっとする思いがします。

 東西のここ掘れわんわん腐敗臭

 逃げまくれ総理と夫人もてんでんこ

            朝日川柳 2・25 から


  ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

貧しい庭に春が近づいてきました。



Photo
Photo_2

雑草が目立ちますねえ。
草取りしなくては、と思いながら、寒さで家でごそごそ過ごすことになります。



P1160395_640x480

ヨーグルトに入れて、食べています。
苦くて甘くて、大好きです。



よい週末をお過ごしくださいね。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月23日 (木)

変わったこともないのです

息子は仕事ですが、他はみんな家にいます。
学校が早く終わった上の孫、春休みで、アルバイトの日ではない下の孫。
こんな日は、落ち着かない気持ちです。
あまりみっともないことは言えません。
だらしなくもしてられません。
年寄りにも、誇りというものはありますので。
今、誇りを埃と書き間違うところでしたけど。sweat01

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

たった今、電話がありました。
リホーム会社のNさんでした。
この間、物置の屋根の塗装をしてもらったので、今日はその代金を振り込みました。
「振り込み、確認させて頂きました」のお礼の電話でした。
いつもやさしく親切で、丁寧な人です。
私は直接集金に来てもらいたかったのですが、何故だかおじいさんが「振り込みでいいよ」と言ったので、買い物のついでに銀行に寄ったのでした。

Nさんには、大きな仕事も2回くらい頼んだけど、後はほとんど小さな直し仕事ばかり。
洗面台の下あたりに水がたまる、と言って来てもらった時は、洗面台は何ともなくて、隣の洗濯機が壊れていたのでした。shock
それでもNさんは、嫌な顔もせず帰って行き、2~3日してからまた見に来てくれました。
「洗濯機、買い換えました」と言ったら、「もう水はたまりませんか?」と聞いてくれました。
ぼそぼそと、聞き取れないような小声の人ですが、信用できる人です。

それにしても、おじいさんは、何故振り込みがいいと言ったのでしょう。
私はNさんに来てもらいたかったのに。
でも、いいや、古家だから、Nさんに頼みたい直し仕事が出てきます。
その日まで、また少しお金をためなくては。

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

2017年2月19日 (日)

どういうふうに呼ばれたいのか、呼べばいいのか

歯科医院の待合室。
えらく込んでいるので、補助いすを出して腰かけます。
そこにまた新しく人が入ってきて、補助いすに座ります。

まもなく、正規の長椅子の席が一つ空きました。
「おばあちゃん、あそこへかけますか?」
私の右隣の補助いすの人に声をかけられました。
50歳くらいの女性です。
おばあちゃん!
たしかに私はおばあちゃんですが、人なかでそんなふうに呼ばれたのは初めてなので、少し驚きました。
けれども「あ、私ここでいいです」と、笑顔で返事しました。L
私は高齢の女性に「おばあちゃん」と呼びかけたことはありません。
ふつう、「奥さん」とか「お宅さん」と呼びます。
私も人さんからそのように呼ばれて来たのでした。
正真正銘のおばあちゃんなのだから、「おばあちゃん」と呼ばれても別に嫌がることもないわけですが、自分がもはや「おばあちゃん」以外の何者でもないことをはっきりと知らされた気がしました。
何をいまさら…ですけどね。(笑)

それにしても…と考え続けます。
私の左隣の補助いすには、高齢の男性が座っていました。
もしもこの人に声をかけるとしたら、何と呼べばいいのか。
「おじいさん」と、呼ぶのは気がとがめます。
私なら「旦那さん」とか「大将さん」でしょうねえ。
おかしいかなあ?

それはそうと、この間、家のおじいさん、スーパーのレジで「大将」と呼ばれてました。
まんざらでもない顔でしたよ、家の「大将」は。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

レジ袋ふうエコバッグ

新聞紙バッグ作り方